Sleepless Town - in Tokyo- -246ページ目
2005-04-03 23:18:43

<FONT SIZE=+1.9><B>地獄へ道連れ(笑)</FONT></B>

テーマ:Trip
地獄といえば、Kissのアルバムタイトル(ばれるねえ)。けど、クィーン派なので あえて上のにしました。

今回のテーマはマコと温泉と地獄ツアーです。なんか、ベタな2時間ドラマみたい ですね。9時すぎにホテル前からタクシーにのり、明礬温泉ー海地獄にいきました。 海の入口で共通回数券を買い、9ヶ所回りました。写真があまりにも多いので、あと でHPにのせます。雑誌などでは「海と血の池がおすすめ」とあるが、実際おもしろかった のが龍巻地獄。30-40分に一度だけ水が落ちます。説明文を読むと、噴火の原理らしい。

一番楽しみにしていた血の池地獄は、もっと赤いと思ったら意外にもベージュ系 ピンクだったかな。


chinoike



街に戻ってから竹瓦温泉にいきました。温泉まつりなので、普通湯は入湯無料。現地情報では 「温泉祭りとレッズでホテルが満室状態」 だったとか。
2005-04-02 23:26:04

<FONT SIZE=+1.8><B>いってきました</FONT></B>

テーマ:Makoto
「赤い稲妻ツアー」でJAL1787に乗った人が50名。あとの2便もあわせて、120名ほどの サポーターがビッグアイに向かいました。

アウエー側はなーんもなくて、(それが普通なんだけどね)マッチデーはどこで買えば いいのかと探していたら、手にした人を発見。きくと「警備員にいえば通行口をあけて くれる」というのでメインまでいって購入。大分在住の友人にも会いました。

で、試合はみての通り。なんかなー、ピッチにいる9人があんなに愛しく思えたのは かつてなかったです。そして、別の心配も。ギドが何度もライン際まででて指示やら 抗議してるので、退席になりはしないかと。試合後、真っ先にでてきたマコちゃんと 永井くんみて、じーんときました。

tri0402



あれでSRってのは信じられないです。みんながんばったのにねえ。

観光レポは別にかきます。
2005-04-01 21:26:43

Ready to fly!

テーマ:Makoto
コクーンのコムサ・イズムでキャリーバッグを買いました。 30日に見たときは、S/M/Lとあったのに今日いったらSとLだけ。 で、国内ならSでも十分なのでSにしました。わーいわーい。

24時間後には彼の笑顔をみてホテルに戻る、といいですね。 心配なのは削られることより、すぐに熱だしちゃうからねえ。 昨年の2ndの桜戦みたいなことにならないといいですけど。

carry

2005-04-01 14:13:10

<B>緑鷹の陰謀?</B>

テーマ:サッカー
3日ぶりの復帰です。

明日はダーリンに会いに大分にいってきます。アウエーの片隅から愛を叫ぶ。

なんか、ひさびさにあけたらフレームが緑になってました。そして、デザインもどっかの ワシがいるじゃないすか! いつだったか、アジスタで遭遇したけどこわい顔だわ。 「子供を泣かせた」キャラは緑鷹だけでしょう。

神戸をスルーして大分いっていいのか自分? 明日からマコ4連戦なのです。うれしいな♪
2005-03-29 23:02:36

Cloudy Sky

テーマ:Tokyo Life
自分のバースデーは、雨または曇りの特異日のようです。大人になってからは、
晴天だった年がすくないです。

それに加えて、桜の開花が遅れてる。今日は用事があって約1年ぶりにアーク
ヒルズにいったけど、まだでした。ANAホテルわきから霊南坂教会にいく坂道と、
歩道橋側から神谷町にいく道の両側が桜でいっぱいになるんですが、この
分だと今週末かなあ。その頃はもういかないし。
さびしいので、バンクーバーの桜をupします。あちらはすでに開花した
ようです。東京より気温が低いはずなのに。

こうなったら、別府の桜を心待ちにします。
Richard(my coach)が、「週末はどこにいくの?」ときくので「大分に観戦に
いく」といいました。 "I'm crazy about one player"と答えました。
crazyどころか、almost illnessだわ、まったく・・・

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。