お客様の声!(ギリシャ雑貨)アキレウスの馬車の置物・ふくろうとパルテノン神殿のベル | ギリシャアクセサリーと雑貨の店 ルルーディア店主(作詞家・作曲家・歌手・音楽レーベル代表)渡辺隆(わたなべたかし)のブログ
2017-12-25 12:03:05

お客様の声!(ギリシャ雑貨)アキレウスの馬車の置物・ふくろうとパルテノン神殿のベル

テーマ:お客様の声!と店主からのお返事♪

Καλά Χριστούγεννα!

(カラ フリストゥゲナ!=Merry Christmas!)

 

さて、長崎県にお住まいのKさまより、ギリシャ愛あふれる「お客様の声」を頂きました!

Kさま、この度も、本当にお忙しい時期に、貴重な「お声」をお聴かせ頂き、

Ευχαριστώ  πάρα πολύ!

(エフハリスト パラ ポリ!=ありがとう!の最上級)

 

それでは、お買い上げ頂きました商品のご紹介と、Kさまの「お声」をどうぞ♪

 

【送料無料】(ギリシャ雑貨)アキレウスの馬車の置物(ブロンズ像)【ギリシャ神話】

 

ペレウスと女神テティスの子アキレウスは、アキレス腱の由来としても知られています。
ホメロスの叙事詩『イリアス』で歌い語られるトロイア戦争に登場します。
アキレウスの怒り、親友パトロクロスの死、そしてヘクトルとの一騎討ち…

★英雄アキレウス唯一の弱点 アキレス腱の由来(アキレウスはラテン語でアキレス)【ギリシャ神話】
息子の不死を望んだテティスは冥界の川ステュクスに赤子のアキレウスを浸しました。その時に浸らなかった踵(かかと)だけが唯一の弱点となりました。
トロイア戦争において、ヘクトルの兄弟トロイアの王子パリスが放った一本の矢が踵に刺さり最期をむかえました。

 

☆この商品のお買い物は、こちらから☆

 

 

【ギリシャ神話】(ギリシャ雑貨)ふくろうとパルテノン神殿のベル【知恵の象徴ふくろう】

 

パルテノン神殿が描かれた鐘と、
オリーブの枝に乗った『知恵の象徴』ふくろうのベル。
古代ギリシャを思わせる、美しい鐘の音が鳴り響きます…。

 

☆この商品のお買い物は、こちらから☆

 

渡辺 隆様

商品無事に届いております。
箱を開けると、

ダンボールの白と、商品を包む紺碧の青が、
白壁とエーゲ海の青い海(ミコノス島)
のようで、
それだけでギリシャの気分で癒されました。

早速タンスに入れたものの(プチプチが巻かれたまま)
商品の状態を確認しなければならない、
開けずに保管では、フクロウやアキレウスに申し訳ない、
という気持ちでもありました。

ただ、忙しい日常、ゴチャゴチャした家の中で開けることで、商品に傷がつきやしないか、
然るべき時まで綺麗な包装のまま眠っているほうが良いのでは、
とも感じておりました。

そして、今朝、
このメールにご返信するために、
青いプチプチを剥いで見ると…
白い包みから覗いた金の鎖、馬たち、アキレウス、パルテノンの鐘…
フクロウは、まだ対面いたしておりません。白い包みの上から、膨らみを確認いたしました。

今の自分が持つことがもったいなく気おくれするようです。
いや、自分は、これを所持するに値する人間だ、
もしくは、そういう人間になるのだ、
と言い聞かせ、

ギリシャの神々のイラストを描いたり、
もっとギリシャに埋もれて行こう、

と新たに決意いたしました。

青いプチプチを、最初より乱れた形で包み直し、やはりタンスに入れました。
日の目を見せない罪悪感を持ちつつ、
「それもいい」と言い聞かせました。

いつか、全て、もしくは交代交代で飾る日が来るでしょう。

私にとっては、
今回大きい買い物をいたしました。
次回のお買い物まで、日が開くと思いますが、
購入しない期間も、ルルーディアさんの情報をチェックさせていただきます。
これまでいただいた
トロイの木馬、そして今回のアキレウス、フクロウとともに、
幸せな日々を送ります。

ところで、質問させてください。
商品に紹介の写真に一緒に映っている古代の陶磁器は、
商品として扱っていらっしゃらないのでしょうか?
もしくは、どこで手に入れたものでしょうか?
ギリシャのお土産屋さんなどで売っているものなのでしょうか?
しばらくは手に入れるつもりはないのですが、いつか私も、ルルーディアの写真のように、商品と一緒に配置できたら、と思い描きます。

長くなり申し訳ございません。
それではお元気で。
これからもよろしくお願いいたします。

K


(店主より)

ヤーサス!Kさま。ルルーディア店主の渡辺です。

年末の、この忙しい時期に大変ご丁寧に「お声」をお聴かせ頂き、本当にありがとうございます!うれしいです(*^_^*)

白い段ボールと、青いプチプチは、Kさまがおっしゃるとおり、ギリシャのメインカラー「青と白」から、よりギリシャを感じて頂きたかったので、このようなご感想、よかったです♪

 

Kさまが、アキレウスの馬車、そして、フクロウとパルテノン神殿のベルを、とても大切に愛してくださっている様子が伝わってきて、本当にうれしいですね。

Kさまの暮らしの中で、ベストなタイミングで、楽しみながら穏やかな気持ちで、飾られることを楽しみにしています。

Kさまは、十分に値する方ですし、これからも、より成長される方です。

ギリシャの神々に寄り添い、寄り添われながら、今のKさまの挑戦を続けていって欲しいです。

そして、ルルーディアからのギリシャグッズが、Kさまのお店に飾られる日を、心より楽しみにしています。

お互い幸せな日々を送りましょう(*^_^*)

 

あの古代の陶磁器は、商品として扱っているものではありません。

シグノミ!(スミマセン!)<(_ _)>

あれは、私たち家族がギリシャに住んでいた頃に、母が親友のフィフィさんに頂いたものなんです。

なので、どこのお店かというのは分かりませんが、おそらくアテネ市内で買われたのではないかと思います。

母とフィフィさんとの友情の証ともいえるお品、大切にしたいと思います。

 

☆店主コラム「ギリシャ人の親友~愛するFiFiさん~」は、こちらから☆

 

今年も残りわずかですが、Kさまの健やかな日々をお祈りしています。

改めまして、Kさま、エフハリスト パラポリ!

 

それでは今回は、この辺で…。

 

Ευχαριστώ!(エフハリスト!=ありがとう!)
Αντίο σας!(アディオ サス!=失礼します!)

 

ショップ→ギリシャアクセサリーと雑貨の店 ルルーディア

ギリシャアクセサリーと雑貨 ルルーディア店主(作詞家/作曲家/歌手「LULUDIA」Vo./Luludia Records代表)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス