昨年五月。世の中がこんなことになるとは思わずに旅をしました。

 次はいつ行けるか見当もつきません。忙しさにかまけて怠っていましたが、今さらとは思いながらも、アップしておくことにします。

 

 

 

  二日目はハイデルベルク城へ。ルイ14世の軍によって破壊され、修復はされたものの、廃城の面影が濃く、この様子をかのゲーテは、崩れかけた風情が美しいと評したそうです。つはものどもが夢の跡。洋の東西を問わず。

 

 

 税をワインで納めていたとのことで、大きな樽が。樽の上から撮影です。ワインかあ。

 この後は、一路ヘッヒンゲンのホーエンツォルン城へ。

 

 

 小さく載せます。実は刀剣男士を連れていました。

 バイエルン王から、独の時間遡行軍殲滅の依頼がありました。続きは次回!

 一日目のとどめにお参りしたのが伏見稲荷です。刀剣の御朱印めぐりをしたからには、やはり、こんのすけの総元締めにご挨拶をしなくては。

 

 

 有名な千本鳥居。この朱色は、開、明などの前向きな希望に通じる語感を持っており、生命、大地、生産の力を持って稲荷大明神のみたまの働きとする信仰が宿っているそうです。

 六月の終わり、まだ詣でる方も少なく、鳥居に人影のない貴重な写真が撮れました。

 

 

 

 登る途中の休憩場所から望む京の町。なかなか登りがきつく、実はここでリタイアも考えましたが、休みつつメールチェックをしたところ!!とある2・5俳優さんのサインが当選したとの知らせが来ていました。俄然奮起した私。登りましたとも。

 

      

 

 とうとう頂上にたどり着きました。 ちょっと足がぷるぷるします。

 これで諸願成就!? するといいのですが。

 しかし。下りがヤバかった。左足の股関節が痛みを訴え初めまして、歩く度に痛い痛い。ゆっくり歩くと余計に負担なので、もう超スピードで降りて来ました。

 元気なおばチャンに擬態ですね。ほんとは傷んでる。

 

 

 降りてくる途中に、お土産店でかわいがられているにゃんこ発見。写真? 撮りたきゃ撮れば。というお顔。撮影終了したら、悠々と草むらに去って行きました。にゃくせんくん、ありがとう。。最後に癒されたわ。

 

息子が転職して京都へ。引っ越しにくっついてやって参りました。

実は、刀剣乱舞でおなじみの四振りの御朱印めぐりをしたかったのが本音でして。

引っ越し翌日の一日目。

建勲神社→粟田神社→豊国神社→三十三間堂→藤森神社→伏見稲荷。

 

        

織田信長公をお祀りする             合槌稲荷神社 能の「小鍛冶」に

京都 船岡山 建勲神社             ゆかりのお社 小狐丸

薬研藤四郎 宋三左文字

                     

        

建速素盞嗚尊(たけはやすさのおのみこと)  こちらは豊臣秀吉公をお祀りする

大己貴命(おおなむちのみこと)         豊国神社の秀吉公像

を主祭神として祀る粟田神社          

三日月宗近 一期一振

 

豊国神社本殿

骨喰藤四郎ゆかり

 

三十三間堂(蓮華王院本堂)

 

勝運と馬の神社 藤森(ふじのもり)神社

鶴丸国永ゆかり

 

交通の便がいいので、案外苦労せずに回ることができました。

六月の終わりごろ、自粛明け(都道府県をまたいでの移動が解除になった)直ぐだったので、人出もさほどなく、じっくり回れました。

 

 

鶴丸写しは展示室の奥に。人が来なくて退屈しているのかもしれないですね。

細身で、美しいフォルムです。ご本人は天皇陛下のお手元に。

なかなかお外には出られません。

 

 今年、令和に改元されて間もなくの5月8日、娘とともにドイツの旅へと出発しました。11時25分発JL407便にてフランクフルトへ。到着は夕刻。

 

 

 滅多に降らないという大粒の雨。しかも寒い。前の週までは暑いぐらいだったと添乗員さん。なので、薄手の上着しか持参していない……。雨女の本領発揮!

 

 

 ホテル到着後、夕飯のためにフランクフルトの街へ。まずは、通りすがりにゲーテハウスに立ち寄りました。この明るさでも20時くらいなので、もちろん中の見学はできず、残念。

 

 

 

 

 レーマー広場の建物。地震が少ない国は、古い建造物が現存しています。使い勝手はよくなさそうだけど、いい雰囲気。下の写真は、1405年から市庁舎として使われているとのこと。今回は添乗員さんが親切な方で、自分も夕食に出るので、と行きつけの店に連れていってくれて、助かりました。

 

 

 バイエルン・ソーセージしか証拠写真がないのですが、この他にバイエルン・ピザと白ビ-ルで乾杯。ピザはパリパリの食感で、甘めのチーズで仕上げてあります。ごちそうさま。

イメージ 4

 

イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 

 

 三日目、いよいよ最終日です。
 後から合流したメンバーがいたので、再び賢治記念館に行き、山猫亭でお茶しました。
 そこからイーハトーブ館へ。物語をモチーフにした絵画や写真が展示されています。庭には作品モチーフのモザイクがあって、賢治一色です。
 タクシーを捕まえて、花巻駅前にあるマルカン大食堂に行ってみました。有名なあの逸品をいただきました。
 
イメージ 5
 
 10段ソフトクリーム! タクシー代がけっこうかかったので、180円のお品が800円くらいになりました。が、名物をこの目で見て味わったので楽しかった。
 
イメージ 6
 
 ソフトボールをしに行ったのか、観光に行ったのか……。おばちゃまたちはこれでいいのです!