幸せ卵-アスペルガー当事者のブログ-

幸せ卵-アスペルガー当事者のブログ-

アスペルガー当事者が不定期に思ったことを書くブログです。

 ここのブログは2009年2月1日に開設しました。

 2009年5月7日にアスペルガー当事者ブログとしての定期的な更新終了。

 現在は不定期に思ったことを更新しております(更新頻度低め)。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

 どうもまたもやお久しぶりの日記になってしまいました。

 遊弥です。


 また書くのが数ヵ月ぶりになってしまいました。

 しかし、アメーバブログも新しい機能ができているんですね。

 グルっぽなんてmixiでいうコミュみたいな感じですね。



 それはともかくとして最近のことを書きたいと思います。



 まず、だいたい3ヵ月くらい通所していた作業所ですが辞めてしまいました。

 理由は知的障害の方が多くて職員が子供扱いしてくることと作業の内容が合わなかったからです。

 自分にとって作業所に通ってしまうとどうしてもそこにいらっしゃる別の利用者さんに流されてしまいます。

 もちろん利用者さんの中には重度の方もいらっしゃいます。

 喋れないだけでなく、トイレに行くことや服を着るのも難しい人もいます。

 別に知的障害者の方は悪いことをしているのではないことはわかっています。

 けれどなんだかそういう人たちがいると自分の場合は甘えてしまうのです。

 本来ならハローワークに行ってさっさと就職先を見つけるべきなのだと思いますが。。。



 しかし自分の場合それが出来ないのも現状です。

 自分はアスペルガーの中でもかなり重度で担当の支援員さんに

「今の状況では就職は不可能だよ。」

とおっしゃっておられました。


 自分の場合は感情のコントロールが困難だといわれました。

 これは他のアスペルガーの方でも言えることでアスペルガーの人は基本的に感情のコントロールが困難といわれています。

 もちろんアスペルガーの中でも感情コントロールがさほど困難ではない人もいるかと思われますが社会性や対人関係の困難さを抱えているのがアスペルガーだと思いますので感情コントロールが苦手な人じゃなくても何かしら困難さを抱えて生きているのがアスペルガーなんだと思います。


 さらに自分は最近、二次的な部分として

『抑うつ状態』

と診断されました。

抑うつ状態のことについて今はあまり触れないで起きますが、

「自殺願望」

が実はここ最近ずっと続いていました。



 担当の支援員さんと話した結果、まずは感情コントロールの仕方を覚え、それから抑うつ状態を治すために自分に自信をつけるトレーニングをし、それから就職活動をしたいと思っております。

 感情コントロールは自分にとって1番苦手な分野なのでかなり時間がかかると思います。

 けれど一生懸命頑張っていきたいと思います。

 感情コントロールの訓練についても機会があったらまたここに書いていきたいと思っております。




 最後にグルっぽに、

『アスペルガー症候群』

というのがありましたので今度参加してみようかと思います。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス