にほんブログ村 海外生活ブログ 南フランス情報へ

当コーナーでは、

スーパーで買えるフランス土産

ご紹介していきます。

 

今回ピックアップするのは、

サンドイッチや

お弁当を食べるときに、

あるとうれしいカップスープですコーヒー

 

 

むらさき音符むらさき音符むらさき音符   むらさき音符むらさき音符むらさき音符   むらさき音符むらさき音符むらさき音符

 

猫舌の人が目立つフランスですが、

日本のスーパーやコンビニ以上に

市販のスープの種類が豊富です。

 

ここフランスのスーパーでは、

ビンや紙パック入りの液状のもの、

粉末タイプのものが主流。

 

数ある中でもオススメなのが、

「Royco」というブランドから発売中の

お湯を注いで2分で飲める、

粉末状カップスープです。

 

プロバンス風トマトスープ

チキンのクリームスープ

シェーブルチーズやエメンタール入りのものなど、

フランスの味が気軽に楽しめる

豊富なラインナップが特徴。

 

スープはとろみがあって濃厚、

クルトンがカリカリしていて、

今まで買ったものは、

オニオングラタンのみ若干微妙でしたが、

ほぼハズレのないおいしさでしたラブラブ

 

 

ブイヤベース風の濃厚なお魚のスープ

「スープ・ド・ポワソン」(ビン入りのものに負けず劣らず美味)と

セップ茸(ポルチーニ茸)がふわりと香る、

キノコの濃厚なスープ「フォレスティエ」(生クリームを少量加えると

さらに美味)が好きです。

でも最近はスープ・ド・ポワソン、見かけないかも・・・。

 

お値段は1箱3~4袋入りで200円程度。

軽いので3箱ぐらい買っても、

スーツケースは余裕ウインク

 

帰ってからも、手軽にフランスの味が楽しめる

オススメのスープです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ