名古屋 茶屋ケ坂駅 プライベートネイルサロン Odetto(オデット)

こんにちは。ネイルサロンOdetto 仲村雅子です。

 

本日はみなさんへのお知らせとなります。

この度、アトラク 敏感肌ケア 三層保湿ケア リンゴ幹細胞培養エキス配合 ローションが販売開始されましたのでお知らせいたします。

同時発売のスーディング ジェルはこちら

 

アトラク 敏感肌ケア スーディング ローションとは?

保水性の高いヒアルロン酸、潤いバランスを整えるフィラグリノール、皮膚を保護するセラミドの3重保湿成分で、乾燥しがちな季節でも、肌にもしっとりとした潤いをもたらします。アフロゾーン社(製造販売元)が研究を重ねた結果生まれた植物幹細胞培養液を1%配合しております。このリンゴ由来の植物幹細胞培養液は、抗酸化力が高く、表皮細胞にアプローチをし、肌のターンオーバーを整えることでみずみずしい肌へ導きます。

アトラク トリプルアクアスディングローション①

 

なぜ、今までの水分クリームは塗っても乾燥するのか?
原因は油分と水分のアンバランスによって肌バリアが傷ついてしまっているためです。そして外部刺激にされされやすい状況となります。

アトラク トリプルアクアスディングローション②

そのため、外部の有害環境から守るため適切な油分、水分補給で肌のバランスを維持し、肌バリアを高めることが大事です。

 

ポイント①

肌バリアのためのアトラク 敏感肌ケア 三層保湿ケア 

アトラク トリプルアクアスディングローション③

アトラク トリプルアクアスディングローション④

フィラグリノールとは?
花粉エキス、ダイズ油不けん化物、オリーブ油不けん化物、コムギ胚芽画油不けん化物の植物複合体で構成されたフィラグリーンアクチベータ―成分で肌バリアをより高めてくれます。

 

アトラク トリプルアクアスディングローション⑤

 

ポイント②

極限のストレス環境でも微生物が生き残る理由、それはエクトインの高い保水力にあります。
常に紫外線に晒されて乾燥しているエジプトの塩湖。過酷な環境ゆえに、ほとんどの生き物が生存し得ないそこには、微生物が存在しています。これらの微生物は目に見えないほどの小さな小さな生命体ですが、塩湖の過酷な環境を生き抜いてきた強い強い生命力を持っています。

アトラク トリプルアクアスディングローション⑦

エジプトの塩湖、熱い砂漠のような極限の環境で生き残った微生物から得た天然多機能活性成分(アミノ酸エキス)で生存のための自己防衛力が優れています。
 

ポイント④

リンゴ幹細胞培養エキス1%配合
優秀な品質のリンゴを選別して作ったリンゴ幹細胞培養液配合でより明るく健康な肌バランスを維持します。このリンゴ由来の植物幹細胞培養液は、抗酸化力が高く、表皮細胞にアプローチをし、肌のターンオーバーを整えることでみずみずしい肌へ導きます。

アトラク トリプルアクアスディングローション⑧

 

ポイント⑤

肌鎮静の原料を黄金比率(特許取得済)で配合

肌の鎮静に最適な7つの植物成分が、刺激で傷つき損傷した肌を素早くケアします。

アトラク トリプルアクアスディングローション⑨

 

こんな方におすすめ致します。

 

☑敏感肌で低刺激化粧品をお探しの方
☑油水肌のバランスが崩れてしまった方
☑肌のトラブルによる鎮静が必要な方
☑乾燥により肌がかゆくて、つっぱっているタイプの方
☑一年中使用できる高保湿効果が期待できるクリームをお探しの方

 

 

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクア スーディング ローションの購入はこちらから

ルビーセル商品と特長およびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。

 

こんにちは。ネイルサロンOdetto 仲村雅子です。

 

本日はみなさんへのお知らせとなります。

この度、アトラク 敏感肌ケア 三層保湿ケア リンゴ幹細胞培養エキス配合 ジェルが販売開始されましたのでお知らせいたします。

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング

 

なぜ、今までの水分クリームは塗っても乾燥するのか?
原因は油分と水分のアンバランスによって肌バリアが傷ついてしまっているためです。そして外部刺激にされされやすい状況となります。

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング ②

そのため、外部の有害環境から守るため適切な油分、水分補給で肌のバランスを維持し、肌バリアを高めることが大事です。

 

ポイント①

肌バリアのためのアトラク 敏感肌ケア 三層保湿ケア 

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング ③

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング④

フィラグリノールとは?
花粉エキス、ダイズ油不けん化物、オリーブ油不けん化物、コムギ胚芽画油不けん化物の植物複合体で構成されたフィラグリーンアクチベータ―成分で肌バリアをより高めてくれます。

 

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング⑤

 

ポイント②

刺激で傷ついた肌を回復される力、それがアロエ!!
アロエベラ葉エキスが外部の有害環境にさらされ、刺激で傷ついた肌に素早く水分を補給し、鎮静効果を与えます。

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング⑥

 

ポイント③

深い海の中生命エネルギーをカプセルの中に丸ごと詰め込む

水分吸収力に優れた天然海藻を採取し、アトピーの工法技術を適用して肌の奥深くまで豊かな栄養感と高い保湿感を感じられます。

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング⑦

 

ポイント④

リンゴ幹細胞培養エキス1%配合
優秀な品質のリンゴを選別して作ったリンゴ幹細胞培養液配合でより明るく健康な肌バランスを維持します。このリンゴ由来の植物幹細胞培養液は、抗酸化力が高く、表皮細胞にアプローチをし、肌のターンオーバーを整えることでみずみずしい肌へ導きます。

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング⑧

 

ポイント⑤

肌鎮静の原料を黄金比率(特許取得済)で配合

肌の鎮静に最適な7つの植物成分が、刺激で傷つき損傷した肌を素早くケアします。

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクアスディング⑨

 

こんな方におすすめ致します。

 

☑敏感肌で低刺激化粧品をお探しの方
☑油水肌のバランスが崩れてしまった方
☑肌のトラブルによる鎮静が必要な方
☑乾燥により肌がかゆくて、つっぱっているタイプの方
☑強い日差しで赤くなった肌を鎮静させたい方

 

 

アトラク 敏感肌ケア トリプルアクア スーディング ジェルの購入はこちらから

ルビーセル商品と特長およびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。

 

 

こんばんは。ネイルサロン Odetto 仲村雅子です。

本日はルビーセル ヒト幹細胞培養液 インセンティブ 4U セラムの美容成分についてご紹介致します。

 

宝石の女王と呼ばれるルビーと、ヒト幹細胞培養液エキス化粧品を意味するセル、あなたのためにという 4U の合成語で、“あなたの肌を宝石のように美しく輝かせます” という気持ちを込めて作り上げた美容液です。

 

ルビーセル ヒト幹細胞培養液 インセンティブ 4U セラムの美容成分について
(代表的な美容成分を配合量の多い順に記載)


①ヒト幹細胞培養液(5%配合)
・シミ・クマの改善
 ルビーセルの美容液を継続して使用すると肌のターンオーバを正常化することができます。そのため出来てしまったシミやクマは肌代謝の力でアカとして剥がれ落ちていきます。

・肌の弾力
 肌の奥深くに浸透した場合、肌にハリ・コシをつくるコラーゲンやエラスチン(弾力性をもった線維状のタンパク質のこと)が増えます。それにより肌の弾力が上がり、ほうれい線も薄くなります。

 

※ルビーセル ヒト幹細胞培養液の効果はこちらを参照ください

 

②ナイアシンアミド
シワを改善するに加え、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。肌あれ、あれ性(顔の保湿効果)があり、美白の有効成分としても認められています。

 

③グリセリル
ヤシ油から得られるカプリル酸・カプリン酸とグリセリンが結合したもので、皮膚をなめらかにしたり、うるおいを保つ働きがある油性原料です。刺激が少なくエモリエント性(柔軟)に優れています。

 

④加水分解コラーゲン
肌のハリとみずみずしさを支え、優れた保湿力でハリと弾力のある肌へ導きます。
・水分蒸散抑制および水分保持による保湿作用
・コラーゲン産生促進による抗老化作用
・ヒアルロン酸産生促進による抗老化作用 

 

⑤アセチルヘキサペプチド-8
『塗るボトックス』といわれシワに対する有効性で国際特許も取得し、表情筋を緩和させます。女性のしわの変化の実験結果では、しわの深さが平均して16.2%浅くなったデータも。
※毎日2回0.05%のアセチルヘキサペプチド-8を配合したクリームを28日間、肌に塗り調査)

 

⑥パルミトイルトリペプチド-5

コラーゲンの劣化を防ぐと同時に、コラーゲン生成を促す効果があります。あらゆるしわに有効に働きかけ、老化した肌においても、ハリ・弾力改善に高い効果が認められています。

 

⑦マグワ樹皮エキス
・チロシナーゼ活性阻害による色素沈着抑制作用
・セラミド合成促進による保湿・バリア改善作用

 

⑧オウゴン根エキス
肌荒れ、シミ、しわ、たるみ、酸化、ニキビ防止に効果があります。

 

⑨タイツリオウギ根エキス
イソフラボンやサポニンが含まれており、血行を促進し代謝や免疫力を高め過剰な皮脂の分泌を減らし、肌荒れや吹き出物を抑える効果があると言われています。 多くの抗酸化作用を含み、老化防止、美白作用といったアンチエイジング効果も期待されています。

 

⑩セラミドNP(セラミド3)
保湿効果・しわ対策
人間の体内にあるものと最も近い構造をもったヒト型セラミド。
主に酵母を利用して作られており、保湿力や浸透力が高い特徴があります。非常に優れた効果が期待できますがその分価格も高めです。

 

⑪スクワラン
 ・ニキビや肌荒れを防ぐ
 ・乾燥による小ジワを目立たなくさせる
 ・肌に酸素を届けてターンオーバーを整える
 ・毛穴を広がりやすくして毛穴つまりを改善

 

⑫3-O-エチルアスコルビン酸(ビタミンC誘導体)
美白ケア、即効性と浸透性、持続性にすぐれています。72時間以上持続力があると言われています。

 

⑬パンテノール(プロビタミンB5)

抗炎症効果や細胞活性によるエイジングケア効果があります。そのため肌荒れの予防や改善の対策に使われます。安全性の高い成分なので肌質(敏感肌)を選ばずに使用できる成分です。

 

⑭加水分解ゴマタンパクプロピレングリコールプロピルメチルシランジオール
ゴマ由来のたんぱく質で、加水分解処理した成分です。皮膜形成作用や保湿作用があります。

 

⑮オリーブ果実油(オリーブオイル)
角質のゴワツキ、小じわなどを抑えることができる
ポリフェノールやビタミンEが豊富であるため、抗酸化の影響によりシワやたるみの改善が期待できます。

 

 

ルビーセル ヒト幹細胞培養液 インセンティブ 4U セラムの購入はこちらから

 

ルビーセル ヒト幹細胞培養液 インセンティブ 4U セラム(単体)の購入はこちらから

 

 

ルビーセル商品と特長およびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。

こんにちは。ネイルサロン Odetto 仲村雅子です。

本日はアトラク 敏感肌ケア セラムの美容成分と使い方についてご紹介致します。

アトラク 敏感肌ケア セラム

ヒト幹細胞培養液配合でたっぷりと水分を与え保湿します。肌を穏やかに整えるスベリヒユエキス、水分を供給するアロエベラ葉汁などを多く配合。しっとりとした肌を保ちます。この敏感肌ケアセラムは植物エキスを多用しており、肌のバリア機能や乾燥を予防するための保湿機能がより優先されています。そのためゴルフや海水浴など日焼け後のケアなどに有効です。そのためルビーセル製品、敏感肌ケアのアトラク製品を使い分けることでより効果的なお肌のケアが可能となります。

 

アトラク 敏感肌ケア セラムの主な美容成分ついて

(代表的な美容成分を配合量の多い順に記載)

 

①ヒト幹細胞培養液(5%配合)

効果はこちらを参照ください

 

②スベリヒユエキス

保湿&肌保護成分, 植物から生まれた天然成分。炎症を抑える効果が期待できます。

 

③パンテノール(プロビタミンB5)

抗炎症効果や細胞活性によるエイジングケア効果があります。そのため肌荒れの予防や改善の対策に使われます。安全性の高い成分なので肌質(敏感肌)を選ばずに使用できる成分です。

 

④ベタイン

吸湿性と保湿性が高く、浸透性に優れており肌や髪に弾力と潤いを与えます。

 

⑤パルミトイルトリペプチド-5

コラーゲンの劣化を防ぐと同時に、コラーゲン生成を促す効果があります。あらゆるしわに有効に働きかけ、老化した肌においても、ハリ・弾力改善に高い効果が認められています。

 

⑥アロエベラ液汁

細胞レベルで蓄積する紫外線ダメージから皮膚を守る

今回の発見により、アロエベラ液汁が紫外線を浴びた皮膚の過剰な細胞死(アポトーシス)を抑制し、皮膚を紫外線から守る効果があります。

 

⑦カミツレ花エキス(カモミール)

保湿・消炎・収れん・血行促進などの効果

紫外線によるシミ・そばかすの色素沈着を押さえる

肌のターンオーバーを促し、肌トラブルの根本的な改善に期待が出来る

にきび・湿疹・かゆみの改善にも良いとされる

 

⑧タイツリオウギ根エキス

敏感肌(荒れ性)向けのアンチエイジング成分で皮膚トラブルが起きにくいなめらかな肌を維持します。

 

⑨オタネニンジン

別名 朝鮮人参、高麗人参

シワ防止作用にすぐれており、化粧品に配合することで肌荒れ、小ジワ、ニキビ、肌の老化予防、脱毛、フケ防止などに働きかけます。

 

⑩イチゴ葉エキス

肌荒れ防止・・肌を健やかに保ち、肌荒れを防ぎます。

保湿・・皮膚の水分を保ち、潤いが持続。乾燥を防ぎます。

 

⑪ヒアルロン酸

肌のうるおいに影響する成分。

年齢とともに減少していき、不足すると肌が乾燥してハリが失われた印象に。そのため体の内外から補ってあげることが大切です。

 

⑫アラントイン

お肌の組織の修復を活性化させる作用と刺激を緩和する抗刺激剤作用、ニキビや湿疹等の炎症を抑える消炎鎮静作用、抗アレルギー作用があります。これらの作用から肌荒れやニキビに効果があり、敏感肌の人や赤ちゃんにも安心してご使用いただけます。

 

⑬オリーブ果実油(オリーブオイル)

角質のゴワツキ、小じわなどを抑えることができます。

ポリフェノールやビタミンEが豊富であるため、抗酸化の影響によりシワやたるみの改善が期待できます。

 

⑭ホホバ種子油

ワックスエステルという成分が95%以上を占めています。この成分は私たちの肌にも3割ほど含まれていて肌を作っている成分です。

ワックスエステルには保湿効果やバリア効果に優れています。肌の水分の蒸発を防いで肌にハリと潤いを与え、肌のバリアとなって乾燥や荒れから守り素肌のような肌に近づけます。またオイレン酸とホホバ種子油をブレンドすると更に保湿効果が高まります。

 

⑮マカデミア種子油

保湿作用があり、乾燥した肌や加齢肌のケアにも効果があります。

オレイン酸を約55%、パルミトレイン酸を約20%含有し30歳代からヒト皮脂や脂肪においてパルミトレイン酸が減少していくことから、パルミトレイン酸を補うエイジングケア化粧品としても使用されています。

 

 

アトラク 敏感肌ケア セラムの購入はこちらから

アトラク 敏感肌ケア セラム(単体)の購入はこちらから

 

ルビーセル商品と特長およびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。

こんにちは。ネイルサロンOdetto 仲村雅子です。

 

本日はみなさんへのお知らせとなります。

この度、単品での販売を希望する声にお応えしてルビーセル  ハンディエアブラシ・システムの単品販売が開始されましたのでお知らせいたします。

 

ルビーセル  ハンディエアブラシ・システム

ルビーセルのハンディエアブラシは、持ち運びに便利なコンパクトサイズで場所をとらないため、外出の多い方に大変好評いただいております。

 

ルビーセル  ハンディエアブラシ・システムの効果

 

ルビーセルのハンディ・エアブラシ・システムの使い方と効果についてはこちらをご参照ください

 

 

ルビーセル エアブラシについては以下をご参照いただければ幸いです。
ルビーセルのエアブラシ・システム(ハンディエアブラシ)の効率的な使い方についてはこちら

ルビーセルのエアブラシとハンディエアブラシの効果の違いと特長についてはこちら


ルビーセル ハンディ・エアブラシ(単体)の購入はこちらから

ルビーセル商品と特長およびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。

 

 

こんばんは。ネイルサロンOdetto 仲村雅子です。
 

ルビーセルのエアブラシとハンディエアブラシどちらを購入したらよいのか、お問い合わせをいただきましたので効果の違いをシェアさせていただきます。

結論からお伝えしますと効果をより実感するにはエアブラシをおすすめいたします。

ルビーセルのエアブラシとハンディエアブラシの効果の違い


最大の理由はエアブラシ本体に内蔵された磁化機能にあります。

(ハンディエアブラシには磁化機能はありません)
ルビーセル  エアブラシの効果①


強力な磁石によって同じ極の物質は反発し、異なる極の物質は引き合う運動エネルギーが作用します。そのことで以下のように自然状態に比べ磁化機能を用いた方がより均等な物質拡散となります。
(自然状態の場合は物質の分離がみられる)
ルビーセル  エアブラシの効果②
これにより美容液を撹拌(かくはん)して分子を小さくして肌により浸透しやすくなった状態で使用することができます。

 

エアブラシとハンディエアブラシの噴射性能テスト

 

エアブラシ噴射とミスト噴射の比較①

ルビーセル  エアブラシの効果③

 

ハンディエアブラシ噴射とミスト噴射の比較②

       

 

ミストに比べれば一目瞭然、エアブラシ、ハンディエアブラシともに粒子を細かくし美容成分を肌の奥底までしっかりと浸透させることができていますが、エアブラシの方がより粒子が細かいように見えます。

 

 

ただハンディエアブラシは持ち運びに便利なコンパクトサイズで場所をとらずいつでもどこでも使用したい、このニーズにお応えするために手掛けた商品ですので生活スタイルにあったエアブラシを選択するのが良いかと思います。

 

 

ルビーセルのエアブラシ・システムとは?はこちら

 

ルビーセル エアブラシ・システムの効率的な使い方についてはこちら

 

ルビーセルのハンディ・エアブラシ・システムの使い方と効果はこちら

 

 

ルビーセルおよびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。

 

 

こんにちは。ネイルサロン Odetto 仲村雅子です。

本日はルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの美容成分と効果についてご紹介致します。

ルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの特長
ルビーセルBBクリームは保湿、ツヤ感、崩れにくさ、どれをとっても素晴らしい。しかもヒト幹細胞培養液配合で肌をケアしながらメイクアップができてしまう優れものです。

ニキビ跡や赤みも綺麗に隠してくれます。そして紫外線から肌を守り、華やかでつやのある肌に整えることができます。

 

よくカラーが一色しかないの?とお問い合わせいただきますが、ルビーセルのBBクリームはその人の体温によって色が変化してその人の肌の色に馴染んでいくことも特長のひとつです。

(クールトーン・ワームトーンどんな肌のトーンにも自然なBBクリーム)また伸びが非常に良いため、ほんの少しの量を手に取ってお使いください。

ルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの美容成分

ルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの主な美容成分ついて
(代表的な美容成分を配合量の多い順に記載)

①酸化チタン
紫外線散乱剤(皮膚表面を、紫外線を反射するベールのようなもので覆う感じ)

②サリチル酸エチルヘキシル
紫外線吸収剤(成分の化学反応によって皮膚内部への侵入を防ぐもの)

③ナイアシンアミド
シワを改善するに加え、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。肌あれ、あれ性(顔の保湿効果)があり、美白の有効成分としても認められています。

④ヒト幹細胞培養液(1%配合)
効果はこちらを参照ください。

⑤ムラサキバレンギクエキス(ラテン名でエキナセア)
バリア機能が低下したデリケートな肌を乾燥トラブルなどから守ります。
アシルセラミド※の生成段階にアプローチするとされています。保湿や毛髪地肌保護の目的で使用されます。頭皮やお肌にうるおいを与える他にも、お肌を落ち着かせたり、引き締めたりする効果が期待できます。

 

※セラミドは大きく分けて12種類に分類されますが、中でも肌のバリア機能や水分保持にとって重要なはたらきをする以下4種類のセラミドを“アシルセラミド”と呼びます。(セラミド EOS/セラミド EODS/セラミド EOP/セラミド EOH)


⑥プロポリスエキス
抗酸化作用、抗菌作用、抗炎症作用、育毛作用、コラーゲン合成作用および色素沈着抑制作用など様々な作用が報告されています。

⑦ローヤルゼリーエキス
肌の新陳代謝を活発にしていきいきとした肌に。皮脂分泌を調整しハリと弾力のある肌をつくり、肌の老化を抑える作用があります。そしてニキビやシミ・毛穴・美白などへの美容効果があると言われています。

⑧アロエベラ葉エキス
保湿、消炎効果に優れ、肌あれを防ぎ防御力を高めます。細胞増殖、賦活作用があり、コラーゲンを再生し、しわも改善します。

⑨パルミトイルトリペプチド-5
アミノ酸由来のペプチドが主成分で、肌や唇に潤いを与えます。お肌への浸透性を高めて、繊維細胞を刺激しコラーゲンの生成を促進させます。ヒアルロン酸の合成を促進させることで皮膚の再生を促す働きがあるといわれています。また、シワの発生を防ぐ新たなエイジングケア成分として 注目されています。

⑩アセチルヘキサペプチド-8
『塗るボトックス』といわれシワに対する有効性で国際特許も取得し、表情筋を緩和させます。
女性のしわの変化の実験結果では、しわの深さが平均して16.2%浅くなったデータも。
※毎日2回0.05%のアセチルヘキサペプチド-8を配合したクリームを28日間、肌に塗り調査)

⑪セラミドNP
保湿効果・しわ対策効果があります。人間の体内にあるものと最も近い構造をもったヒト型セラミド。主に酵母を利用して作られており、保湿力や浸透力が高い特徴があります。非常に優れた効果が期待できますがその分価格も高めです。


ルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの購入はこちらから

ルビーセルおよびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。

 

 

こんばんは。ネイルサロン Odetto 仲村雅子です。

「整形マスク」と言われるほど即効性あり!!
潤いと弾力のあるベビースキンへの導く最高級のプレミアムマスク


本日はルビーセル バイオセルロースマスクの美容成分と使用方法についてご紹介致します。
ルビーセル バイオセルロースマスクの美容成分

 

ルビーセル バイオセルロースマスクの美容成分について

①ヒト幹細胞培養液(1%配合)
効果はこちらを参照ください。


②ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1
細胞が若返るスイッチ
コラーゲンやエラスチンを産生する線維芽細胞の成長促進や機能を整えることでシワ改善や皮膚のハリに効果をもたらします。また、ターンオーバーを正常化させることで、黒ずみやくすみが改善します。
余談ですが、傷口に唾液をつけると傷が治るというおまじない、実は唾液にEGFが含まれており傷口の修復が加速することが証明されています。

③パルミトイルトリペプチド-5
アミノ酸由来のペプチドが主成分で、肌や唇に潤いを与えます。お肌への浸透性を高めて、繊維細胞を刺激しコラーゲンの生成を促進させます。ヒアルロン酸の合成を促進させることで皮膚の再生を促す働きがあるといわれています。また、シワの発生を防ぐ新たなエイジングケア成分として 注目されています。

④マグワ樹皮エキス
美白効果(チロシナーゼ阻害活性)の高いサラクワネエキスで以下のような効果が期待されています。
・チロシナーゼ活性阻害による色素沈着抑制作用
・セラミド合成促進による保湿・バリア改善作用
・毛髪の休止期を短縮し成長期を伸ばす毛周期改善作用

⑤オウゴン根エキス
シソ科植物のコガネバナの根であるオウゴンから抽出されるエキスです。
抗菌作用、収れん作用、紫外線吸収作用、保湿効果があります。

⑥タイツリオウギ根
漢方薬として知られる薬草で、中国では 2500 年以上前から感染症の予防や皮膚疾患の改善として飲まれています。
皮膚細胞の微小循環を促進し代謝や免疫力を高めて過剰な皮脂の分泌を減らし、肌荒れや吹き出物を抑えます。

⑦ヒアルロン酸
肌のうるおいに影響する成分です。
年齢とともに減少していき、不足すると肌が乾燥してハリが失われた印象に。
そのため体の内外から補ってあげることが大切です

⑧アラントイン
お肌の組織の修復を活性化させる作用と刺激を緩和する抗刺激剤作用、ニキビや湿疹等の炎症を抑える消炎鎮静作用、抗アレルギー作用があります。これらの作用から肌荒れやニキビに効果があり、敏感肌の人や赤ちゃんにも安心してご使用いただけるものとなっています。

⑨アスコルビルリン酸Na
メラニン還元による色素沈着抑制作用があります。

⑩オリーブ果実油(オリーブオイル)
角質のゴワツキ、小じわなどを抑えることができます。ポリフェノールやビタミンEが豊富であるため、抗酸化の影響によりシワやたるみの改善が期待できます。

⑪レシチン
コレステロールの分解や排泄に有効に働き、血液中の脂質を固まらせずにスムーズに流す作用を持ちます。
したがって、酸素や栄養分を体の隅々にまで行き渡らせることが可能となって美しい肌を保つことができます。
またお肌を熱損傷によるダメージから守るはたらきもあり、皮膚保護作用も注目されています。


ルビーセル バイオセルロースマスクの使用方法について

ルビーセル バイオセルロースマスクの使い方


①マスクの効果を最大限高めるため、洗顔後ミストまたは化粧水で肌のキメを整えます。
②マスクの両面のシートを剥がした後、真ん中のセルロースマスクを取り出して目の部分を中心にシートを合わせてから顔全体に密着させてください。
③30分ほど置いてからシートを剝がします。お肌に残った美容液は手の平でよくなじませてください。

補足

週に1度のスペシャルケアにご使用ください。
毛穴が開いた状態で使うことで、浸透しやすくなりますから、お風呂上がりがベストです。

 

 

ルビーセル バイオセルロースマスクトの購入はこちらから

ルビーセル インテンシブ 4U バイオセルロースマスク 単品1枚のお試し購入はこちらから

ルビーセル商品と特長およびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。

 

こんばんは。ネイルサロン Odetto 仲村雅子です。

本日はルビーセル エアブラシ・システムの効率的な使い方についてご紹介いたします。


ルビーセル エアブラシ・システム?? って方はまずはこちらをご覧ください。
ルビーセル ヒト幹細胞培養液の効果についてはこちらをご覧ください。

 

ルビーセル エアブラシ・システムの効率的な使い方

ルビーセル エアブラシ・システムの効率的な使い方

 

①耳の後ろの骨が出ている部分から図の矢印の方向に首元までスプレーします。

②①の流れのまま鎖骨に向かってスプレーします。

③首元の下から上に向かってスプレーします。

④首元の中心から図の矢印の方向に左右に分けてスプレーします。

⑤あごから左右の耳の方向にスプレーします。

⑥鼻の横から目の下を経由してこめかみに向かってスプレーします。

⑦こめかみを集中的にスプレーします。

⑧目元は、下まぶたから目尻→目頭 上まぶたから目頭→目尻の順で円を描くようにスプレーします。

⑨もう一度こめかみを集中的にスプレーします。

⑩おでこは顔の中心で左右に分けて、図の矢印のように外側に向かってスプレーします。

⑪おでこの下から上に向かってスプレーします。頭皮までスプレーすることによりリストアップ効果が高まります。

⑫左右の小鼻周辺をスプレーします。



①~⑫まで一か所につき3回程度スプレーして、リンパを流してください。
※再度おこなう場合は美容液の浸透を待って3分程度おいてから行ってください。

ルビーセル エアブラシ・システム(ホームケア体験 (7日間))絶賛レンタル提供中です。
ホームケア体験 7日間レンタル(ルビーセル インテンシブ 4U セラム ×3本)
【敏感肌用】ホームケア体験 7日間レンタル(ATO楽セラム ×3本)


ルビーセルおよびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。


 

おはようございます。ネイルサロン Odetto 仲村雅子です。 


本日はアトラク 敏感肌ケア スキン バリア ミストの美容成分についてご紹介致します。
前回ご紹介したアトラク 敏感肌ケア モイスチャー クリームの成分についてはこちら

アトラク 敏感肌ケア スキン バリア ミストの美容成分

ヒト幹細胞培養液と複数の発酵成分が配合されたミストです。
肌を鎮静化し保湿感を与え顔だけでなく全身にご使用いただけます。

アトラク 敏感肌ケア スキン バリア ミストの美容成分について
(代表的な美容成分を配合量の多い順に記載)

①ヒト幹細胞培養液(1%配合)
効果はこちらを参照ください。

②ベタイン
吸湿性と保湿性が高く、浸透性に優れており肌や髪に弾力と潤いを与えます。

③グリセリルグルコシド
保湿効果や脂肪燃焼、ターンオーバー促進、メラニン生成抑制などの効果があります。しっとりとしたうるおいある豊かなハリのある肌へと導きます。

③アラントイン
お肌の組織の修復を活性化させる作用と刺激を緩和する抗刺激剤作用、ニキビや湿疹等の炎症を抑える消炎鎮静作用、抗アレルギー作用があります。これらの作用から肌荒れやニキビに効果があり、敏感肌の人や赤ちゃんにも安心してご使用いただけるものとなっています。

④パンテノール(プロビタミンB5)
抗炎症効果や細胞活性によるエイジングケア効果があります。そのため肌荒れの予防や改善の対策に使われます。安全性の高い成分なので肌質(敏感肌)を選ばずに使用できる成分です。

⑤水添レシチン
原料は大豆や卵黄です。大豆から抽出されたレシチンがとても劣化しやく化学反応で水素を添加し、安定性を確保して乳化力を強めたものです。細胞間脂質の間へ入りこんでいくので、水分保持力や保湿力も高いことが知られています。

⑥ジフェニルジメチコン
化粧品の滑りやのびなど、テクスチャーをよくするために配合されるケースも多い成分です。
安全な成分のため洗顔料やクレンジング料・毛髪・手肌・ボディ向けのケアなどさまざまな製品に使われています。

⑦トリエチルヘキサノイン 
べたつきが少なく軽い感触で肌へなじみやすい。かつ柔軟作用があり他のオイルと混ざりやすい。さらに保湿効果もあり、皮膚に薄い膜を作って水分が逃げないようにします。

⑧アロエベラ葉エキス
保湿、消炎効果に優れ、肌あれを防ぎ防御力を高めます。細胞増殖、賦活作用があり、コラーゲンを再生し、しわも改善します。

⑨セラミドNP(セラミド3)
保湿効果・しわ対策効果があります。人間の体内にあるものと最も近い構造をもったヒト型セラミド。主に酵母を利用して作られており、保湿力や浸透力が高い特徴があります。非常に優れた効果が期待できますがその分価格も高めです。

⑩ツボクサエキス
別名タイガーズハーブ
野生のトラが怪我をした時にツボクサを体にこすりつけたことに由来。
抗酸化作用、糖化制御、抗老化作用、抗炎症作用などこれらの作用により、エイジングケア、ニキビケア、敏感肌用化粧品として使用されています。

⑪コメ発酵液
水分を保持する能力があり、お肌の水分蒸発を防ぎ、肌荒れを防ぎ、しっとりみずみずしい素肌に導きます。

⑫ビオチン
肌あれや肌トラブルの予防など美容面をサポートしてくれる成分です。

⑬ヘキサペプチド-2
メラニンの生成を抑制することが知られており、美白効果が期待されています。

⑭グリセレス-26
皮膚の湿潤を改良し、持続的に水分を保持。さらっとした感触ながら非常にしっとり保湿効果あり。

⑮キサンタンガム
自然の粘性、皮膚のコンディショニング。ブドウ糖などの炭水化物をキサントモナス菌を使って発酵させて作る酸性多糖類です。保湿効果、増粘効果があります。

⑯ゴボウ根エキス
保湿作用・収けん作用(止血、鎮痛、防腐)があり、肌のキメを整え、うるおいのある肌を持続させます。

⑰ムラサキバレンギクエキス
アシルセラミド※の生成段階にアプローチするとされています。保湿や毛髪地肌保護の目的で使用されます。頭皮やお肌にうるおいを与える他にも、お肌を落ち着かせたり、引き締めたりする効果が期待できます。
※セラミドは大きく分けて12種類に分類されますが、中でも肌のバリア機能や水分保持にとって重要なはたらきをする以下4種類のセラミドを“アシルセラミド”と呼びます。(セラミド EOS/セラミド EODS/セラミド EOP/セラミド EOH)

⑱ビフィズス菌発酵エキス
お肌(角質層)のすみずみまではたらきかけて乾燥を防ぎ、しっとりモチモチ感のあるお肌に導きます。

⑲ガラクトミセス培養液
保湿効果・ハリや弾力・キメを整える・トーンアップ・余分な皮脂を整えるなどの効果が期待できます。

⑳スベリヒユエキス
保湿&肌保護成分, 植物から生まれた天然成分。炎症を抑える効果が期待できます。


アトラク 敏感肌ケア スキン バリア ミストの購入はこちらから

ルビーセル商品と特長およびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。