痛くない注射針?

テーマ:



尼崎 塚口 まえだ歯科のブログ


ちょっとわかりずらいですが、麻酔に使う注射針です。左の青いのは従来の太い注射針 右の赤いのは新しい細い注射針です。なぜ細いのか?それは少しでも刺入時の痛みを少なくするためです。針は太いほど痛く、細いほど楽になります。

 もちろん当院では新しい細いタイプを使用しています。この針を使い出してから、刺入時 痛みで「ウッ」と患者さんの顔がゆがまなくなったように思います。もしかしたら刺したのがわからないのでは?と思うほどです。技術の進歩はすばらしい。こんな良い物を安価で供給できるようになってきたなんて 豊かな時代ですね。