言葉って難しい

テーマ:
独りごと多い?ブログネタ:独りごと多い? 参加中
私は多い
年取った人間の定めなのか、
はたまた、若い頃から自覚のなかっただけなのか、
私はものすごく独り言が多い
家ではもちろん、職場でも無自覚で独り言ばかり言っている

家では今は1人のことが多いから当たり前なのだが、
職場で独り言って、よく考えれば悲しい
周りの人が会話をしてくれないことの証明だからだ



実は今、現実のプライベートでめちゃめちゃ落ち込んでいる
リアルの親しい人に、そのことを話せる人は一人もいない
(信用している人がいないのではなく、信用してる人には知られたくない秘密だからだ)
味方だと勝手に思い込んでいた人も、実は私を蔑んで見下していたと知ってしまった
表立って私を嫌っていた他の人と、その人も全く同じ人種だったのだ
そんなことは知りたくはなかった


そんなこんなで前回のブログを書いた
吐き出す場所が他に何処にもなかったから

それでも具体的に書けないのがもどかしい
なにより身バレが怖いから
友達が、ネットに書くことには上手にフェイクを入れるといいよ、とアドバイスしてくれた
リアルでは嘘や小細工や駆け引きが大嫌いな私だけど、
ネットでは、伝えたいニュアンスだけ正確であればよく、それに付随する尾ひれや枝葉は、本当の自分を特定させない為のフェイクで許されるのだそうだ
ふーん、なるほど



…しかし前回のブログ、
感情に任せて12分ほどで勢いよく打ち込んで、
よくよく推敲もせずアップしたからか、
私の意図と全く異なる観点で私の記事に怒り心頭の方がいて非常にびっくりした

現実で人に誤解されたショックをネットで愚痴りたかっただけなのに、
そのネットでも伝えたい内容を誤解されて、
なんかめちゃめちゃ私を下げるようなブログを書かれていた
それは誤解ではないかと私はその方にコメントしましたが、
その方は謝るつもりは全くないそうです

私にとっては、
その方の私に対する「思いもよらない私下げの文面」こそ、
私にとってはとても大きな裏切りに感じたのですが、
その方は、「私は人を裏切らないし、嫌な思いもさせない」そうです
私はとても嫌な思いをしたのですが…


自分のことは見えないけど、他人に投影すると間接的に自分が見えるものなのですね


私も今まで私が嫌な思いをして裏切られたと感じたように、
私もたくさんの人々に嫌な思いをさせ、裏切られたと思わせてきたのでしょうね

だから私は、誰も裏切らず、嫌な思いもさせずに生きることは、
人と関わる限り不可能なのだと悟りました


それでも、必ず相手に悪意のある騙す騙されたと違って、
裏切った裏切られたは受け取り手側の問題だから、
悪いのは相手ではなく、過剰な期待をした受け手側の方だと思う
これは自分がどちら側にいても同じこと

言葉って難しいね…
以上、すべて私の独り言でした

独りごと多い?
  • 多い
  • 少ない

気になる投票結果は!?