ご無沙汰しております。
パーソナルカラーアナリストの
間地 理恵です虹

約5ヶ月ぶりにブログを更新しております😂


2年前の春、WABカラースクールで
パーソナルカラーや心の学びを始め📝

その奥深さの中に
私が幼い頃から追い求めていた

人は何の為に生まれ
何の為にその命を全うするのか

その問題に対する自分なりの答えを
見出す事が出来ましたキラキラ


それまで、がむしゃらに走り続け
その都度得た気づきを
魂を削る思いでブログに
記録してきましたが🔥

答えに辿り着けた満足感と
ハードな学びによる疲労感から
(↑ 自分が勝手にハードにしただけ 笑)
燃えつきたように脱力してしまって😮

大きな山を登りきったことで
人生のNEXTステージに移行したような
感覚になり、それに伴うかのように
全く予測していなかった引っ越しが決まり
生まれ育った街を離れ

心境面でも物事の感じ方や
向き合い方が大きく変わり

今までの自分の価値観や人格を
一旦否定しないと生きていけないような
とんでもない大改革が起きていて
正直かなり混乱していましたショック

今現在もまだ戸惑いの中で
どう歩みを進めていいのか
分からないままではありますが

これまで生きてきた私
今、目覚めつつある私
これから出会う未来の私

みんなと仲良く手を取り合って
歩んでいけたらと願う
今日この頃です猫しっぽ猫からだ猫あたま



そんな最中、今一度確かめておきたい
大切な思いがぶわっと押し寄せてきたので
ブログに向かっています🔥


それは

私は自分らしさを大切にしたい
そして、周りの方にも
自分らしく生きてほしい
それぞれの命を全うしてほしい

という祈りや願いのようなものです。



私は子供の頃から
「死」というものを強く意識していて

心臓の鼓動を感じる度
今日という1日が終わる度
刻一刻と死に近づいている

そんな思いで生きています。

幸せな時間を過ごしていても
この瞬間は刹那的なもので
いつか私も、周りの人も、
この場所も、この星も
消えてなくなってしまう‥

明日も平和な日常が訪れるという事を
当たり前とは到底思えず
いつ崩れるかも分からない足場の上で
生活しているような緊迫感を
常に持っているような感じです。

自分の力ではどうする事も出来ない問題で
毎日頭を悩ませる自分を
ずっと鬱陶しく感じていましたが

自身を客観的に視る目が
以前より少し養われた今は

自他の人生や一瞬一瞬の時を
大切に思えるというのは
素晴らしい事なのかなと
捉えられるようになってきています。


オーストラリアの介護士の女性が
書かれた有名な著書で
死ぬ時に最も後悔する5つの事
まとめたものがあります📕

その女性は主に緩和ケアを担当し
たくさんの患者さんを
看取ってこられた方ですクローバー

長い介護経験の中で
患者さん達が切実な思いで語った
リアルな最期の後悔の言葉
今生きている私達への教訓として
残してくれています。


その、最も後悔する5つの事とは


もっと自分の時間を作れば良かった

もっと素直な感情を表現すれば良かった

もっと友人に連絡を取れば良かった

もっと自分を幸せにすれば良かった


そして1番多かった後悔が

他人の期待に従わないで
もっと自分らしく生きれば良かった


だそうです。




自分らしく生きる。

他の誰でもない
自分の人生を生きる。


これは、ずっと死を意識して
悶ながら生きてきた私が
今最も大切にしたい事であり

パーソナルカラーと出会ってから
辿り着いた最高の学びでもあり

今1番、人に伝えたい事です。


パーソナルカラーは
ファッションやメイクを
より楽しむ事ができる
おしゃれツールではありますが口紅

私にとっては
自分らしく生きる事の大切さや
一人一人の命の尊さを
改めて考えるきっかけとなり
人生をも変えてくれた
かけがえのないものです虹


まずは自分を知り
人との違いを知る。

一人一人違う個性があって
そのどれもが魅力的で
人と比べる必要は全くなく

憧れのあの人になるのではなく
最高の自分になれるように

みんながそれぞれ思い描く
私らしい人生のゴールに向かって
歩んでいけるように

私も道半ばだけど
大切な事をお伝えしながら
一緒に学び合い、励まし合い
成長していきたい。

そんな風に思っています。


人間に生まれたからこそ
自分の為に、世の中の為に
出来る事ってあると思うんです。

私は自分に出来る事で
命、心を救いたい🤲
もしかしたら、そのために
生きているのかもしれない。

私は医者でも、臨床心理士でもないので
医療的に救う事はできませんが

たった一言の温かい言葉で
ほんの少しの優しさで
救われる命、心ってありますハート

私自身もこれまでたくさんの方の
心遣いにより救われてきました。


先の事を考えると
焦る気持ちもありますが

この大切な思いさえ忘れずにいれば
きっと私の願いは叶えられていくと
今は信じるようにしています虹


1つでも多くの命が、心が、魂が救われ
安らぎに満ちた世界へと
辿り着けますように。

根っこにある思いは
ただそれだけです。


長々と失礼しました😿

最後までお読み頂き
ありがとうございました花束



写真は最近訪れた、菜の花畑の写真です💐
こんな風に個性の花を咲かせて
人生という私らしい道を築いていきたいです☺️