糖質制限ダイエットの正しいやり方!失敗せずに痩せるには?

糖質制限ダイエットの正しいやり方!失敗せずに痩せるには?

糖質制限ダイエットは正しいやり方で実践することで効果が出ると思っています。食事内容やおやつなど気を付けるべきポイントを抑えれば失敗せずに痩せることができます。私も糖質制限ダイエットであっという間に美容体重まで痩せました。

サラダを食べるときにドレッシングを使う人もいますが、実はドレッシングにも選び方があるんです!!


品揃えの良いスーパーやコンビニなどに行けば、ドレッシングだけでもいろんな種類があって迷ってしまいますよね・・・

 


糖質制限を行っている場合はパッケージをよくチェックし、糖質過多にならないものを選ぶ必要がありますえーん

他の食品もそうですが、ドレッシングのパッケージにも、必ず成分表示が記されていますよね。
 

 

よさげなドレッシングを見つけたら手にとってくるっと裏側にひっくり返します。

 

糖質をチェックするには炭水化物量という項目をチェックですグッ

 


炭水化物ではなく糖質という表記がされているものもあります。


最初はどれがいいか分からないのでドレッシングをいろいろ比較し、その中で炭水化物量が低いものを探すのも楽しいですウインク

 

 

オニオンとシーザーならどっちをかける?

 


たとえばオニオンドレッシングとシーザードレッシングを比較してみます。

 

 


この2つを比較する場合、シーザードレッシングの方が糖質が低いことが多いです。

 


シーザードレッシングはチーズが主原料であり、元々の糖質量が低いからなんですね。


ただしシーザードレッシングにはチーズが使われていないものもあるので、主原料が何かをチェックするのは大事です!!


ヘルシーなイメージのあるオニオンドレッシングですが、糖質制限中は避けたほうが無難です。
 

オニオンといえば玉ねぎですが、確かに健康に良いと考えられている成分が含まれています。
 

 

たとえば玉ねぎに含まれるアリシンには、新陳代謝の活性化や血中脂肪の燃焼促進などの効果が期待できると言われているんです。
 

ただ、他の野菜と比較すると、100グラムあたりの糖質量が多いのが難点です・・・

 

 

ノンオイルだからと安心しちゃダメ?



また青じそが使われているドレッシングも、糖質が多いものがあったりします。


青じそ自体は低カロリー、低糖質なのですが、ドレッシングとなるとまた別なんですよね。

 

 

ちなみにこれは以前イオンで買ったドレッシングなのですが、割と糖質が高めなのでずっと冷蔵庫に入れっぱなしになっています(涙)

 

 

おおさじ1で約3gの糖質があるので結構高いです。

 

 

たった3gとも考えられるんですが、中には美味しくておおさじ0.1gの糖質しかないドレッシングもあるんですよね。

 

そういう低糖質のものに比べるとやっぱりちょっと多いかなと。

 

 

あとノンオイルなのもいけなかったんですよね。

 

以前はノンオイルはヘルシーだからと流行った時期がありましたが、ノンオイルは逆に糖質が多くなります。

 


低カロリーでも糖質が多いと血糖値に影響しやすくなりますので、なにげなく使っているものほど注意したほうがいいと思うんです。

 

私も以前はドレッシングもドバドバかけていましたが、今はエキストラバージンのオリーブオイルに塩をかけることが多くなりましたウインク


ノンオイル以外でもごまドレッシングはダントツで糖質が多いのですが、キューピーから出ているジャネフというドレッシングならものすごく低糖質なんです。


味も普通のごまドレと変わらないのに一食分(10ml)で糖質0.2gなので、気にせず使えるのがすごいんです。


糖質が多いと言われているドレッシングでも、探すと低糖質に作られているものもあるので、自分のお気に入りを見つけるのも楽しいですよキラキラ