最近の夢。近く未来。

テーマ:
先日、見ていただいた時にマリートさんは眠ってる間にいろいろな場所に行っていると言う話を聞いて、そうだろうなと思っていた。

最近、自分が一人でエアポートをかつかつとヒールの音を立ててスーツケース片手に歩いている映像が頻繁に浮かぶ。

多分夢の中でも出国前の薄暗くて天井は高いのに空気の重い独特の雰囲気の中を歩いている自分ばかりみている。
昔は月一以上フライトしていたから、そういうのが当たり前だったせいか、ふんわり懐かしい感じもある。でも、知らない空港か何度かしか行ったことがない空港みたいで、ただいま!ってよりは軽い緊張感がある。

いつだってお金とパスポートさえあれば最低限どうにかなる、スーツケースに入るだけの暮らしを何年もしていたから、思い出も物もできるだけ手放す旅暮らしから戻ってもやっぱり所有より手放しばかり優先している。

こんな夢を見るのは、また旅の暮らしに戻る前兆かもしれない。
マリートさんと何らかの理由で別れたら、またどこにいるかわからない、所有しない暮らしにするだろうと思う。

きれいにきちんと残したい自分がそれを手放した、過去の瞬間から、もう所有って意味をなさないようになった感じがする。

心静かに今を感じ、未来を見据えている。


via Highflyer
Your own website,
Ameba Ownd