夏になると出来るぶつぶつ

テーマ:
私この職業なのに海が大好きで毎年海遊びに行っています

しかものんびりゆったりバカンスではなく、早朝からシュノーケルやカヤックや、ダイビングと1日中を何日も…
もちろん紫外線がいかにカラダに害をおよぼすかは職業柄よくわかっているだけに、紫外線対策はバッチリのはず…


それでも、最近数日紫外線にあたり続けるとぶつぶつが…

これ、メラニン色素の生成が落ちてますというサイン



わかりやすく説明すると、
日にあたり黒くなるのは何故でしょう

基底層の細胞を守ろうと、表皮に存在するメラノサイトと呼ばれる細胞が、メラニン色素を分泌し、紫外線を吸収し、基底層の細胞が守ろうとするからです。(メラニン色素は黒色の色素なのでもちろん肌も黒くなるというわけです。)



では、赤くなるのは何故でしょう
紫外線が真皮の血管まで到達し、その血管が充血して炎症を起こしているからです。


今の説明からすると
赤くも、黒くもならない肌は、メラニン色素の生成が落ちてるサインで、紫外線の影響を直にうけるため、ぶつぶつや日光アレルギーの症状がでる事がありますよ



あれ…と思ったら、まずは冷やす事❣️次に乾燥させない事❣️
紫外線にあたる前の日から、飲む日焼け止めをのみ、抗酸化力の高いハイビスカスやローズヒップティーを飲むと、全然ちがいますよ
あと、日焼け後は、熱をとり水分を与えるクレイケアがかなりおススメです



福岡市中央区今泉1-18-50
0927144700
L uana