はいっ。








10月30日公開「劇場版 ソードアート・オンライン-プログレッシブ- 星なき夜のアリア」

主題歌「往け」(ゆけ)を私LiSAが担当します。




初めから強かったわけじゃない。

裏切り、悲しみ、不安、葛藤を乗り越えたその先で、繊細でしなやかで、芯のある強さと美しさを持った女性になったのだと。

アスナの本当の美しさや強さの理由に触れたように感じる今作。






《アインクラッド》編で「crossing field」という楽曲にて

オープニングテーマを担当させていただいてから、約10年。

アリシゼーション編まで、皆様とアニメーションで楽しませていただいてきた

ソードアート・オンラインの本当の始まりを描いた『プログレッシブ』。





約10年、想像もしていなかったような素晴らしい世界へ

何度も何度も一緒に連れて行ってくれた

ソードアート・オンラインの始まりの物語の主題歌に

戻ることを踏まえて進む。という意味を持つ

「往け」(ゆけ)という名前をつけました。






作詞は私LiSAが

作曲はYOASOBIのコンポーザーとしても活動するAyaseさんに、そんなアスナの心を歌うに相応しいメロディーを託していただきました。




編曲はCatch the Momentや紅蓮華でも編曲してくださっている江口亮さんに、繊細で力強いアレンジをいただきました。




その先で沢山の優しさと強さをくれる、アスナのうた。

今私が。今すぐに届けたい、歌いたい、私自身のうた。







例え世界が変わり続けても

彼女のようにしなやかに強くまっすぐ走り続けられるように。

往け。私よ、往け。





このうたが


今はとにかく往けって


長い夜を駆け抜けぬけたら


追い越したら


閃光になれるんだって


私に言った。






この一曲を、この一曲だけを、すぐに贈りたい。


そんな気持ちでした。




「往け」が入った本編予告が公開されました。








10/15配信シングル「往け」DL開始です。








そして、約10年駆け出して往った時のような


黒髪かと思いきや


実はピンクやブルー色んな色や想いを連れて帰ってきた


虹髪、万華鏡色です☻






今日もいい日だっ。

ばいちっ。