初心者のためのスピリチュアルブログの作り方と集客方法

初心者のためのスピリチュアルブログの作り方と集客方法

スピで起業したけど集客できない、稼げないというヒーラーさんって多いと思います。またこれからスピリチュアル系で起業を目指している方にもブログはマストアイテムです。どうやったらたくさんの人にあなたのブログを見てもらえるか?そのポイントを徹底解説いたします!

こんにちは!ふくネコですラブ

自粛生活中にブログを始めてみたという人も多いようですが、その中でも早くに始めた人はそろそろ半年以上運営していることと思います。

そしてその中には「ブログを作ったものの、全く稼げないんですけど…」という方もいるでしょう。

 


もちろん、闇雲に自分のブログで商品を紹介したって売れるわけがありません。

スピリチュアルブログなのに突如、化粧品を紹介したって売れることはほぼ無いんです。

あなたがインフルエンサーなら、どんなものを紹介してもファンの方がブログから商品を購入してくれるってことはあります。

でも、どこの誰かも分からない人のブログから商品を買ったり、セッションの申し込みをするのって普通はコワイですよね?

自分がブログを読む側だったら…と考えると分かる話なのですが、自分がブログを作る側になるとそこのところが抜け落ちてしまいがちなんです。

「とにかく売りたい!」「申し込んでもらいたい!」

そんな前のめりな気持ちがブログの全面に表れてしまうんですね。

その結果、広告だらけ、オススメだらけのブログが作られてしまうわけです。

実は1つのブログで紹介する商品(サービス)は1つに絞るくらいがいいんですよ。

 


例えばスピリチュアル系のブログだからと、開運グッズを山ほど紹介したり、いろんな種類の占いを紹介するのはよくないんです。

「あれもこれもオススメ!」と言われると、読者はどれが一番いいのか混乱してしまいます。

それよりも「色々あるけど、一番のオススメはコレ!」と1つを強く推す方が相手に響くんですね。

もちろん、その1つが万人にオススメできるとはいいませんよ?

でも、ターゲットを広く想定し過ぎるとブログの内容もボヤけてしまって、読者に響きにくくなります。

狭くなってしまってもターゲットは絞った方が相手の心に刺さるものですよ。


ブログで稼げないのは自分が書く文章が下手だから?


「ブログで稼げないのは自分の文章が下手だからじゃないか?」←そう考える人も多いと思います。

確かに致命的に文章が下手な人って存在します。

実はうちの父がその代表選手で、父の書く文章は全くもって意味が分からないんです。

とにかく句読点を使わない。

 


どんなに長い文章でも一文にしてしまって「。」は最後の一回しかつけないと決めているようです。

また、主語もないので、読んでいる側は話が全く分からないんですよ。

でも、書いた本人は理解できているから「これのどこが分からないんだ!?」となってしまうわけです。

誰にも公開しない日記なら構いませんが、ブログというのは人に読んでもらうものだから、相手のことを考えて書かないと響きません。

文章が下手なのか?という点については、一度誰かに読んでもらって感想を聞くといいですよ。

特にブログで何かを売りたいと思うなら、その文章を読んで買いたくなるか?という点が重要です。

一番良いのは、自分が何かを買おうと思った時に、その商品についての口コミなどを調べたりしますよね?

その時に自分が「参考になった」と思えるブログをブックマークしておきましょう。

自分の心に響いたブログを参考にするわけですね。

 


そして何より大事なのは、自分が紹介している商品に愛情はあるのか?という点です。

仮にも人様にオススメしようという商品です。

当然のことながら、あなた自身がその商品について詳しく知っているはずですよね?

「良かったです」「オススメです」←こんな感想ならその商品を知らない人だって書けるわけです。

その商品をちゃんと知っている人にしか書けないこと、リアルな感想こそが求められているんです。

多少、文章が下手であっても「この商品のいいところを伝えたい!」という熱意があれば、それは自然と文章に表れてきますよ。


ブログで紹介している商品に自信が無いとそれは文章に出てしまう!


ブログで紹介しているのがいわゆる一般的な商品ではなく、自分のセッションだったり自作の商品だったとします。

それなりの実績がある人は自信を持ってブログで紹介されていると思いますが、これから実績を作りたいという人は「ちょっと自信が無い」と思っていませんか?

「売れてもクレームが来るかもしれない」「満足してもらえなかったらどうしよう」

 


そんな自身の無さはブログの文章に表れてしまいます。

すると弱い言葉でしかアピールできなくなってきますし、当たり障りのないことしか書けなくなってしまうんです。

もちろん、過剰にアピールする必要はありませんし、誇大広告を打てと言っているわけではありません。

でも、良いところは良いとハッキリ伝えることは大事です。

特に自分の商品を売りにするのだったら、良さは自分が一番分かっているわけだし、誠意のある対応を心がければ相手にも伝わります。

これは一般的な商品をアピールする場合も同じです。

 


ブログで自信を持って紹介する以上、自分でも試してみてその良さをちゃんと理解してから文章を書きます。

その商品のイマイチな部分も正直に伝えることで同じように感じた人の共感を得ることもできます。

「この人は正直なことを言う人だ」と思ってもらうことも大事なこと。

ブログの世界は実名を出さない、身バレしないという利点はありますが、だからといって嘘を書いてもいいということにはなりません。

見えない相手だからこそ、信頼関係を築けるような努力をしないといけないですね。

 

スピリュアルブログで集客&起業して金運を上げる方法はコチラから♪