搾乳機に感動 | MACOオフィシャルブログ「小顔も美乳も手に入れる!こがおっぱい®」Powered by Ameba

MACOオフィシャルブログ「小顔も美乳も手に入れる!こがおっぱい®」Powered by Ameba

こがおっぱい®のこと、育児のこと、食のこと、美容のことなどなど。


テーマ:

おはようございます。

美乳研究家のMACOです。

 

プロフィール・著書などは こちら

こがおっぱい®施術ご予約はこちら

 

産後4日目。

PCからゆっくりブログ更新です。

 

搾乳機、すごいっ!

ハンパないっ!

感動したっ!

 

 

コメントでいただいたとおり、

手搾りよりずーっと楽キラキラ

 

私の乳管が開通したということもあり、

びっくりするほど楽に搾ることができました。

 

搾りすぎもよくないけれど、

面白くてどんどん搾りたくなるという…アセアセ

 

手搾りだと、どうしてもクーパー靭帯を傷めてしまうので

美乳研究家としても搾乳機の方がオススメですウインク

ただ、軌道に乗る前はやっぱり手搾りしかないかもアセアセ

 

 

長男誕生時には一度も搾る機会がなかったので

これは本当に良い経験になりました。

 

 

 

3時間ごとに搾乳するよう産院から言われました。

アラームなどセットしていなかったのですが

きっかり3時間ごとに目が覚めるというびっくり

赤ちゃんの泣き声がなくても起きられるんですね。

母性ってすごいキラキラ

 

コメントでアドバイスいただいたように、

私も次男の写真を見て

「かわいいなぁラブ

と実感しながら搾りました照れ

 

 

たくさんのコメントありがとうございますっおねがい

 

産後すぐに離れ離れになってしまうケース、

私の周りでも聞いていましたが

どんなに辛いだろうって想像し胸が痛かったのですが

いざ自分がその立場になると、

本当に「試練」と感じました。

 

ヘソの緒が長すぎ&結び目があった次男は

自ら早産を選んだかのように破水して

出てきてくれましたが

昨日も助産師さんに

「この子は本当に運が強い」

と何度も言ってもらえて。

 

目の前にある小さな命に心から感謝しました。

 

 

搾乳機の助けも借りて、

残りの次男入院生活を乗り切りたいですキラキラ

 

長男と二人きりで寝るこの期間も大切にしたいですキラキラ

こがおっぱい®/保育士/食育/運動  MACOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース