るーの日記

るーの日記

子分1号&カルビの日記

2013年10月1日親分永眠。(18歳2ヶ月)

るー組の組長親分おやぼんは透明仙人(透明仙犬)になり

これからもず~っと一緒です。

 


テーマ:

2017年。

今年がもう少しで終わろうとしています。

シニアの親分の記録で始めたるーの日記。

親分&カルビの日常や出かけたことなどの

大事な記録だったのですが、

2017年は更新がなかなかできませんでした。

一部ではありますが、

2017年の出来事を書こうと思います。

5月。

1泊2日で青木湖へカヤック&キャンプに

行きました。

青木湖が目の前に広がるキャンプ場は

他にお客さんがいなくて、

我が家の貸切でした。

キャンプ場のおじさんが、気さくな良い人で、

また行きたいなぁと思うキャンプ場でした。

青木湖でのカヤックも

5月はカヤックツアーが行われていなかったこともあり、

湖面には数艇のカヤックのみでした。

のんびり青木湖の湖上散歩を楽しみました。

青木湖でのカヤック&キャンプの帰りは、

温泉や道の駅や

アプト式鉄道時代に

横川と軽井沢を繋いでいた

碓氷第三橋梁(めがね橋)に

寄り道をしました。

6月のカヤック&キャンプは

久しぶりのアプトいちしろキャンプ場で1泊。

日本一急勾配の斜面を走る
南アルプスあぷとラインが
キャンプ場から見えます。

ここも、我が家の貸切でした。

夜は接岨大吊橋の近くでホタル観賞。

翌日は接岨湖でカヤック。

レインボーブリッジを渡る
南アルプスあぷとライン、
接岨湖、
カルビ船長の3点セットを撮影しました。

カヤックの後は温泉へ。

接岨湖に浮かんだように見える奥大井湖上駅。

今回はカヤックに乗って下から見上げましたが

次回は奥大井湖上駅の鉄橋脇の遊歩道を

歩いてみたいなぁと思いました。

6月中旬はぶらり房総車中泊の旅へ。

道の駅保田小学校に寄って、

ランチを食べたり、

約10年ぶりに梅乃屋に行ったり、

海が見える温泉に入ったり、

千葉を満喫しました。

6月下旬は、子分2号の母に

会いに行ったり、

ピーナッツ村にも行きました。

お墓参りをしたり、

母と買い物に出かけたりしました。

8月の夏休みは4年連続で

南伊豆で過ごしました。

滞在はいつものe73。

子浦でカヤック。

台風の影響で波があったり、
複雑な流れがあったので

無理せずに遊びました。

弓ヶ浜では波乗りを

やりました。

この日はカルビは船長からサーファーに

チェンジ。

楽しい夏休みはあっという間に

終わってしまいました。

8月中旬から下旬は、

近場のお出かけが多かったです。

ナナマルに乗る機会が多く、

出番が少ない親分&カルビ号(1号車)は、

点検で千葉へ。

代車に乗って行った先は、

スーモの丘。

緑のモフモフが可愛かったです。

ひまわりも綺麗でした。

そして9月。

16泊17日の長旅へ出発。

ホテル、旅館泊、

キャンプ泊、車中泊のミックスの長旅で、

2017年の1番の思い出になりました。

10月。

4人+カルビとカヤック&キャンプ。

車中泊も含め3泊4日でした。
約5ヶ月ぶりの浩庵キャンプ場。
連休だったこともあり、
浩庵は相変わらずの人気でした。

湖上でプカプカ休憩。
カルビ船長の笑顔が
撮れていました。
カルビが笑顔でアウトドアを
楽しんでくれていると
すごく嬉しいです。

11月。

那須でビール祭り開催のために

1泊2日のカル旅へ出発。

みんなで飲んで、食べて、

いっぱい話をして

すごく楽しい時間でした。

那須では、1度行ってみたかった

SHOZO CAFEでランチ。

お土産に買ったコーヒー豆や

スコーンやクッキーも美味しかった~。

那須でのビール祭りの後も

近場でよくビールを飲みました。

10月下旬。

紅葉カヤック&
紅葉車中泊(2泊3日)の旅に
行ってきました。

今シーズン最後のカヤックは

奥利根湖でした。

紅葉カヤックの後は、
道の駅で温泉に入り、車中泊をし、
翌日、草津白根山の湯釜を
見に行きました。

草津は秋を通り越して、

冬の雪景色でした。

残念なことに、天候が悪く、
湯釜は全然見えませんでした。
晴れた日にまた行こうと思いました。

草津の次は軽井沢へ。

ランチはオーストリア料理。
カルビにはわんこメニューの
ご褒美ステーキ。

美味しそうに食べてくれました。

軽井沢では温泉にも入りました。

11月。

自分の好みとは方向が違って、
モーターショーから
足が遠のいていたけど、

今回は2022年に発売決定の
I.D.BUZZが気になって

見に行ってきました。

ポルシェブースに展示されていた

356スピードスターは
可愛いさとカッコよさの両方があって、
素敵だったなぁ。

11月上旬は箱根&伊豆に

2泊3日で行ってきました。

親分&カルビと行った宿の中で、

リピート率が1番高い福の湯に今年も宿泊。

親分との時間を思い出しつつ、

今いるカルビとの大切な時間を

のんびりと過ごすことができました。

親分時代からず~っと

親分&カルビを見守ってくれた

白木ケイさんと銀座でランチ。

私もカルビも楽しい時間を過ごすことが

できました。

12月。

いろいろと忙しくて、

イルミネーションはあまり見ることができなかったけど、

カルビと少しだけ楽しむことができました。

2017年最後のトリミング。

いつもと同じで〜と頼んだのに、
テッドの眉毛のような雰囲気に・・・。

串カツが食べたくなって、

近所の串カツ田中へ行きました。

2017年最後の旅行は、

雪国へ行きました。

豪雪地帯の十日町で
今シーズン初、
スノーシューを履いて
美人林を散策しました。
ブナの林と雪がとても綺麗でした。

クリスマス前にバント君と
豊洲で遊びました。

バント君と親分がず~っと開催してきた

俺様首脳会談です。
久しぶりのドッグラン。
バント君もカルビも楽しんでいました。

いろいろなことがあった2017年でした。

透明仙人の親分も一緒に

付いてきたと思っています。

透明仙人の親分は、

2017年をどんなふうに感じたのかな。

楽しい年だったかな?

2018年も家族全員が健康で、

楽しい時間をいっぱい過ごせるといいなぁと

思っています。


テーマ:

車旅北海道・東北 その20 

十和田湖カヤック編の続きです。

宇樽部キャンプ場で隣りだった

スウェーデン人のEさんとMさん。

次の行き先の田沢湖が、同じだったので、

「一緒に乗せて行って欲しい。」と言われました。

長旅だったため、車の中はキャンプ道具や

お土産も含め、大荷物汗

急遽、その大荷物を移動し、

なんとか詰め込んで、

後部座席を2人が座れるようにしました。

田沢湖までの道中は、

英語とスウェーデン語で会話。

初めてスウェーデンの方と

約2時間半ぐらいの時間を

一緒に過ごすことになり、

どうなることかとドキドキしましたが、

カルビがいたことで、

車内の雰囲気が和みました。

スウェーデン語は、Googleの翻訳が

とても役に立ち、助かりました。

2人の旅は、約1年かけて世界を周る旅。

日本は、5番目に来た国で、

次は台湾と言っていました。

EさんとMさんは、田沢湖畔でキャンプをして、

翌日に自転車をレンタルして、

田沢湖を周りたいという希望だったので、

自転車をレンタルできる所と

キャンプ場を探しながら移動しました。

すぐにレンタサイクルは見つかりましたが、

キャンプ場は1つ目のキャンプ場が

いっぱいで、断られてしまいました。

次に行った田沢湖キャンプ場に空きがあったので、

ホッとしました。

ここで、EさんとMさんとお別れでした。

外国人の方と数時間とはいえ、

一緒に旅をすることになって、

私達もカルビも貴重な経験をすることができました。

楽しかったなぁ。

ランチは、田沢湖畔のお店で食べました。

みそたんぽや

稲庭うどん、

そして、〆はババヘラアイス。

おばさん(ババ)が、バラの花びらのように

アイスをヘラで盛り付けるババヘラアイス。

カルビにも少しお裾分けしました。

田沢湖は、カヤックもできますが、

十和田湖でいっぱい漕いだので、

今回は記念撮影のみ。

いつか機会があれば、

田沢湖でも漕いでみたいなぁと思いました。

次の目的地の山形へ向かいました。

途中、中里温泉で温泉に入り、

夕食は、お弁当を買って車内で食べ、

道の駅尾花沢で車中泊をしました。

翌朝、尾花沢から南へ走り、

道の駅天道温泉で朝食を食べました。

朝食を食べ終えた後、

ぶどうなどの果物を買って、

山形市へ向かいました。

久しぶりの山形市です。

以前住んでいた所や

思い出の場所を見てから

更に南に向かいました。

朝食がお蕎麦だったけど、

昼食もお蕎麦。

山形時代に子分2号がよく行っていた

お蕎麦屋さんに行きました。

私は初めての源蔵そば。

山形らしいお蕎麦。

美味しくいただきました。

昼食時に車で待っていてくれたカルビのために、

道の駅いいでにやって来ました。

牛串~~~ステーキ一切れ肉

2本買って、カルビにもお裾分け。

牛肉にぎり。

どちらも美味しかったです。

山形県の次は福島県に突入。

福島県をぶらりしてから、

夕食は宇都宮まで来て、

餃子を食べ、

そこから少し走って、

道の駅しもつけで寝ました。

長かった北海道&東北の車旅。

18泊19日で事故もなく無事に

組事務所に帰ることができました。

この車旅では、身内から長旅用に

車を借りて行きました。

車旅九州も楽しかったけど、

それ以上に長旅だった北海道は

楽し過ぎて、また、機会があれば

長旅に出たい!と強く思いました。

そして、できれば荷物が積める

大きめのマイカーで行けたらいいなぁと

思う気持ちが強くなりました。

車旅北海道。

次に行く時がいつになるかわかりませんが、

カルビが元気なうちに、

子分達が体力気力があるうちに、

また行けたらいいなぁと思っています。

 

 

今日のおまけ

バントママさんと銀座でランチをした時に

お土産をいただきました。

初めて食べるものでワクワクしました。

那須でビール祭りを開催した時に

ちったんさんからいただきました。

宮城産の美味しいものがいっぱい。

親分時代からず~っと親分&カルビを見守ってくれた

白木さんと先日銀座でランチをしました。

カルビにブランケット、

親分には可愛い彼女をプレゼントしてくれました。

バントママさん、ちったんさん、

白木さん、ありがとうございました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス