自信がない!が自分らしくて好き!!!にすーっと変わるカウンセリング

自信がない!が自分らしくて好き!!!にすーっと変わるカウンセリング

茨城県・土浦市・牛久市・つくば市・竜ヶ崎市
敏感・うつ など生きづらさから抜け出して
自分の人生を楽しむようになるためのカウンセリング
あなたのペースで大丈夫
傷つきやすいあなたでも変われる
そのあとには楽しい恋が待っている

こんにちは。ふくれなこです。


アダルトチルドレン克服のシェアとして



アダルトチルドレン克服とか、


自分癒すために、


親との過去の体験とどんなに向き合ったとしてもね、


 

みんながみんな


親よありがとー

ってなるとは限らないし、

 


ムカつくときはムカつく。



 

れなこは、


今までアダルトチルドレン克服ワークとか


自己肯定感高めるワークとか、いっぱいやってきて

 


ちょー拒否ってた父の愛に気づき、



 

父を受け入れられて、意外とあの父でよかったのかもしれないって思ってる。

 

でも、父が近くにいたらやっぱりムカつくことが多いと思う。

 



 

それと一緒で


母のことも好きだし、いいとこいっぱい知ってるし、



愛がたっぷりな人なのもわかってるんだけど

 

 

会うことが多いし、お酒のむとたちが悪いので、



「まじめんどくさッ」

て私なることも多い。

 

 

うちのママって、ここからは言っちゃうけど

 

 

うちのママは

 

ザ・毒親って感じの人に育てられた長女



 

だから、元はめっちゃ拗ねてるし、


攻撃されるされるされるっていうのがベースで生きてきたみたいな人だから、


 

子供のわたしもしょーしょー大変だった

 


 

「相手がこうだから。あいつがこうだから。だからあいつが悪いー」

ってすべて他人のせいだったからね。

 

 

 

 

そんなうちのママは美容師だけど

今では、心理カウンセラーでもある


 

でも、「親、だいっきらい」って未だに言ってるカウンセラーだよ(笑)

 



そりゃそーだよね。


そんなことされて生きてきたら、



それも無理もないよーってれなこも思う。毒母・毒父



 

毒父、れなこにとってはおじいちゃんって存在で、おじいちゃんとの過去とも振り返ってきてみたけど


 

小さい頃意外と愛されてたってことには気づけた


けど



好きかと聞かれたら、


全然!!ってれなこも答えるもん。

 

 

うちのママにとっては、あれが父親なわけでしょー!

 

 

 

そんなでも、うちのママも、心理学学んで、自分の過去と向き合ってきたら、かなり変わった

 



見えてなかった親にしてもらったこと、


親の愛からの行動ってものにも、


結構気づいたことがあるみたい



 

赤ん坊のときね、


お母さんがこの手を放したら、私は生きてはこられなかったんだな



ミルクも、本当に愛がなければ、こんなにあげてなかっただろうな



などなど


 

もう一回同じこと言っちゃうけど



 

それでも未だに親だいっきらいって言ってる。


されてきたことは変わらないし嫌いは嫌い。



でも許せてはきている。。。みたいな。




 そんなママは

いまだに面倒くさいところはめっちゃある。


それでもかなり生きやすくなったみたいだし

 

娘の私が見てても、変わったなーって思う



 

そして

私とは全然違うカウンセリングを行う

 

っていうか、コーチングに近いかも。


 

特に発達障害の人にコンコンと説明して

指導していく流れを見てると

 

わたしにはできないスタイルだわッ

って思う。

 



毒親に育てられた、そしていろんな事を乗り越えてきたからね

そりゃーもーパワーがあるんだよ。


 

「私はこうだからー!!!」

って強気じゃないと、やってこられなかったんだろうね。

 

 

長年美容師やってきたからね、

人のはなしきいてアドバイスするのは慣れたもんッ

 


なかなか強気なカウンセリングスタイルなんだけど

クライアントさんはそれに納得し

動いちゃうんだよ。

 

それがすごい!!

 

説得力やばいからねッ



 

たぶん、占いが好きで、


「あんたはこうだからこうしたほうがいいわよッ」って言われるのに慣れてる人にはとっても合うと思う

 

 

実際にはうちのママ、


ここまで決めつけた言い方しないからね(笑)



ということで、うちのママのカウンセリングのおすすめになっちゃったけど

 



自分癒しても、親を許そうと思ってチャレンジしても



どうしても無理ならそれはそれで構わなくて

 

向き合ってみたことがすごいし

 

親大好きとかにならなくても、生きやすくはなるよッ

 

っておはなしでした。



 

もしかしたらいつかまた、それが変わっちゃうこともあるしね

 

 

ふくれなこ ホームページ

リーフこころのキュアホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クライアントさんより

 

そろそろやるか、と思って思い切って、

自分の悩みを話してみたら、相手ともっと仲良くなれました。

もっと自分が周りの人を信じてみようと思います。

 

 

 

 

だってさッ。よかったよかったドキドキ

 

これとっても多い相談。

友達はいるけど

自分のことは話せないとか

素の自分は出せないって悩み。

 

相手に申し訳ない。

自分のはなしで時間をつかっちゃうのは相手に悪い。

 

 

でも、それって逆かもしれませんよッ

 

 

相手は相手で、あなたが自分のはなしをしてくれないことに

ちょっぴりさみしさを感じてるかもしれない。

 

 

その程度の存在なのね~。信頼されてないんだわッ

て、思ってるかもしれない。

 

(ってゆうか、れなこが、今ある人にそう思ってるので

今日はこの内容にさせてもらいましたッ)

 

 

だから、ちょっと勇気を出して

甘えてみたら?

わたしこんなことで悩んでるんだー

って話してみたら??

 

 

もう一回言っちゃうけど

もしかしたら相手は喜ぶかもしれないよッ

 

 

「私は甘えてもいい存在なのでア~ル~」

って一回思い込んでチャレンジしてみよーよー

 

 

でもでもでも

 

一回、受け入れてもらえなかったとしても落ち込まないで。

 

チャレンジできたことがまず、すごいじゃない

 

よく人に話せたな!って自分褒めてあげて

 

 

で、受け入れられなかった相手は、たぶんそれだけのうつわじゃなかったんだよぉ

 

同じ傷を持っていて、自分が触れられない話だった、とかで受け入れられなかったんだよぉ。

 

もしくは

たまたま、受け入れられる余裕とかが相手になかっただけ。

仕事でミスしたとか、好きな人とこじれてるとか、自分が悩んでる時って、他人のことまで気にしてられないじゃない??。

 

 

ってことで、受け入れられなかったとしても

 

 

それは、あなたに問題があるわけでもないし

あなたが、甘えちゃいけない存在ってわけではない。

 

だから、懲りずにチャレンジしてみてほしいの。

 

って言ってるれなこも

元は、自分のこと話せないタイプでーしたッ

 

でも意外とやってみたらどってことなかったよ!!

 

さっ挑戦ッ!!!!

 

 

 

最後に

 

 

夏にはれなこも挑戦したのだ

 

まだ二回しか会ったことない子に

れなこのちょー個人的なおはなしをしてみた

 

 

そしたらめっちゃきいてくれた

そしてやっぱり距離が近づいたッ

 

ってゆーお相手との写真ドキドキ

受け入れられた体験って癖になるー
心地が良いのであーるー。

 

 

 

ふくれなこ ホームページ

 

リーフこころのキュアホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。ふくれなこです。

 

 

私は、JPOP 90年代から2000年代のyoutubeを流しておくのがお好きです。

 



そして中でも

globe trf 小室哲哉さんがすきです。

 

何かと話題な小室さん

 

ファンとしては

そこは目をつぶりたくなるのですが

 

 

 

 

れなこが小室さんを好きだって知っている知人は

ひどくない?不倫してんの?お金は?


ったく女にだらしないよねー

 

って言ってくる


 

でもさぁ・・・



 

あれだけすごい人だよ

ものすっごいプレッシャーがあっただろうね

 

って

 

ふくれなこは思います。

 

 

だからって悪いことしていいわけじゃないんだけど



(小室さんが本当に悪い事してるかどうかは

とりあえず置いときまーす。

仲間に刺されそうだからねッ)

 

 

みんなの前では、実績を残してすごい人でいないといけない。

・・・これ、小室さんかな!

 

他にも

 

優等生で、いい子でいないといけない

いいお母さんでいないといけない

まじめなお父さんでいないといけない

 

 

いい人演じてさ、

ずっとどこか我慢して抑圧して生活していると

 

どこか別のところで

その溜まったもの、本来の自分を出したくなるの。

 

 

それが

バッティングセンター・カラオケで発散する

 

ジムに通うとか、

 

親友とこれでもかってほど愚痴れる


とかだったらまだいいんだろうけど

 

 

人に言えない秘密にしていることがあるって人も多いんでないの?

 

 

たばこを実は吸っているって人も多かったな

 

 

 

 

それが

不倫・借金・セックス依存症・アルコールなど

のことも多い



 

特に性的なことは人に言いづらいですもんね。


 

だからね、うちのクライアントさんから出る話でも多いんですぅ。

 

 

私も、あれやこれやあったあった。言えないでいること。

 

 

人の悩みの相談にのるとか、カウンセラーやってたってね


そんなきれいな部分だけじゃない。


人ってそーゆーもんでしょッ

 

だから結構、

 

 

先生って呼ばれる人たちの事件がニュースで流れることも多いんじゃない??

 

 

小室さんの場合は、自分保つのに


女性の存在があるってことが大きかったのかな。


看護師の方には、ちょー甘えた部分出してたのかな・・・


 

不倫って特に

その人の前でだけ、大胆に、わがままに、素直になれたりする・・・

 

 

だからきっと小室さんも・・・なぁんて

 

 

だめだこれ以上は!!お口チャックしとこッ

仲間に、しめ殺されるぅぅぅ!!

 

 

 

 

でもね、それがないと、きっと生活してこれなかったんですよねッ


日常生活で、自分を保ってこられなかった

 

みんな、寂しさ、不安、おそれ、弱さ隠してさ

 

やるせない気持ちでいたりするでしょぉ

 

 

 

そうだ!それで病気になる方だっていますものね。

 

 

 

だから法律的にとか、人としてどうなのよ、とかは置いといて

 

とりあえず、必要なもの・場所だったのです。

素直にそれが表現できないでいたんだもの。

 

 

しょうがないよっそんなに自分を責めないでー

 

 

 ただね、


 

ただそこにはハマりやすい。

 

 

だってそこでしか

出せない自分がいるんだもの



出せない気持ちとか、何かがあるんだもの

 

そこでしかわたしは満たされないって思ってしまうから。

 

 

(うん、ほんっとうに私も抜け出しにくかった

っていう感想をここに入れておきまーす(笑))

 

 

じゃー

抜け出しにくいってことがわかった上で

 

それでもどうしたらそこから抜けだせるのか。

 


それは、

 

 

それが必要になった理由

 

そこに行きついてしまった原因を探っていくのがいいかなと思います!!

 

 

そして

普段の生活の中で、もっと本当の自分を出していく練習をしていくの

 

 

受け入れてもらえないと思っているダメな・弱い自分を出していく。

 

それと

自分自身がありのままの自分を受け入れていくトレーニングをくり返していく。

 

それが解決につながっていく!

 

ある程度これが進んでいくと

 

「よし、もうあれは、あの場所は私にはいらない

 

私には似合わない」

 

と思って

覚悟が決まり

 


抜け出せたりします。

 

 

それでも、少しの間は辛さが戻ってきたりするかもしれませんが

 

 

そしたらもう一度

「あそこの自分に戻る?それでいいの?」

「不倫相手ともう一度関係を持つ?それでいいの?」

 

 

って聞いてみて。

 

 

 

「いやっ私にはふさわしくないわ!

 

それよりも手に入れたい世界があるからッ」

 

 

って自信のついた自分の中から

 

きっと出てくるはずだから。

 

 

 


ふくれなこ ホームページ

リーフこころのキュアホームページ