吠える・引っ張る・噛む・言うことを聞かない・・・全て犬のせいにしていませんか?◇◆ダメ飼い主からの脱却!しらぶぶ一家の成長記録◆◇

吠える・引っ張る・噛む・言うことを聞かない・・・全て犬のせいにしていませんか?◇◆ダメ飼い主からの脱却!しらぶぶ一家の成長記録◆◇

言うことを聞かない犬との生活に疲れ果てた末たどり着いたのは「犬の気持ちを知ること」でした。犬の問題行動のスペシャリストに出会い生活が一変した我が家の成長記録です!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんにちは〜~爆笑爆笑

数日前、とうとう圧力鍋をゲットした しらぶぶ母です。


カボチャをザクッで、どーん。
人参ストンッで、どーん。
そのほかの野菜たちも、どーん!
肉類も、べろーん!

ふはは…なんてことだ。

すごく、すごーく楽チンビックリマークビックリマーク


{F5FD23F2-192F-4A8F-AF4F-F140E34B9B48}
食いつきも◎ よかったよかった!


さて…またまた遡って、7月末に開催されたパックウォークの振り返りです。お写真たくさんありがとうございます!

前回が5月頭に開催された「お山」だったので、久しぶりのPW。

ここ2ヶ月で、沢山お出かけしてきたものの。

初めましてなパックの中ではどうなるか?ちょっと緊張しながらの参加でした。


自己紹介タイム、落ち着かない様子のしらたま。

そわそわクンクン、地面の匂いを嗅ぎまくりでしたが…私の緊張が伝わってしまったかしら(汗)

{C17722DF-31E4-473A-939B-E233F72C6CD6}
しらとぶぶの差。


さっそく園内を歩く歩く〜~

今回は初めましての方々が多かったので、無意識に先頭をキープ(笑)

ちょいちょい後ろを気にしつつも、興奮レベルは高くなくて。

しらたま、いい感じで歩けてました音譜

{88C6121D-3EEE-4CEE-8E66-5ECF96AA4F91}
フンフン〜♪♪

{985ECF63-4560-4C58-88C8-0755C913BD5A}
口も開いてるし耳は後ろ。いい感じ!

{332F8052-7EEF-464F-AB6A-3EB5852BD000}
ぶぶと夫が離れると、途端にソワソワ。

{A3584A64-3895-4AD0-9DB5-5BEB676DF52B}
「母ちゃんと歩いてるの!」とか何とか言ってる私(笑)


ぐるーりと園内を歩いたら、広場に入ってオビ練習~~

DBSを中心に、皆でジワジワ集まっていきます。

{C4BB637A-B41D-48BD-878E-85751A859F1A}
「ハイ来て〜、ハイ座れ!」

{F2862807-E479-48B9-8832-F39533E997F2}
「ハイ来て〜」どんどん密集…

{51270E3B-2D44-4ADA-81CD-B212E1395D63}
ぎゅぎゅっと。もう犬から目が離せない!(笑)


密集タイムが終わったら「座れ」を解除して散開するのだけれど。

私が緊張するのがココ。

動き出す大勢の人と犬、しらたまのドキドキが一気に高まる瞬間です。


慌てず、無駄なコレクションも入れないためにも「まだ待て」で座らせたままにして。

スペースが充分に確保できてから解除。


私が「イチイチ」を忘れなければ、しらの意識も離れない。

でもコレも、お互い成長してきたからこそ出来たこと!しらたまエラいぞ(涙)


その後は…緊張したであろう犬たちのために、しばしリフレッシュ〜~

するとDBSから「挨拶にチャレンジしてみよ〜」の声がかかり、あちらこちらでクンクン。


とはいえ…上手に嗅げるコばかりじゃないし、嗅がせるのだって簡単じゃないわけで。

このコのは嗅げるけど、こっちのコには興奮しちゃってダメ。

しらたまも含め、そんな光景を目にしながら改めて「興奮は伝染する」ことを実感。


相手犬の興奮をビシビシ感じながらも、どーんと構えていられる犬なんて、本当に稀なんだろうな…

しらたまは言うまでもなくだけど(笑)キャパが広いと思われるぶぶだって、その場からそそくさと離れようとするもんね。


嗅ぐほうも嗅がれるほうも、もちろんハンドラーも、みーんな力が抜けてなきゃ上手くいかない。

お尻で挨拶、まだまだだわ〜~!

{3001C927-72C5-4F6E-AE93-77ACA283F045}
嗅ぎ練、嗅がれ練。


そんなフリータイムのあとは、参加者全員が一列になって〜~

おっ、これは…!

少し前のキャンプ合宿で練習したばかりのスラロームではないかー!




{97D68376-E0BC-4567-92E3-E80A53412C4C}

動くほうと待つほう。

以前ならそのどちらも苦手で、私の緊張がMAXでした。

だって…お尻で挨拶するのと同じで、ドキドキが伝染しますもんね。

リードは張りっぱなし、コレクションも無駄に多かったように思います。


でも今回のしらたまは。

自分が動くときも、他のコが通っていくのを待つときも、身体の硬さはなく。

まるでゲームと分かって参加しているようにさえ見えました。←言い過ぎか?(笑)


でも思い返してみれば…

誰もしらたまのこと凝視したりせず、目線のコントロールがとっても上手だったからかも。


いや、でも!

以前なら、しらのことなんて眼中にない犬でさえイラッとさせるくらいのエネルギーは出してたはず。

だからやっぱり、しらたまも落ち着いていたってこと…だよね?なーんて、どうにか褒めようとしてみたり(笑)


あともうひとつの変化は、相手犬のことを観察してた「私」がいたこと。

相手犬の目線がどうかなんて、確認できたことはなかったし。

「な、何犬だった!?」なんてことばっかりだったから。

この一年で、私も変われたんだなぁ…

{A76C1088-C98F-411B-8A9A-A26BACB973C2}
こんな風に歩ける日がくるなんてねぇ…


そう、この日のPWのちょうど一年前。

2015年7月。

初めてPWに参加したんです。

その時のいろいろは…今思い出しても胸が詰まります。


でも その日以来。

心配してもらったり、笑い飛ばしてもらったりしながら今日までやってきました。

知識だけでもダメ。
考え過ぎてもダメ。

「楽しむこと」が、とてつもなく高いハードルに思えた一年前。


まだまだ しらぶぶ一家の奮闘は続くけれど…今、楽しめてます!


{C3ADC9D6-9BF8-4B7E-9758-90CD104D5A61}
MIYAMAさん、Wナベさん、ご参加の皆さん。

どうもありがとうございました~!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス