今回選挙が終わって考えたことは、期日前投票の改善が必要と思いました。

中山間地域では、投票所が遠く、期日前投票は、支所のみとされています。これを三次市のように、日にちを限り地域の集会所も(支所も)期日前投票ができるようにしたとのこと。投票率が低いことを、天候や無関心とせずに、年齢層で区分すると、行きたくてもいけない高齢者が多いことに気づくと思います。現実に私も、3人ほど、「応援しますが投票に行けません」と後援会はがきをくださったり、個々訪問のとき、足が痛くていけませんと伝えられました。これを放置しておくのはいけないと思いました。それは、社会的弱者の方たち、当事者のかたたちの意思があらわせないからだと思うからです。