1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-06-30 12:31:25

無題

テーマ:閑話

今、話題の福井氏。


2003年 775万円
2004年 776万円
2005年 778万円

なんの金額かわかりますか?、彼の、受け取った年金額だそうです。


確かに、村上ファンドの1000万はイリーガルでは無いでしょう、しかし、彼は、公としての責任があるのではないでしょうか。


立場は、国、ひいては我々国民の利益、公益に殉ずるものだと思いますよ。


分をわきまえずに、自分の利益を求める輩が跋扈していますわ、情けない。


竹中が金融大臣から離れて、金融政策が明らかに変ってきていますね。


保険会社への制裁措置などです。


竹中の地位低下が如実に現れてきた結果です。


ですからその黒幕、その黒幕もいるようですけど、オリックスの宮内が逃げ切れるかの瀬戸際ですね。



今、地元選出の中山議員が村上ファンドとのニュースが出ていますが、これから、政治家の名前も出てくるんじゃないでしょうか。


次期首相候補も危ないかもlしれません。


現首相の退任で、政界はでは魑魅魍魎が・・・・・・・、覇権争いはルール無しです。


福井氏辞任をするでしょう、竹中はNY(現地に資産保有)に逃げるだろうし、宮内は逃げ切れるか・・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「閑話」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-06-29 09:43:06

テーマ:自転車

自転車乗り・・・・三日も降れば・・・


雨だと、なにも出来ません、雨でも乗る方はあるけど、やっぱ、雨だと乗る元気はありません。


そこで、足の調子もイマイチなので、ここは今日は、掃除、髪きり、買い物、岩盤浴、お料理と貧乏性はいけませんね。


なにもしないという事ができません。


若いころ、休みもろくに無かった後遺症ですわ(^^;;


掃除を済ませて、予約を入れたペールヘアさんに行きました。


そこで、ある方の話が・・・・・・・


やっぱ、潰れたらしい・・・・


話というのは、ペールヘアさんとご同業のある方のお店が、閉店となったいうことでした。


イオンの近所に、八桁と噂されるの融資を受けて、お店を出されていたのです。


最近、前を通る事が数回ありましたが、なんか、暗い感じだったのは、そういうことだったんですね。


私も、そのくらいの額を返済した事がありますが、いや~、ほんと、返しても返しても、減らないんですよ、借金。


定額の返済額を作るために、短期で他所から持って来る、なんて事を繰り返すんです。


そういうことになるんで、一向に減りません、借金。


だから、次々と融資を受けて出店していくんですよ、資金を回す為に。


それが出来ない地方の我々のような零細業者は、家屋敷、ひいては保証人の親兄弟の家まで無くす嵌めになってしまいます。


何人も友人、知人がすべてを失っています、中には命を・・・・・


成功するのは本の一部の人だというのが真実です。


村上やホリエモン、一部IT関連というイリーガル寸前の輩か、福井総裁のように、インサイダーのような事をしなくちゃ、銭、あえて銭と書きますが、儲けられませんな。


話が変りますが、福井氏、年金を・・・・おっと、このネタは明日に( ̄Д ̄;;






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-06-27 13:08:08

テーマ:自転車

以前、左足が痛いという話を書きました。


昨夜、久々に内科医の友人と飲みに行きまして、足を見せたら・・・・・・


「こりゃむくんでる・・・、心臓血管外科に行け・・・」なんて話になってしまいました( ̄Д ̄;;


し、心臓血管外科ぁ!!!、俺、心臓が悪いのか!!、坂が登れんじゃん・・・


ということで、取りあえず、今朝紹介状を書いてもらいました。


ところが、県病院は、外来は月曜だけなんですね・・・心臓血管外科。


で、色々インターネットで調べたですよ。


蜂巣炎、こっちの症状かもしれません。


何れにせよ、外来は月曜なんで、明日整形外科?それとも、Pさまの所に、まず行こうかな~と思います。


明日、走行会のコースの下見に行くつもりだったんですが、9日はぶっつけ本番なるかも知れまませんです。


でも、自転車に乗るな!!なんて、診断されたらどうしましょう( ̄Д ̄;;







AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-06-26 12:46:57

テーマ:閑話

歌舞伎の帰りに、相方様のご実家の義母にご挨拶により、夕方より、銀座で娘たちと夕食をいたしました


お年頃の娘たちと会うのはなんとなく、恥ずかしかね(^^)


しかぁし、その前に、行くところが未だ有ったんです!!!!



そうです、御徒町の自転車ウエアー専門店!!!



カンパのクラッシックなデザインのジャージ、赤黒のアバンギャルトなソックス、カンパのキャップ、ほんでウエアーより高い、グローブを買い込みました。


そして、頼まれた、かわいいジャージ・・・人のは、むつかしかです・・・



ふふふ、これで、阿蘇望対策は完璧や!!・・・ウエアーで早くナルンか・・と陰の声( ̄Д ̄;;


で、もう一つ。



イタリヤ、イタリヤ、イタリヤ!!!


似合わんほどかわゆい、シャツも見つけてしまいました・・、今日からイタリヤファンになる予定です(^^;


これ着てたら、飲み屋で隣の兄ちゃんに「なんでイタリヤや~」とコナ掛けられましたわ( ̄Д ̄;;





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-06-25 08:44:58

セミナー

テーマ:視機能


翌日のセミナ-は板橋の蓮沼にある、TOPCON本社でありました、世界的に有名な測量器、光学器機のメーカーですね。


午前中は個人的に工場見学をさせていただきました。


IC回路などの電子部品、またし職人技の旋盤技術・・・日本を支えているんだな~と思いましたね。


私は、やっぱ現場が好きなんですね~(^^)



こういう帽子を被ります、欲しいと云ったのですが、叶いませんでした・・・( ̄Д ̄;;



ここが本社6階にあるセミナー会場、流石セキュリティーが厳しく、他のところには全く行けません。


今回の講義の内容は、非老視眼の近用処方並びに調節麻痺剤を使用しない屈折検査のテクニックというもので、アメリカの大学の先生の講義には珍しい、臨床のセミナーでした。


こちらでは、若い方に近く用の眼鏡を処方する事は、珍しい事なのですが、アメリカでは当たり前の事の様です。


臨床ですから、この若い助教授より私のほうが、臨床経験は長いのですけど、セラピーとしても仕事が出来るアメリカのオプトメトリーがいつも羨ましく思えますね。


しかし、アメリカンのDRでも、処方において、一度では済まないことがありなど悩みは同じなんだなと、改めて感じました。


感覚の属する事、生身の人相手は、どこでもそう簡単ではないのです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-24 09:00:30

歌舞伎

テーマ:閑話

木曜日からセミナー受講の為、上京しました。


オプトメトリスト資格維持はポイント制なので、3年間に何度か所定のセミナーなどを、受講をしなければいけません。


今回は、米国パシフィック大学のオプトメトリースクールの助教授のレクチャーを受けるのが目的です。


しかぁし・・・誰かのまね・・・せっかくですから、時間の合間に、色々しようと・・・・


先ず、羽田に着いて直行したのは、歌舞伎座でした。


有楽町で降り、三越の先、10分ほど歩いたところにあります。



通常の観劇料は11000円~17000円、3階の安い席でも2500円~4200円なんですが、4階に一幕800円で観られる席があるんですね。


正面左に専用の入り口があります。


少し急な階段を4階まで上がると、半分は外人さんが座っていました。


今回は12時40分開演の「藤 戸」という幸四郎の弟、吉右衛門が二役を演じる出し物でした。


吉右衛門の老婆と無念に殺されて悪竜になった息子の二役演じ分けが、この歌舞伎のハイライトのようです。


所謂、古典ではなく、世界平和を祈念して、厳島神社に奉納された新作ということでした。



一時間でしたが、初めて観る歌舞伎、デフォルメされた様式美はなかなか楽しませていただきました(^^)


新作らしく?三味線、鼓、横笛、和太鼓がリズムカルに演奏され、思わず、調子を取ってしまいました。


次回は、一階でじっくり観劇しよういと思いましたね。


皆さんも、是非、一度歌舞伎を観に行かれると良いと思います。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-06-20 13:30:51

レポート

テーマ:自転車

以前紹介した、阿蘇望対策グッズの使用感をレポートします。


結論を先に書くと、このゴールドチェーンはいいです!!


純正のカンパでは、フロントギヤをアップしようとして、クイッ・・・・・・・・・・・・・・ジュルジュルという感じでチェンジをやっとするという具合でしたが、このKMCでは、スコンと替わります。


リアのギヤ、カンパ独特の流れるようなかチェンジ感がよりスムーズになりました。


また、トルクもより効率よく伝わる感触がします。


これは正解でした。


ハンドルは、このエミネンザのコストパフォーマンスには痺れます。


タイムや他の外国製の約半額です。


未だ、握りの位置が確定してませんが、手の甲に合わせたデザインが採用されてあるので、馴染んでくると思います。


只、角度の調整が出来ないのが残念といえば、残念です。


尚、土曜日まで、更新できません。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-19 10:55:50

ペダル

テーマ:自転車

私たちが乗っている、スポーツ用の自転車はビンディングペダルという、靴をペダルにはめ込む構造のペダルを使用しています。


スキーなどと同じですね。


シューズの裏側に金具がついていて、ペダルにはめ込む仕組みで、外す時は踵を外側に回すようにして外す仕組みになっています。



このペダルはこの前都城でご一緒したHさんのペダルです。



自転車に乗る方はお分かりになると思いますが、見慣れないレバーと肉抜きをした金属の板が装着してあります。


このペダルは、レバーを手でこねるとクリートが外れる仕組みになっています。


実は、Hさんは左足の力がが弱いので、ビンディングの装着、脱着が困難なので、自作でこの金具を作られたのです。


わたし、見慣れないレバーに、これは何かと思っていたのですが、たずねて分かりました。


なるほど、嵌めるのも外すのも、手で出来る仕組みなんですね。


これを実現できるまで、Hさんは数年かかったと仰っておられました。


自転車乗りといっても、色々な条件の方がおられます、これ、シマノ(自転車部品の有名会社)は採用してもいいんじゃないかな。


ね、プロの方々!!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-18 10:39:03

一木一草

テーマ:閑話

昨日は、所属しているスポーツクラブの仲良しオジサンたちの月一の食事会でした。


行ったのは宮崎観光ホテル内の自然食レストラン「一木一草」というところ。


ここの特色は地産地消です。


また、ビュッフェ形式の食べ放題&飲み放題、時間制限なしというホテルとしては珍しい形式のお店です。


オープンキッチンです。



ずらっと、地取れの食材に拘った健康志向の食材が並びます。


大皿に盛ってあり、次々と出来立てが補充されていきます。


私のように、肉(四本足)を食べない者でも、野菜中心ですから、大満足でした。


もちろん宮崎牛のステーキも大人気で、行列が出来ていました。



ご飯もお粥、五穀米、発芽米など数種類が用意してあります。


私は、発芽米に薬膳カレーを頂きましたが、噛み応えのあるご飯でお腹一杯になり、一時、体も口も動かない程でした( ̄Д ̄;;


オジさんたちのお話は続き、7時から9時50分の終わりまで、宴は・・・・(^^)

それでもデザートはしっかり・・・飲み放題だったけど、食い放題が勝って、あんまり飲まなかったな~。


最後に、スタッフのS藤君の笑顔がとても素敵でした。


そして、帰りは、S氏のお店、らくがき珈琲店で二次会で、深夜一時まで話は尽きませんでした。


今日のクロアチア戦、どうなりますかね、私のシナリオは当るでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-06-17 10:01:26

ワールドカップ

テーマ:閑話

球技には全く疎いのですが、今、旬のサッカーのお話です。


スポーツマン湿布・・・・・スポーツマンシップと入力すると、スポーツマン湿布となるくらいの死語になりそうなスポーツ界です。



このサッカーをポリティカルに観てみましょう。


日本は政治的な流れではクロアチア戦は勝つはずです。


前回の某隣国が審判の”誤審”で勝利したような事は今回は出来ません。


セリAでの審判告発で分かるように、審判は先ず国籍での選抜など、暗黙のプレッシャーがどうも掛けられてあるようです。


オースラリア戦でも、実はヒディング監督は、早いパス回しの日本を封じる為、芝の長さを長めにするように管理担当に要請したといいますが、これは実現しなかったようです。


ピッチ以前、以外で既に試合は始まっているのですね。


話を戻しますと、日本の幸運な一点は、どうも、オーストラリアのGKを柳沢らが押さえていたので、ファアルでした。


この幸運な一点が、不運な一点になったと思えます、この後の消極的な日本の萎縮したようなプレーに繋がったように感じますね。


それで、誤審に良心の呵責を感じたエジプト人の主審は、後半39分の駒野に対するファアルを取らずにPKにならなくしたのではと思えます。


ですから、にFIFAは試合2日後の6月14日、この日本戦の2つ目の誤審のみを、06年W杯本大会序盤戦で唯一、公式に誤審と認め「日本にPKを与えるべきだった」と表明したのはなぜなんでしょうか?


これが、政治的な配慮と考える訳です。


深謀するところ、クロアチアにも潔く誤審を受け入れている、ジーコジャパンのように、クロアチアも受け入れなさいとう事なのではないかと思えます。


FIFAは日本の肩を持っているんです。


前回のW杯は謀隣国とブラジルの為?のような大会でしたが、今回は、開催国のドイツ、FIFAは日本には好意的なように感じます。


この後、ブラジル戦でも”ジーコ勝ち”し、オーストラリアがクロアチアとブラジルに負けるようであれば、このシナリオも荒唐無稽では無いかもしれませんよ。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。