表参道 青山 『Ape(アペ)Omotesando&ape relax』

表参道 青山 『Ape(アペ)Omotesando&ape relax』

表参道駅から徒歩2分の好立地
大人の隠れ家的ビューティーサロン
Nail & Eyelash Salon「Ape Omotesando」
aroma treatment 「ape relax」

スタッフが日々感じた事を綴ったブログです。
キャンペーンなどのお得情報もあります♪

nail salon 「Ape Omotesando」


aroma treatment「ape relax」







表参道駅から徒歩2分の


      

ネイルサロン「アぺ表参道」
               

             アロマトリートメント「ape relax」




ネイリストの江原、渡辺&セラピストの上野の3人とどうぞお付き合いをクローバー








nail salon 「Ape Omotesando」(完全予約制)


open 10:00 close 22:00


定休日:日曜日



FAX 03‐6419‐7212


携帯 080‐4375‐0502


ラブレター cassis.502@i.softbank.jp



info@ape-omotesando.com

http://www.ape-omotesando.com/










aroma treatment 「ape relax」(完全予約制)


携帯070‐6995‐0704


ラブレターape_omotesando_relax@willcom.com


open 12:00 close 22:00


定休日:日曜日




ポスト東京都港区北青山3-12-7 秋月ビル606

※メールは24時間、お電話での受付は営業時間内となります。




色々なメニューをご用意してお待ちしております!


パソコン http://ape-relax.wixsite.com/aperelax










テーマ:

【葉酸】 ここ数年で耳にする事が増えた葉酸。 最近では妊婦さんにおすすめの成分としてCMもやっていますね。 ・ ・ 葉酸にはたくさんの効果がありますが、今回は妊婦さんや妊活中の方々にオススメするポイントをアップしたいと思います。 ・ ・ 葉酸は胎児の成長に深く関わり、出産後も貧血予防や血液サラサラ効果などが得やすく、特に妊活中は、温活効果も期待ができ、男性には「健康な精子をつくる機能」女性には「着床しやすい子宮内膜をつくる手助け」にもなるようなので、男女ともに十分な量を摂取しておきたいですね。 ・ ・ 葉酸は体内で生成したり蓄えることが難しいため、増やすには食事やサプリで継続して摂り続けることが大切です。 特に妊娠を希望されているご夫婦は、飲酒は葉酸の吸収を妨げますので控え、糖の分解やストレスを感じたときにも葉酸は使われやすいので、食事や日常生活の過ごし方においても注意しておくことが大切です。 【1日の摂取量】 男女ともに成人の場合一日あたり240㎍ 妊娠を計画している女性や妊娠中の場合は、胎児の先天性異常のリスクを低減するために、一日240㎍の追加摂取が推奨されているようです。葉酸はDNAの核酸合成や細胞分裂、増殖を促す作用があり、胎児を成長させるための体内環境づくりに欠かせない栄養素です。なので妊婦さんは通常の倍である480μgを摂ることをオススメしています。 ・ ・ 特に妊娠初期は、赤ちゃんの細胞分裂が活発に行われており、脳や脊髄をはじめとする器官を形成する時期にあたります。 効果には個人差がありますが、妊活中から妊娠初期に必要な量の葉酸を摂っておくことで、神経管閉鎖障害である胎児の二分脊椎症や、脳障害のリスクを減らす効果も期待できるそうです。 ・ ・ 【葉酸を摂り始めるタイミング】 葉酸は薬とは違い即効性がないようです。栄養素としての吸収率が低いこともふまえると妊娠を希望する一か月~三か月前から飲み、毎日継続して服用しておくのが良さそうです。受精卵の着床や胎児の成長を助けることから、妊活~妊娠初期は特におすすめ。 効果には個人差がありますが、妊娠をするための準備期間として、規則正しく葉酸を摂っておくと効果が得られやすいのかもしれません。 ・ ・ 【妊婦さんにオススメの理由】 ☆つわりを和らげてくれる。 妊娠中の「つわり」の原因の一つが「体内の酸化」だそうです。 酸性からアルカリ性に傾けてくれる葉酸の効果でつわりを軽減できるかもしれません。 ・ ・ ☆妊娠中や産後の授乳期に起こりやすい貧血を防ぐ。 妊娠中は母体内の水分や胎児に送る栄養が増えるため、貧血をおこしやすく、産後も母乳で血液が使われるため、貧血状態に陥りやすいのです。血液作りを助ける葉酸をしっかり摂り、貧血を予防しましょう。 ・ ・ ☆葉酸欠乏により起こりやすい病気を防ぐ。 妊娠中に不足しがちな葉酸をサプリでサポートすれば、血管の若返りをはかることもでき、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中のような病気を予防することもできるそう。 また、葉酸が欠乏してしまうと「イライラする」「集中力が出ない」「マタニティーブルーになりやすい」など内面においても悪影響を与えてしまうようです。 ・ ・ 【男性にもおすすめ】 「葉酸を摂取した男性は精子の染色体異常によるリスクを20〜30%減らすことができる」という実験結果も発表しており、正常な精子の数が増加したというデータもあるそうです。 ・ ・ 摂取するには普段の食事からとサプリメントをうまく併用するのが良さそうです。また、同じ食品でも調理方法や食べ方で摂取量が変わるので、含有量の多い食品と、より多く摂取できる方法を簡単に書いたみました。 【おすすめの食品】 ☆牛レバー(100gあたり1000μg)→しっかり加熱してから食べてください。 ☆ほうれん草(100gあたり210μg)→生で食べるのがオススメ。 ☆枝豆(100gあたり260μg)→茹でるのではなく電子レンジや蒸し器で蒸すのがオススメ。 ☆いちご(100gあたり90μg)→練乳や甘いお菓子と一緒に摂らずに、いちごだけを食べるのがオススメ。 ☆納豆(100gあたり120μg)→糖質であるお米と一緒に食べるのではなく、まず納豆だけを食前に摂るのがオススメ。 ・ ・ 【注意点】 ★薬を服用中の方は、葉酸の摂取量や服用している薬との飲み合わせに関しては、必ずかかりつけの医師に相談してください。 ★女性をターゲットとした葉酸サプリメントには鉄分が含まれていることがほとんど。男性が同じように摂取してしまうと鉄の過剰摂取になる可能性も。男性は服用前に健康状態などを見直しておく必要がありそうです。 ★他にサプリメントを飲んでいる場合、飲み合わせなどのアレルギー反応にも注意してください。 ★ビタミンB12が体内で不足しがちな人が、葉酸を過剰摂取してしまうと、「大赤血球性貧血の発生」や「後外側脊髄変性」の発見が遅れる可能性があるという危険性もあるようです。 ※食事とのバランスを考えながらサプリメントを摂り、過剰摂取にならないよう心がけましょう。 #葉酸 #妊婦 #妊活 #aperelax表参道店 #aperelax大宮店 #ブライダルエステ #オールハンド #アロマ

ape relaxさん(@aperelax)がシェアした投稿 -

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス