昨年の第4回定例会では、オリンピック・パラリンピックの担当組織を作るよう求めました。そして、今回4月1日の組織改正で「オリンピック・パラリンピック等国際大会推進課」ができました。この組織は文化スポーツ振興部に設置されています。私は意思決定までできるよう政策経営部に置いた方がよいと考えていましたが、政策経営部の「国際大会調整担当課長」も兼任することにより対応出来ているとのことでした。今回の組織改正で、縦割り行政にしない、窓口を分散化しない、責任の所在をはっきりさせるという目標は達成できたと思いますが、一方で具体的な事業について確認すると、現在は「キャンプ地招致」のみで、その他についてはまだ具体的な事業までは検討できていないとのことでした。今後、文化プログラム、経済・産業、観光、まちだ○ごと大作戦との連携など具体的なものを期待したいと思います。