あまりにも腕の痛みと痺れが良くならないので

マミィに

「病院行きなさいプンプン」と言われ、整形外科に予約入れましたあせる

地元の病院は田舎すぎて信用できへんと思って職場から近い梅田の整形外科探しましてぶー

色々問診されて、

「腕の痛みと痺れだったら首の損傷かもしれないんでレントゲン撮りますね」ってレントゲン撮ることに。

その結果、レントゲンには異常が見られなかったんやけど

「あ、首が長いですよね。頭には骨とか脳とかが詰まってて、重みがあるんですね。で、それを首が支えるんですけど、首が長いからその分負担があって、肩もなで肩で華奢やから支えきれなくて、肩凝りがひどくなってます」って笑い泣き

「首の負担が肩凝りを酷くしてて、腕の痛みと痺れを起こしてるかと。通えるんやったら首の牽引通ってもらって。無理だったら薬を処方しますよ」と言われたので

「とりあえず毎日鎮痛剤飲んでる状態なんで、薬欲しいです」と私笑い泣き笑い泣き

「わかりました。今日首の牽引もやってみます?次回から牽引だけやったら予約なしでいつでもリハビリできますし」と、おっしゃるので首の牽引もしてきましたあせる

私の体重やと8キロでいいかなーって8キロで牽引。

なんか首をのせて、引っ張ってもらって緩めてっていう機械に10分間身を委ねます笑

週に2、3回それをやると、よりいいそうですあせる

そもそも首って湾曲してて、頭の重みをバネみたいに首が支えてるらしいねんけど私の首はストレートだそう笑い泣き

猫背やとそうなるらしいので、とりあえず背筋伸ばすのと肩凝り体操も毎日やろうかと。

なんか原因わかったら治りそうな気がしてきた単純な私ウシシウシシ