Little Wing Engineering   Nori's BLOG.

American motorcycle specialist
Little Wing Engineering
メカニックNoriによる軽い感じのBlogです。


テーマ:
{A5BCBD1D-5299-45AF-B5D6-0FB269CC83CE}

ハーレーダビッドソン、シャベル後期のインテークには、こんな感じのマニホールドが付いております。

この後、キャブが付きます。

もう猫も杓子も「2次エア吸ってるんじゃないか」と疑う、まさにその部分。

こっから空気吸っちゃいますと、せっかく調整したキャブレターも台無し。まともに走りませんし、アイドリングも変なんなっちゃいます。


{4A5A1AB7-F646-4710-B04E-610B466C4091}

純正は…こんな感じのゴムバンドをクランプでキュッと締めて、終了。

動かないようにエアクリーナーやキャブレター本体からステーを出して固定。



{365D49F3-F937-4C74-B34B-9D65A38AB229}

取り付けめんどくさい上に2次エア吸ってんな!



{17861340-B6FF-4F5B-A399-8EAACD5A1E0F}

そういう時は、前期のマニホールドを使いましょう。

そんで、この前期マニホールドの溝にO-Ringをハメて、その上から強力なバンドを使って締め付けるのが確実です。

しかし前期はヘッドの方にも段が付いており、厚めのO-Ringがピッタリ入るようになってますので…

基本そのまま前期と後期の違うカタチを組み合わせる事は出来ません。



{232A1399-A6BD-4B59-86AC-DC3EBED44F8C}

ボール盤、意外と万能ですな(笑)



{467A69F9-6E40-425A-A9B2-85241059E471}

コレ、ちょっと厚めの半分にカット致します。

{2D7ECB98-5240-4745-8FD2-8CBF17D7E53F}

これくらいですね。



{425AE5C6-CD7F-4369-838B-E34B4ADE400B}

おおー、前期と後期がドッキング!

ピッタリ!


{30D330EC-2BCB-4B79-AF8E-35C73818F1E1}

そんで、間違いないのがS&Sのマニホールドクランプです。

これでギュッと締めれば、他にはステーも何も要りません。

キャブに乗っかっても動きません。

事故した車両、クランプは残ってマニホールドが途中からモゲてました。

更にS&SのO-Ringは、ガソリンや熱に強いゴムを使っていますので間違い無いです。

最近V-Twinのカタログに載ってるマニホールドクランプは、なんかクランプ自体が細いのとか太いのとかロットにバラツキがありまして。

O-Ringもすぐにヘタっちゃうし、もう田舎に帰りたいと思っていた時に、安定のS&Sに出会いました(笑)

いつもお世話になっておりますスリーマイルズ様はオリジナルパーツも販売しておりまして、こちらのバイトン製O-Ringも扱っております。

S&Sのマニホールドクランプも一緒に購入出来ます。

これでもう調子バッチリ!

後期シャベルも諦めたらそこで試合終了です。










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。