イタリアで作るファッション
  • 12Dec
    • フィレンツェで和食のランチ@Biancorosso

      更新が遅くなりました。フィレンツェから、、、フィレンツェ、もう良いでしょ‼️大阪にいます。ですが、こっちのレストランは欠かせないんですよね❣️ランチから、お一人様のみ〜❗️ごはんとお味噌汁❣️ランチの定食は、麻婆茄子🍆完食‼️でした!雨の☂️Duomoも、これ又、素敵。なかなか遭遇出来ないから、良いかもね。カフェも雨に濡れて、、、、素敵な好きな風景〜。少し晴れ間が!、、、いつ見ても感動のDuomoクリスマスイルミネーションが始まっています。  

    • フィレンツェで夜ごはん@La cucina pescatore

      イタリアから帰国して、もう次のイタリアを考えているのに、過去記事になりますが................今回の〜フィレンツェ到着したその夜のレストランフィレンツェに到着後、頼まれもの荷物の区分けこの人にあれとこれ、あの人は、これね〜、お土産もアタマの整理し、お名前書いて〜、ツアーに行く先の方々へのお土産も。そして、ちょっと休憩し、フィレンツェでソムリエをされているMiraiちゃんと夕ご飯なんですが............ちょっと遠いから歩くのも〜〜て事でタクシーで向かう事に。又、新しく出来たお店情報で、やって来ました❣️タクシー止まると同時にMiraiちゃんもお店の前に.........ナイスなタイミングで到着。素敵なレストランまずはアテ系??っぽくないな〜〜エピフライ(笑)カレー味のマスタードが美味しい。2皿目はお魚をトマトで煮たものタコ🐙も、美味しくって‼️タコ大好き泡を2人で飲みましたが、ちょっと足りないので、白ワインをハウスワインを入れているこのボトルが妙に可愛かった。その後も食後酒飲んだけどね久しぶりにMiraiちゃんとゆっくりお話出来た楽しい時間でした。いつも素敵なお店教えてくれてありがと〜〜〜!!La cucina pescatore詳しくはこちらからそして、今、Miraiちゃんはどこで働いてるの??と聞いたら、このレストランから角を曲がったすぐ....との事だったので、前まで行ってみた。ツアー終了後フィレンツェに戻ったら行くお店‼️行った記事はこちらから帰り道はリサーチちょびっと!MIUMIUMiuMiuブルーのMIUMIUシューズそしてやっぱりPRADAこちらもね!さっ、翌日から週末ツアー開催!ブログ記事が又、いつもの如くおっつかない感じです〜!明日はもう帰るのですよ(笑)って、これ、その時に書いていた記事です。

  • 11Dec
    • ハプスブルグ展

      昨年、ウィーンにハマってから、この『ハプスブルグ展』とても気になっていた。1月26日で終わってしまう〜〜〜!!行かないと!!と思う毎日。ウィーンのシェーンブルーン宮殿は行ったけど.........やっぱりもう一度、観たい!!しかし東京に行く日にちが....と思っていてもしょうがない日本で開催されている訳なので、日本語の音声解説もあるらしい。行くつもりでネットでチケットも購入!!!カン!!で生きている人ですが、カン!!を最大限にいかせて〜〜〜!!

  • 10Dec
    • フィレンツェとトリノ

      昨日はトスカーナで地震があったそうで、FBの友達の投稿で、知りました。日本もそうですが、イタリアも地震が多いですね。イタリアは石で建物が出来ているから、崩れたら、どうなるのでしょうか?と、嫌な事は考えないでおきましょう。そして、、、先日のトリノでのスケートは凄い人数の日本人が来場していたようで、イタリア人もビックリ‼️こちらも友達の投稿で、その事を語っていたので、これ又、ビックリ@_@;世界の出来事が手に取るようにオンタイムで知れる時代になりました。フォレンツェのドゥオモに恒例のツリーが飾られたようです。いつか近いうちにこの時期にイタリアに行きたいなぁとずっとずっと思っています。が、行ってどうするんやろ??とも思ったりします。毎日、ボーッと暮らすのも一つですが、そのうち退屈になるんでしょうね(笑)退屈〜〜〜!!!と言ってみたいな.......................上記の写真もフィレンツェの友達からお借りしました。そして、この『受胎告知』フィレンツェのお友達が、ご主人と観に行かれていたようです。私も久しぶりに観に行きたくなりました。そうそう、やっぱりフィレンツェにいて、退屈だぁ〜〜〜!!と言うまでには時間がかかりそうですねぇ。今日も素敵な1日になりますように〜‼️

  • 09Dec
    • イルミネーション@フィレンツェ

      フィレンツェのイルミネーション続きです。昨夜はとある所に出かけていました。『マイナスエネルギー』と、友達が表現していました。最初からそのような所、とは思っていませんでしたが................マイナスエネルギーの場所って、疲れてしまいますね。帰宅して、食事したら即!!眠くなってしまい、そのまま寝入っていましました。気がついたら、『朝!!』でした。フィレンツェのイルミネーション綺麗でしたよ〜〜〜!!フィレンツェ、最後の夜はついに、1人になり、いつもの日常の私の出張に戻りました。最後の日はなぜか?ホテル斜め前にある『ラーメン』これね!!すごい人が並んでいて〜〜軽く1時間待ちでした。そして、小ちゃな『餃子』はすでに売り切れで、店内はまだまだ盛り上がっていました。ワインは通常のハウスワインだと2ユーロ!!(安っ)ちょっと美味しいのと両方あるけど、どっちにする?とイタリア人カメリエーレに聞かれ、勿論!!美味しい方〜〜と答えて、頂きました。これを飲んだからか?何だったか??ホテルに戻ったら、物凄い睡魔に襲われ、そのまんま寝てしまいました。翌日は帰国の日だったのですが.............ちょっと早い時間だったから、まだ、明るいです。昨年はなかったな、こんなオブジェ有名ブランド通りのトルナブオー二昨年と同じですが、二箇所にオブジェが追加されていました。この通り、やっぱり好きだな〜〜!!ルイ ヴイトンはミラノもフィレンツェも逆立ち〜〜〜していました。

  • 08Dec
    • リサーチ@フィレンツェ

      日曜日の朝ですが、早朝からの用をすでに済ませて来ました。『早起きは三文の徳!!』気持ちが良いですね。11月のフィレンツェですが、今年はクリスマスのイルミネーションの点灯が早かったようです。いつもは、こんなに点灯されていないから、ちょっと嬉しかったかな〜〜!!MaxMara今年のアウターは綺麗なカラーが多かったですね〜〜!!Venchiのクリスマスどれもこれも可愛いです〜〜!!全て買いたくなってしまいます。MaxMaraMaxMaraBenetton今日の日曜日、素敵な日曜日になりますように〜〜!!!

  • 07Dec
    • リニューアルオープン@ホワイティ梅田

      懐かしい『泉の広場』での待ち合わせってあまり得意ではなかった若かりし頃................そのエリアが12月5日にリニューアルオープンされると、ラジオで聴いて........いくつになっても『新しいもの好き!!』の私は5日の夜、お仕事帰りに立ち寄ってみました。やっぱりすごい人、人、人あの『泉の広場』がイメージ新たに、こんな感じに変わっていました。って、あまりに近くで写真撮っているから、よくわからないですね....(笑)以下はサイトからお借りした文章です。ホワイティうめだ「泉の広場エリア」のリニューアルオープニングセレモニーを開催いたします!新しく生まれ変わった泉の広場エリアのお披露目を行います。リニューアルオープニングセレモニーでは点灯式を行い、11時に泉の広場エリアが全店営業開始!当日は泉の広場の新しいシンボル、Water treeの特別な演出をご覧いただけます。詳細は下記をご確認ください。開催日時:2019年12月5日(木)開催場所:泉の広場10時30分~11時:オープニングセレモニー14時~14時30分(30分程度)「kogakushu翔」の和楽器による演奏会16時~16時30分(30分程度)「kogakushu翔」の和楽器による演奏会さらに、泉の広場エリアリニューアルオープン記念として、Instagramキャンペーンを同時開催!開催日時:2019年12月5日(木)~12月15日(日)開催場所:泉の広場エリア参加方法:①ホワイティうめだ公式Instagramをフォロー②リニューアルしたホワイティうめだ泉の広場エリアの写真を、#泉の広場リニューアルオープンのタグをつけてご投稿。ご参加いただいた方の中から抽選でホワイティうめだお食事券(2000円分)を計10名様にプレゼント!ぜひご参加をお待ちしております♪と、こんなインスタのキャンペーンもやっているようです。だから、皆、写真、写真、になっていたのか〜〜!!ホワイティ梅田はあっちとこっち(ようわかるよね?)になっていますが、奥の方に行くとイメージが『天満界隈』みたいなノリで、数軒ハシゴしたいノリです。そして、金曜日夜お買い物〜〜に来てくれたSatokoちゃんと帰りに立ち寄ってみました。結構、お店の前で並んでいる所も多かったんですが〜〜〜!!比較的すいている居酒屋、まず1軒目(写真忘れた)で...................お一人様2杯飲んで、あれこれ頂いて1,900円@_@;そして、もう一軒!!でもココ、前からそうなんですが終了が早いのよね。早い所だと22時終了ココ!!串串カツ!!以前から食べたかったので、こちらへ。ここのお店は22時半ラストオーダーで23時閉店ちょうど良い感じ、表に出たら、ほとんどのお店が終了していました。お得なセットをオーダーして、追加で一皿こちらでお一人様¥1,000〜〜〜〜!!と、合計¥2,900でした。お財布にも優しく楽しめるエリア又、行こうっと!!!

  • 06Dec
    • イタリアからのメルマガより@『中休み』

      いつものイタリアからのメルマガ配信今日の記事はちょっとウルッと来ました。人生、本当に『無常』です。いつ何があるか?わからないですね。今日、フツーにいられる事に感謝しなければなりません................フィレンツェの写真ですが、こんな通り、たまらなく好きです〜〜。今日も普通に良い1日になりますように!!!★★   「中休み」  ★★11月下旬のある晩、ミラノの親しい友人が、ちょっと異色の「催し」に招いてくれました。場所はミラノ市内、落ち着いた住宅街にある堂々としたマンション。その地上階にある普通の住居内部が改造され、半分を舞台とし、半分を30-40人位が座われる客席にした小さな「ホームシアター」。そこで行われる「ミニ・ショー」を貸し切って招いてくれたのです。ショーの内容は、コミックな男性3人組による歌や演奏、漫談、寸劇、手品や踊りといった構成です。代表格で口上を述べる芸人は、サキソフォンを奏で、相方はギター。もう一人は、ボケ役で、曲芸や手品も得意です。舞台進行スピードが早く、三人ともなかなか芸達者で、最後まで飽きさせない演出でした。何よりも狭い空間で目の真ん前で演じられるので、舞台との一体感も生まれ、その迫力はなかなか大したものでした。ミニ・ショーを見ながら、日本なら「ホーム寄席」のようなものかなと思ったりしました。さて、「異色」なのは、この催しの会場や中身だけではありません。友人が、この催しに、家族や親類、親しい友人などを招いてくれたその趣旨がかなり「異色」なのです。友人は、現在、脳腫瘍の治療をしていますが、その「中休み」として、この夕べを企画したのです。ショーが終了したのち、肉や野菜などの入った小さなパイ、彼女のお姉さん手作りの焼き菓子などとスプマンテが出席者に振舞われました。「乾杯」にあたって彼女は「病気を発見してから半年近く、私のことを心配して下さり、お見舞いや心遣いをしてくださり、支えて下さった方々に、感謝し、一緒に楽しいひと時を過ごすためにこの会を設けました。ありがとうございます」と挨拶をしました。最初、この企画の話を聞いた時、正直、驚きました。「快気祝い」というのはありますが、治療途中で「パーティ」を開くというのは初耳です。振り返ってみると、今年の5月下旬ごろです。彼女はある日、突然、歩こうと思っても足が前に進まないというような体の異変があり、救急で病院に。4-5日の検査入院の後、別の大病院に移されすぐに、脳腫瘍の手術を受けました。その後、化学療法、放射線治療を経て、また9月から化学療法を再開しました。幸い、最近は体調もよいようで、治療データもいい方向に向かっているようですが、治療自体はまだ少し続くようです。そこで「中休み」の「催し」を思いついたとか。半年間、入院や手術、治療が続いたので、気分転換したくなったといっていました。そして、支えてくれてきた人たちにお礼をいいたいと。ミニショーを笑顔で見ている彼女とその隣のご主人の横顔を見て、楽しい催しを実現できてよかったなと思いました。「中休み」で気分を一新して、本当の「快気祝い」にむけて、もうひと頑張りしてほしいと願っています。                           (編集部)

  • 05Dec
    • オペラを観に@京都三条

      久しぶりに京都に行っていました。初めて訪問する場所............時間にあまり余裕がなかったので、到着してからウエルカムドリンク付きでしたが、一気飲み〜〜〜(笑)烏龍茶とオレンジジュースすでにどなたもいらっしゃいません、、、どなたかの邸宅だったようです。素敵な場所です。階段を上がって二階に上がった所で、オペラが開催されるようです。こちらが開催されていました。東京で、ネットのフランス語で知り合ったSakaeさんとご対面した今年......そのSakaeさんからのご縁で、こちらのオペラに出演された『山口安紀子さん』とお友達だったようで、ご紹介頂き、このオペラを鑑賞させて頂く事になった訳です。3ヶ月くらい前??のお話だったので、まぁどうにかなるか?と思っていたのですが、いざ、その日になるとあーーーーーっ........と思ってしまうのが常日頃ですが、気分転換になって良かったかも?です。最後に『山口さん』がいらっしゃったので、お声かけさせて頂いたのですが、多分、私にチケットを送って下さった事もお忘れになったのか?な...と思わせるような会話だったのでちょっとショック....でした。自分に置き換えた時、こういう事にならないように注意しよう!!と思った次第。ということはこれも必然だったのかもしれません。こちらの女性が山口さんとってもお綺麗な方です。そのお隣の男性が又、面白い方で、司会進行もされていて、お話のされ方がとてもお上手でついつい1人でにやけていました。この方のお話、もっと聞きたいな〜〜と思ったくらいです。これは『アイーダ』そういえば『アイーダ』イタリアのヴェローナで観ましたね〜〜〜🇮🇹あの時はアペし過ぎて、ほとんど内容を覚えていない..............感じでした。又、一からキチンと観たいな、って思いましたね。オペラのイタリア語なかなか難しいのですが、帰宅してから日本語訳がついているYouTubeを観たりしていたら、内容がよくわかるので良いですよね〜〜!!それにしても来られていた観客の方々、年齢層高かったな〜〜!!平日だものね。日本にはオペラ鑑賞の歴史がないし、小さな場所なら余計かもしれないけれど............イタリアなら、こうじゃない、って事が沢山あります。『オペラ』だから、仕事してから出かけるから....私は、、、と、私はワンピースを選んで着て行き..............とそんなおオペラの雰囲気で伺ったけれど、着物を着て来られていた方はいらしたけど.....まぁ、それぞれでしたね。又、オペラは行きたいな〜と帰宅してから、YouTubeで日本語付きの画面観ながら、検索していた私でした。

  • 04Dec
    • イタリアの事、話そうよ〜@イタリアツアー報告会

      久しぶりのイタリア語レッスンイタリアでレッスンしている時も繋いだけど、wi-fiが弱かったからか?動画になっていなかったそうで、残念でした。イタリア語レッスンは、イタリアでレッスンした事の復習1時間みっちりやった後にはイタリアツアーの事も含めての報告会。元々はお一人様がご主人の転勤で、福岡に行かれてしまって................大阪に来られるとの事だったので、皆でお鍋を囲む事になりました。さぁ、飲もう〜〜〜!!カンパーーーーーイ🍷オリーブオイルにコショウを入れて、お肉を頂くなんて美味しいのでしょ??なかなか、オリーブオイルとの相性がよろしいです。揚げた餃子もこのお鍋の中に潜らせると尚、美味しい。ペルージャの工場の社長が持って帰り〜〜と下さった今年の一番搾りのオリーブオイルです。まろやかで美味しいです〜〜。最後はおうどんを入れて............もう皆、お腹パンパン!!(笑)私が最後の最後まで食べていましたけど............そして、『おやつ』も持って来てくれたShihoちゃん。パッケージが可愛い過ぎて〜〜。美味しく頂きました。わざわざ皆で食べようと買って来て下さったお気持ちが嬉しいね。ありがとうございました。ごちそうさまでした。Akikoさんがイタリアから買って来て下さったお土産の白ワイン。美味しかったです〜〜。それでなくてもお荷物一杯なのに、よく持って帰って下さいました。ごちそうさまでした。こちらも又、美味でした。イタリア語レッスン、よく続いています。さて、来年はどなたがイタリアに行くのでしょうか〜〜??私と一緒に習った1フレーズを使った!!と言ってくださるのが一番嬉しかったなぁ〜。頑張ってイタリア語続けようね。動画もまだ中途半端ですが作りましたよ。まだ、訂正しますけど..............チラッと見て下さい。音が出るのでご注意して下さいませ。動画、重た過ぎて、途中まででした。早くYouTube にアップします〜!

  • 03Dec
    • 10年ぶりの再会@Umeda

      イタリアに出張する前の10月のある日FBのメッセンジャーから、以前に業務委託契約させて頂いていたテキスタイルの会社にいらした営業さんからのメッセージを頂いた。現在、中国、青島で起業されて、日本に12月に出張するので、久しぶりに会いませんか?と。イタリア出張から帰って来た後だったので、日程には問題なく....それにしても早いアポイント〜とその時は思っていたけれど、アッという間に日にちは過ぎて行き、昨日、その日が来た。開口一番『全然変わってないじゃない??』と、言われたけど...........『あれから10年は経っているから、すっかり変わったよ〜〜』と私は言った。正に会ったその方の方が、あの10年前にサラリーマン営業さんされていた時より若く見えた、というか、10年も経ったの??と思ったほどで、つまり、老けた感じが全くなかった。男性で珍しいですよね???『ねぇ、又、もしかして3回目の結婚とかしたん?』と聞いたら『そうだよ〜!』って。やっぱり、やるな〜〜〜!!!相手は案の定、中国人だそう@_@;梅田、茶屋町、NUのクリスマスツリー軽く梅田で短い時間だったけれど、お食事しながら、凝縮された10年の事、いろいろ話した。お仕事や人生が上手く行っている人と会っていると気持ちがすごく良い!!!自然と前向きになれる。その方は私のFBを見られて、いろいろ妄想???されていたらしい。素敵な再会。今はSNSでいろんな事件が起こったりもするけれど、良い風に考えたら、再会出来なかった方にも再会出来る時代になったと思う。私を見つけてくれて、そこから連絡をとって下さったからこそ、今回があったと思う。これから、昨日の方とどんな関係性のビジネスに繋がるか??わからないけれど、やっぱり発信し続けよう〜!!と思った梅田での夜だった。さぁ、今夜は『イタリア語レッスン』の日。イタリア、旅の報告も兼ねて皆で楽しみたいなと思っています。ご参加の方はお気をつけていらして下さいね。

  • 02Dec
    • ペルージャの工場からフィレンツェで食事@SAKETECA IL CUORE

      イタリア出張、最後のミッションは、ペルージャの工場2軒に訪問する事今回は1人............8時台の電車に乗ってペルージャ最寄りの駅で下車お迎えの女性が来てくれていた。10数年、もうそろそろ20年近くになるお付き合いの工場へ。いきなりのチョコレートお土産🍫日本で皆んなで頂きましたが、かなり!美味しかったです。ペルージャはあのBacciチョコで有名ですからね〜。新しい案件もあったので、それについて打ち合わせランチを頂いて〜!次の工場に行くので、お迎えに来て頂き、、、午後からはまだお仕事に繋がっていない工場さんへいきなり〜〜お土産を下さいましたよ!!こちらも‼️来たばかりですけど............イタリアって最初にお土産下さるんですよ。フツーは帰りにくれたりするんですが.....................プラスオリーブオイル、ペルージャの一番搾り!!も頂いて、嬉しい限りですが、又もや『液体物』重たい!!!んですがとは言えず持ち帰りました。が頂いて、トスカーナのそれとは違うとってもまろやかで、美味しいオリーブオイルでした。エコカシミヤあれやこれやいろいろ商談してこの会社とも何らかの形で繋がりたいけどな〜〜!!来た駅とは違う駅に送って頂きました。この駅まで行ってもらえると結構フィレンツェまで早いから嬉しい。さぁ、早く帰ろう〜〜!!そしていきなり『和食』です。前菜牛タンから揚げ手巻き〜お味噌汁抹茶ティラミスシャーベットと、他にもいろいろいろオーダーしましたか、撮り忘れ、、、こちらのお店コース料理からアラカルトに変更されていました!なのでSALETRCAになったのですね。あのコース好きでしたけど、、、

  • 01Dec
    • プラートからフィレンツェでアペ〜ビステッカ

      イタリア出張に戻ります!の前に、昨日のお昼から携帯がおかしくなり、Appleサポートに電話して、あれこれ、、しかし、治らない〜!午後から又、電話📞アップルストアもヨドバシやあちこちどこも予約が取れない、もう、速攻行くしかない!全て行動あるのみですね。と、心斎橋のアップルストアに来たら予約が取れましたよ〜!待ち時間は他の用事を〜。郵便局や、あちこちそうこうしていたら、もう充電が無くなりそう、、、そりゃ、ずっと検索中だから、バッテリー食うよね、と、今、対応して下さっていての待ち時間。しかーし、スゴイ人ですね。対応がいつも良いので、満足しています。さて、さてイタリア出張のお話午後から【イタリアで作るカシミヤストール】のプラートに来ました。合間にあのカントゥッチで有名な【アントニオ】のお店にきました以前にもアップしたね!タブってすみません!そんなに沢山の人ではないのですよ〜!近所のシニョーラがお買い物に来てるだけ、、、そしてフィレンツェで待ち合わせの場所で初対面のKorukoさんとアペリティーボ   素敵なアクセサリー達は来年の夏に大阪でお披露目予定です!今から楽しみです。そして〜Cena(夕食)カンパーイ‼️ポルゲリワインとね。さっきのは皆んなにお土産ですっ。お肉ピステッカアッラフィオレンティナー❣️私が頂いたプレゼント🎁女子4人で1.5キロモチロンキアニーナ牛🐂どれだけでも食べれる〜!ウマウマ最後はイケメンたちと写真〜‼️美味しい楽しい夜でした。スケジュールびっしり!の1日でした。

  • 30Nov
    • イタリアからのメルマガより@『不思議な出来事

      イタリア出張もほぼほぼ終わりに近付いて来ました。あと、もうちょっと〜〜〜で、ちょっと一日休憩...............イタリアからのメルマガです。そうそう、盗難事件はパリやミラノ、ローマ、フィレンツェ観光主要都市では終わりはなさそうです。こんな記事を拝見する度に、自分自身のことが思い出されます.......今回、私は、ずっとコートの中に小ちゃなバッグを斜めがけしていました。お陰さまで怖い思いする事なく無事に帰国できました。感謝です。         ★★  「不思議な出来事」   ★★ミラノでは、11月13日から17日まで、「MILANO BOOK CITY」というイベントが開催されました。文字通り、「BOOK=本」に焦点を当て、ミラノ市内350以上の会場を舞台に、1500に上るプログラムが展開されました。会場といっても、大規模なホールや講堂もあれば、市内の本屋、大中小の図書館、市民会館、そして、レストランやカフェ、さらには個人住宅の応接間などが使われ、プログラムも、新刊の発表会、作家の講演会、朗読会、読書会、セミナー等など極めて多様です。11月16日土曜のことです。ミラノ郊外に住むイタリア人の友人が、このBOOKCITYの一環で、近くの図書館で彼女の気に入っている作家の講演会があるので一緒にいかない? と誘ってくれました。正直、私はこの作家のことは何も知らなかったのですが、ネットなどで調べると面白そうな本を何冊も出版している女流作家のようで、喜んで行くことにしました。すると、友人は、「講演会の後、家に寄ってアペリティフでも」と自宅に招いてくれました。しばらく会わなかったので、気軽なひと時を一緒に過ごそうということです。アペリティフなので、特別なお土産を持って行くのは仰々しい感じがしました。とはいえ、何か気持ちだけはと思って、友人には和風の小さな小物、日本好きで日本語を趣味で習いだしたという大学生の息子さんには、ずっと前、ミラノで開催された「SAMURAI展」のミュージアムショップで購入しておいた「侍」という日本語の入ったマグネットと「侍」印鉛筆を持っていくことにしました。さて、いつも使っているリュックにこれらを入れました。さらに、雨が降りそうなので折り畳み傘も、詰め込みました。かなり乱雑に詰め込んでしまってリュックの中はごちゃごちゃになりましたが時間もないので、そのまましょって家を出ました。地下鉄乗換駅で、ホームで待っていると地下鉄はすぐに来ました。ドアから乗り込んですぐに、「不思議な出来事」が起きました。私が地下鉄のドア口すぐそばに立ったとたん、後ろから誰かが私のコートのすそを掴んで、下にひっぱったのです。見ることもなく足元前方をみると、すぐ足元の前にサングラスが落ちていることに気づきました。後ろをみると、40歳前後の男性の顔が見えました。私の背中におおいかかるような感じです。その時は、あらあら、下車する時に、サングラスを落としてしまったので、あわてて戻ってきて、床のサングラスをとろうとしているのだと、思いました。ところが、その男性、手を伸ばしてサングラスをとればいいのにとらないのです。ほんの1秒かそれより短い瞬間ですが、早くとればいいのに、思いましたが、同時に一瞬、もしかしたら手か足が不自由でうまくとれなくて、私にしゃがんでとってほしいのかしら、と思ったとたんです。その男性、突然に、驚くほどのスピードでそのサングラスをとったとたん、閉じる寸前のドアから下車しました。「へんなの」、と思いましたが、車内はそれほど混んでいなかったのでそのまま空いていた席に座り、リュックを膝に乗せました。すると、ドアのそばにいた3-4人連れの人の一人が、私のそばにやってきて、「リュック大丈夫でしたよね?」と尋ねました。「え?」と膝の上のリュックをみると、なんと、ファスナーが全開しているではありませんか。真っ青になって中をみようとすると、「さっき降りた男性、わざとサングラスを落として気を引いておいて後ろから貴女の背中のリュックを開けて盗もうとしていたんです。私たちが追い払ったので開けただけで何もしないままに下車しましたが」とのこと。あわててリュックの中に手を入れて財布を確かめ、ほっと安心。新しいスリの手口に、下手するとマンマとひっかるところだったことがわかりました。背中にリュックをしょっている人をねらって、前に何かを落として、それをしゃがんでとってもらう間に、リュックから中身を盗むという、手口の餌食になるところだったのでした。ほっとすると同時に、今回、スリが「未遂」に終わった原因を考えてみました。まず第一に、リュックの中に乱雑に沢山詰め込んでしまっていたので、スリもすぐにサイフに手が届かなかったこと。第二には、これは過去のスリの被害の経験から、サイフは流行りの長財布は使わず、二つ折タイプの財布を使用し、それをバック類のファスナーのある内ポケットに必ず入れるようにしていたこと。リュックでも普通のバックでも、選ぶ際の最低条件は、サイフをいれられるファスナーつきポケットのあるものと決めています。これも過去の苦い経験から学んだ知恵なのです、、、。もし、長財布を使っていて、リュックにポンとほおりこんでいていたらと想像するだけけでも、心が冷えてしまいます。あるいは、リュックの中が整理されていて、すぐに「内ポケットファスナー」にスリの指が「直行」していたらと思うと、ぞっとします。いずれにしても、足元のサングラスに気を取られて、それをとるために、前かがみになったりしていたら、まるでスリに「持っていってください」と提供していることになっていたわけです。それにしても、ほんの1秒か2秒ですが、自分でも何が起こっているのかよくわからない「不思議な出来事」に出会ってしまって、「え?何なの?」と思ってしまったその一瞬の間、判断力が鈍っていたことは事実です。以前から、地下鉄のドア口近くは、ドアが閉まる寸前にカバンなどひったくって、下車して逃げてしまうという手口があって危険なので、なるべくドア口に立ったりしないようにということは聞いていたのですが、最近はあまり気にしないでいたことも確かです。自分の立ち振る舞いには、いろいろ反省すべき点もあったとつくづく思いました。でも、「かなり乱雑に詰め込んだ」ことで、救われました。何が幸いするかまったくわからないものです。ミラノの地下鉄、私のような目に合わないよう、皆様もくれぐれもお気をつけください。                        (編集部)と、ちょっと長かったですが、これからご旅行される方、お気をつけて下さいね。

  • 29Nov
    • フィレンツェで午前中のハシゴ@La loggia&Flli.Zanobini

      イタリア出張、今回のミッションはほぼ終了、残すは自分のお仕事のみ!!(それ大事!!)で、イベント明けの翌日は再び、ミラノからわざわざイベントの為に来て下さったKieちゃんと朝食を〜〜。午後からプラートに行かないといけなかったので、午前中のみお時間共有する事に...............Firenzeでソムリエとしてワインのお仕事をされているMiraiちゃんが働くお店に来ました。ほとんど、ご近所のイタリア人しか来ていない人気のバールのようです。もう、バンコ(カウンター)はダークダックス状態です。ダークダックスってぇ年代が..............分かる人にしかわからない.............ですね。ほとんど、Miraiちゃんが作ってルようです。朝の3時からご出勤!!こんな小さな、パニーノとかもあって、食べ易いパンも中身もとっても美味しい。しかし、入れ替わり立ち替わり、どんどん人が入って来ては出て行き..........の繰り返しすっごい来店数ですね。でもイタリアのバールでは中々長居は皆さんされないので、二軒目に行く事に!!!すでに二杯目一杯めは白2ユーロです@_@;どうよ、このプライス。2人で2杯ずつ頂いて8ユーロですっ!!!又、来ないとね。朝の9時から開いているエノテカです。来られる方は、此処もまたご近所の方々で、おじさん率高し!!!女性は見なかったなぁ.........夜も何回も通ったけど、女性はやっぱり見なかったかも??素敵なお店。お店のパパさん達もお話しやすくって素敵な方達で、来られるお客さんたちは栄養ドリンクのようにグイッと赤ワインを飲んでサッと来て、サッと帰る。わずか1分くらい。で、1日に数回来られるようです。その日頂いた赤はこれでした。夜だったら、2人ならボトルの方がお安いね!!本当、そんなお値段なら、私も通いそうです。何回も来たいエノテカでした。又、行こ!!詳しくはこちらから

  • 28Nov
    • SCAMBIO INTERCULUTURALE APERITIVO@日本とイタリアの文化交流アペ

      タイトルが多すぎて、『アペ』までしか入りませんでした..........(笑)11月18日(月)ツアー修了後の夕方18:00からとかなりハードスケジュールでしたが、会場となるFirenzeのBiancorosso(ビアンコロッソ)さん月曜日定休日なので、お店の都合上、その日に決定となりました。お店のスタッフさんが頑張って下さり、沢山のイタリア人、日本人の若者に来て頂く事が出来ました。日本語を勉強されているイタリア人も多いので、【日本語で話す】のが基本お習字を何かの時の為に??と、日本から持参(師匠のお手本、と、私が今までの練習したもの)手拭い日本の和柄で東京のデザイナー友達がデザイン、制作してくれたランチョンマットとナプキンのセット結構あっという間に食べ物も無くなったかもね〜〜。まぁアペのノリですからね。入り口で、硯で墨をすって今回は【あなたの名前を先に漢字で書いて、お手本を作って、ご本人様に実際に書いて頂く】『難しい〜』と言いながら書いていましたよ。なかなか上手いやん❣️あの立っているイタリア人女子(日本語めちゃ上手い‼️)日本人女子が人集めに頑張って下さったそうです。ありがとうございました。モチロン!私も楽しかったかも〜〜。ちらし寿司も美味しかった〜!!お店で作って下さったどら焼きアイスの抹茶グリーンティー(大阪のお茶の師匠にレシピを伝授頂き..............)皆さんに飲んで頂きました。これも日本語で説明。わからないイタリア人には隣の日本人がイタリア語で説明して上げるという仕組み..........レベッカ、お上手でした。そんなこんなであっという間のアペタイムでした。21時ごろにはお開きで〜〜本当に軽いノリで早くに終われてたのしい時間でした。ホテルに帰ってから、ホテルのパパとミラノからわざわざ来てくれたKieちゃんとシュワシュワ〜〜〜で、『カンパーーーーイ』Kieちゃん作の大福やお団子も大好評‼️(写真がない、、、すみません)又、何か出来たらいいな〜〜〜。とすでに次の事を考えていて...............もっともっとイタリア人と日本人が交流出来たらいいな〜〜なんて思っています‼️

  • 27Nov
    • ロンダに行ってイタリアをとことん知ろう@旅の思い出

      ツアー3日めも終わろうとしています。お宿に荷物を取りに行ってって、あの宿泊させて頂いた所の名前って何て言うの??(今ごろ)ECOTONDO(エコトンド)っていうのね...........覚えておきます。あっという間の2泊3日でした。そうそう、イタリア語レッスンもお食事の度にしてもらいました。皆、ちょっとは上手になったかな???写真で見ると結構、皆、真剣だね!!1日目の貴重な体験のトリフュ狩り非常に贅沢な体験でした。香りが都会で感じるトリフュとは違う、本物??の香り最初に頂いたランチはワインと共にとっても美味しかったなぁ〜。こちらで頂いたワインが結果的には一番の好みでした。ワイン、、、売ってもらったら良かった!!と後悔ワイナリー訪問そしてお料理教室ダニエラのマンマのレシピラビオリ美味しかったな〜〜。あんな新鮮なリコッタチーズも無いしなぁ、日本には...あっ、こんな写真も撮ってくれていたのですね体力勝負??のパスタ作り。空気が美味しい時々、晴れ間も見えたのが嬉しかったね〜〜。最後はオリーブオイルお散歩イタリアでお仕事の合間にこういう所で休憩するのもいいなぁと思った今回の旅さぁ、ハイヤーでフィレンツェに帰ろう2泊3日フィレンツェ集合フィレンツェ解散『ロンダに行ってイタリアをとことん知ろう〜!』を企画してみて、田舎の有名レストランにマジで行ってみたくなりました。1日でも1時間でも早く行かないと、この世は無常です。明日、、いや今日どうなるか?わからない。思った時に即!!行動。次のイタリアはどんなイタリアにしようかなぁ?と考えながらフィレンツェに到着です。この後、イベントの記事書きますね。

  • 26Nov
    • ロンダに行ってイタリアをとことん知ろう@3日目オリーブオイル

      ツアー3日目ランチをバールで終わらせてバールの前にあるオリーブオイルを買いに来ました!うそうそ、工場内見学‼️こちらです。わりとこじんまりとした会社入り口がとても綺麗結局これだけ買っちゃった〜!帰り、又、重たい、、、液体物、、、持って帰れるのん????いや、荷造りやっぱり大変、、、でした。今年は不天候の為、オリーブオイルの出来が良くなかったそうです。皆さんご近所さんが、ご自身の所で出来たオリーブをこちらに持って来て、オイルにしてもらうのだそうです。ここで、どんどん下に落ちて行くのだそう。葉っぱや種を餞別していくのだそう。今は使われていない石うす美味しそうなオリーブのカラーです。そして試飲というか試食搾りたては美味しいよ〜。と、あれこれみんな、買いたいのにストックがない。私たちが来る事わかってて、商売人じゃないよなー!こんなとこもイタリアが好きな理由のひとつかもしれないなぁ〜❣️ツアーも終わりだ。荷物を取りにお宿に戻り、夜はフィレンツェでイベント開催よ〜!

  • 25Nov
    • ロンダに行ってイタリアをとことん知ろう@3日目朝食からお散歩

      今日もイタリアの続き........まだまだ続くからお付き合いしてね。ツアーも最終日3日目となりました。朝食を頂きまーす❣️その日は柿. Kaki Cachi カキ季節感たっぷりのデコレーション日本人ならこうはディスプレイしないね。盛る!!方が多いね、並べるより...感性の違い生まれた時からの環境の違い『地』の違いと『血』の違いですね。私はこれから『知』どんな方と知り合うか??です。それによって自分の人生が変わる事が多いから。良い方と知り合わなくっちゃ。いいね〜。こんな素敵な演出朝からフルーツたっぷりお手製のジュースはどれを頂いても美味しいイタリア🇮🇹らしいチーズ🧀もたっぷりチーズは朝から美味しい〜〜〜〜!あー、フレッシュさが違うからフツーに食べれる‼️因みにワインは飲んでません、、、、(笑)ゆっくり朝食頂いた後はオリーブオイル工場見学に行くのにテクテクと歩いて行く荷物は置いて行って....................こちらのお家はフツーのおうちだけど可愛い❤️都会では出来ないお散歩空気が美味しい〜!雨上がりの濡れた感じも趣がある景色が何だかやっぱり日本じゃない、、、当たり前よね、ここはイタリア🇮🇹よ(笑)あっちとこっち道に迷わない為の道しるべえっ?!ここでストレッチてか?いやいや、昨年1人で『ロケハン』来た時も聞いたな!あちこちにこうやってちょっと運動出来る場所があるのです。こころが落ち着く風景です。イタリア🇮🇹の紅葉は赤くならない所が多いみたい、、、、市役所前お宿のカテリーナのおじいさまは、ここの市長?いや、市じゃないし、町長?村長?なんかわかりませんが、お偉い方だったようです。ランチをバールで頂いて、あれ?イタリア語で自分でオーダー出来な................かったね、皆、、、残念、、、さて、オリーブオイル工場に到着です。つづく、、、

  • 24Nov
    • ロンダに行ってイタリアをとことん知ろう@2日目夜ご飯〜オペラ

      昨日帰宅してますが、アップ出来ていない記事だらけ〜〜。又、Londa(ロンダ)のお宿に戻りますが皆様、付いて来て下さいませ。(笑)面倒ならスルーしちゃって下さいね。帰国した昨日は夕方に近い午後からキツーーーーいYogaの日。倒れるんちゃうかな?と思ったけど、ちょっとやりだしたら、体が出来る!!と言っているような気がし、終わった頃にはスッキリしていました。やっぱり身体動かすのは良いのかな??今日は案の定、身体痛いけどね。(一週間飛んだだけで身体が痛い.....)さっ、ツアー2日目のディナーは(って、お料理教室の後だからもういらないでしょ??)『軽くしてね』と先にお願いしておいた。そしたら、スープ二種類何のスープだったか?忘れたけど..........皆で、美味しく頂きました。お野菜も少し頂いて、本当に軽い感じで良かったです。しかし、ちょっと、お肉もあったのだ。イタリアでは体調悪い時にお肉を食べたりするから、日本とは違う感じ。友達がイタリア人家庭にステイしていた時に風邪ひいて寝込んでいたら、マンマが『お肉』を持って来てくれたそうです。実際、イタリアで食べるお肉は本当に日本んと違うので、沢山食べれるし、胃にもたれずさっぱりしていて、翌朝も目覚めが良いのです。そして、夕食後『オペラ』があるとの事で、そんなこんなで21時15分からの開始という事で、お宿のカテリーナに送ってもらいました。小さな映画館で、『オペラ』があるから行く?とお誘い受けてせっかくの機会だったので、行かせて頂きました。ドレスなんて持って来てないし、そのまんまの服装で行って来ました。こられていた方々はフィレンツェからのプロで、とても良かったです。でもオペラはちょっとおしゃれして、始まる前や休憩の時にちょっと軽く何か飲んで〜〜みたいな、トリノで友達がオペラに数回連れってくれたのが懐かしい.....でもこのオペラの歌われている方の『声』は心に響くので、感動ものでした。帰りはお料理教室のフランチェスコとダニエラにお宿まで送ってもらう事に...........ダニエラにここだよ〜〜!!お願いします。と言ったら、フランチェスコが友達と話してるからちょっと待っててね.....と、待てど待てど、フランチェスコは来ない................多分、15分くらい待って...本人がやって来た。『あはは〜〜〜僕ってキアッケオーレだよね?』とご自身で言ってました(笑)イタリア人〜〜〜!!1時間くらいで終わったオペラ早くにベッドに着く事が出来ました。私のお部屋になった写真、まったく忘れてしまいました。さて、翌日はもう3日目ツアー最終日となります。オペラ、最後の曲のちょっとだけ〜♬♪

topbanner