魔法学校 卒業しました〜♡ | 千葉県柏市 〜深層リンパドレナージュサロン&スクール〜

千葉県柏市 〜深層リンパドレナージュサロン&スクール〜

柏駅徒歩3分
トータルリラクゼーションサロン『Bulan☆Pijat ~ぶらん☆ぴじゃっと~』
セラピストChisaのブログ


テーマ:
週末は最後の魔法学校授業&卒業式でした


3年間学んだ魔法学校も
とうとう卒業です

淋しいな~(涙)


「魔法学校に行っている」そんな話をすると

「魔法学校って何をやっているの?」
「魔法使いになれるの?」
そう聞かれることが多いです。

魔法って
ハリーポッターみたいに魔法の杖を持って
『えくすぺくとぱとろ~な~~む!』と叫んだり、
白雪姫に出てくる毒リンゴを作る時みたいに
コポコポと煮えたぎる紫色の液体が入ったお鍋を
不敵な笑みを浮かべながらクルクルとかき回したり、
そんなイメージなのかな?


実際の魔法学校はというと
それとは少し違うかな?


まず最初の1年間で『魔法のもと』をみっちりみっちり学びます。
あとの2年間はひたすら実践です。


ここからは私の主観なんだけどね

私達って、肉体を持って個人個人で生きているようで
実は大きな力で生かされながら繋がっていると思うのね。

目に見えない物にもチカラはあって
人を想う気持ちとかも目には見えないけれど確かに存在しているでしょ?

例えば誰かを愛しいと思う気持ちとか
親が子供を信じる気持ちとか
逆に誰かを嫌いになったり
恨んだり…。

空気だって目には見えないけれど
そこに在るってことは誰だって知ってる

人を想った時に
「こうなって欲しい」
「こう思って欲しい」
っていうのはエゴに過ぎないんだけれども

ただ相手の幸せを祈るのは
愛だと思うのね

それは私にとっての
好都合か不都合かを超えた次元でね

魔法の元がエゴを超えた『愛』だっていうことを
みっちり学んだ3年間だったような気がします。


そして、
魔法学校の3年間は
私がBulan☆Pjatと共に過ごした3年間でもあって

素敵な仲間と同じ思いを共有し
自分とは違った考え方から気づきを受け

毎回大笑いしながら
仲間と楽しく進んでいく授業から
たくさんの刺激を受けた3年間だったなぁ~と思います

目に見えない物のチカラって大きいぞ☆


誰かを想う優しい気持ちや
自分のことを愛しむ気持ちを
大きく大きく育てて
愛と光の魔法使いとして精進します^^

最後の授業で
「ぶっちゃけ魔法をあんまり使っていません」と告白したらば
「うん!知ってる!」と紫織センセに即答されて
バレバレだったことに恥ずかしくなりましたが…^^;

最後にとっておきの魔法も作ってもらったので
これからはチョイチョイ使っていこうと思います♡


ほんとに中身の濃い3年間だったなぁ~

劣等生の私を信じて育ててくれた紫織センセ

タイプは全然違うけれどもう私の一部のようなキラちゃん

通訳兼ガイドの頼れる優等生カズ

見えない物を見て感じる力がハンパないひろみさん

みんなと一緒でほんとうに良かった♡




家に帰って
早速、息子に卒業証書を見せました

「あらぁ~
母さん、魔法使いになったんだ~
すげえな。
卒業おめでとう~」だって。

半笑いだったけど
気にしないも~~ん\(^o^)/



{E5A7E959-5F2C-41C6-917A-411745746BCC}


chisaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス