何年ぶりでしょうか?

テーマ:

合格すごーくご無沙汰なので、


あまりにも恥ずかしい!?というか…。


書くことを再開します!


子供たちも大きくなり長女はこの春短大生。


次女は高校2年生になります。


コーチをしながら2007年12月に開校した英語塾も3年目に入り、


今年こそはと意気込みも新たにがんばります!


私が書くことでだれか一人でも元気になってもらえたら


よかったよかった!


今日も一日がんばったねと言えるから!


よろしくお願いします!





AD

親子で一緒に出来ること

テーマ:



↑私はこのアルバムの”Panama”がお気に入り。


VAN HALENがオリジナル・メンバーのDAVID LEE ROTH復帰

を含む再結成を正式に発表。北米ツアーも決定!

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=274199&media_id=21


↑なんとうれしいニュース!


間違いなく日本へのツアーも実現することと


心から祈っています。




私が高校生の頃、


武道館のステージで


足元から扇風機の風を受けながら


神業のようなプレイを見せるエディーに


”きやあーエディー!!!”


と黄色い声を浴びせかけたのが約30年前。


そして今、


ギャランドゥのデイヴ・リー・ロスが復帰したヴァン・ヘイレン?!


なんと再結成です!


そのうえベースに、エディの16歳になる息子、


ヴォルフガング・ヴァン・ヘイレンがラインナップされているなんて!


そうです。親子で競演です!


私が親子でできることといったら・・・。


そうだ、5年後の夢に、


長女と次女の3人で、


ホーンのコラボライブをするんだった。


長女→トランペット

次女→アルトサックス

私→私もアルトがいいが仕方ないのでキーボード


他のパートはだれが、どうするんだ?


なんて今から考えたら楽しいですよね。


子供たちは今バレーボールに青春していますが


一度しかない人生なんだから


ホーンが出来るバレーボーラーがいてもいいですよね。



一つのことを親子が一緒にやって


共有できる、楽しいこと、うれしいこと、悦び。


こんな幸せなことって他にあるんでしょうか?


私もエディーに続けとばかりに


夢実現に向けてがんばります!

AD

想いは通じている

テーマ:

次女から部活動でのいじめの話を聞いた。


1年生の子が一人かわいそうにいじめにあっているのだと。


理由はわからないと。


何も悪いことはしていない。


でも1年も2年も仲間はずれにする。


その子が大切にしているものを


取り上げて台無しにする。


飲ませてあげると言って


顔に水筒の水をかける。


技術的にあまりうまくないから


最後まで吊るし上げられ


どんなに頑張っても非難される。


何の意図があってそんなことをするのか


全く理解できない。


そこであなたはどうしているの?と次女に尋ねた。


”全く普通にはなしたり接したりしてる。あと

 今良く頑張ったねーって励ましてるよ。

 他の子は「なんで話しかけるわけ?!」みたいな

 怖い顔して私のこと見てるけど無視。

 小学校の時同じクラブだったっていうこともあるけど

 何も悪くないから仲間はずれにする理由もないし。

 私がそうしてるからか、最近もう一人私と同じように

 声かける子も出てきたんだよ!!”


最後の言葉を聞き終わるまでに


私はポロポロ涙をこぼしてしまった。


よかった。次女が優しい子で。


次女も小学校の頃、


いじめこそあわなかったが


友達関係のことで相当悩んだ経験を持つ。


何度も涙を流したことを


私は知っている。


涙を流すたび、


"ママ、私はどうしたらいいの?”


そう聞かれるたびにこう答えた。


”愛に基づいた行動をとりなさい。

 そうすれば絶対に人として道を踏み外すことはないから

 憎しみや私欲で動いても幸せにはならない”


今思えば、小学校5,6年生の子に言う


アドバイスじゃないなあ。


でもその私の言葉は


その私の想いは


確実に伝わっていた。


本当にうれしい。


また自分がした辛い想いが、


この子を優しくしているんだなあと


たくましさすら覚えた。


あなたの優しさに感謝します。

 

 

AD

別の私が生まれた日

テーマ:



この写真は7月15日、


早朝の京都嵯峨野の空です。


台風が直撃した翌朝です。


ふと空を見上げると


雲が横長に真っ二つ!


割れて青空が顔をのぞかせていました。


この情景を見た瞬間


私は昨日までの自分と決別し、


"変わるんだ!"


と直感で思いました。


ここが境目なんだと。


その直感はやはり正しかった。


私の生きるうえでの意識を


根底から変えてしまう


出会いが


この日、


この後、


訪れました。


自分が生きてきた中で、


最大の奇跡かもしれません。


私の生まれてきた価値、使命と


これからの生き方を具体的に形にする、


点と線が結びついた、そんなかんじです。


この素晴らしい出会いに


心から感謝します。




7月28日の”娘の浴衣姿”


と言う記事の中で写真を掲載しました。


これは、


そのときの写真中、次女の後ろで”手”だけ登場の


着物専門店の店員の方から今日届いたはがきです。


『先日は「吉祥庵」に

 ご来店、ご利用頂き

 ありがとうございました。

 長濱様は私にとって

 千城台店最初のお客様で

 こうしてお出逢いを

 頂けたことを嬉しく思います。

 これからも気軽に○○と

 お声掛け頂けましたら

 幸いです。』(○○は店員さんの名前)


まだ20代前半の


優しいイケ面の店員さんでした。


こんな心のこもったはがきをいただけるのは


本当にうれしいことです。


増してやとても丁寧で心のこもった

接客をしていただいたし、

次女もうれしそうに笑顔いっぱいで

買った浴衣を着てお祭りに行くことができました。

それだけでも店員さんありがとうです。




携帯メールがコミュニケーションツールとして


当たり前の時代に、


確かに仕事上だけれど


こうして手書きのはがきをいただくのは


うれしいし、心がほっとします。



リピーターを増やすためには、


今だからこそ、”てがみ”が


効果的な方法なのかもしれませんね。


私は今後、着物を買うときは


迷うことなく行きますよ、このお店に。


そしてこんな気持ちを送ってくれたことに


感謝します。


ありがとう。


うれしさの貯金

テーマ:

今朝は朝から泣けました。


うれしくてクラッカー


長女も次女も部活に行くので朝食とお弁当を作っていました。


お弁当を詰めているとき


なんだかうれしくて


胸の底から熱いものがこみ上げてきちゃって。


なんで泣いてるの?とばかりに


次女が私の顔をのぞきこんでいましたっけ。


涙の理由はね、


長女が部活でレギュラーになれたから、


それはもちろんあるけれど


それ以上にレギュラーになれたことで


長女が明るい笑顔を取り戻したこと。


そして長女のレギュラー入りを


心から喜んで祝福した次女がいたこと。


そして、自分がそんな優しい子達の母親で


今日もお弁当や朝食を作れること。


このうれしさは言葉では表現できないですね。


子供がレギュラーでもそうでなくても


いい学校に行こうが行くまいが


心から愛しています。


どこにいてなにをしていても


自分の命に代えても


守りたいし愛している。


私がこの世に存在する意味は


これだけで十分なのかもしれません。


本当にどうもありがとう。


全てのものに感謝します。

いやああああああああああああああ!


もう感無量です!


長女が高校の部活動(バレーボール)で


レギュラーの座を獲得しました。


今年の春入学してから


ケガに泣いてきたので


その喜びもひとしお!!!!!



5月に右肩の炎症で始まり


その2週間後に左手親指剥離骨折。


6月には上唇の腫れで形成外科受診。


どうしたんだあ!一体!


と言うくらいケガ続き。


大きいケガじゃないけれど・・・。


中学校時代は健康そのものでケガもゼロ。


一日も休まず登校したほどの


元気印だったのが


この3ヶ月ケガに泣きました。


しかもポジションは入学当初、


身長があるのでセンターと言われていましたが


本人希望通りのレフト。


大砲待望論かぁ!


その話を聞いてバカ親な私は、


涙をばーばー流しながら


鼻水ぶーぶー吹きだしながら


喜びに顔をくしゃくしゃにしながら


長女を褒めちぎりました。


”目標達成能力”


の高い長女。



今朝あることをしました。


私のメンターが励行していること。


まねただけです。


いいことずくめ。


成功したければ


成功した人と同じことをしてみなさいと


言われたのを思い出し、


今いろんなこと真似てます。



ここはどこ?

テーマ:



先日降り立った岐阜県のある駅。


”可児市”って皆さんご存知ですか?


私は最初読めませんでした。


見事に”かご”と読みました。


違います。


正解は・・・


松葉、わたり、ずわい、たらばといえば…


そうです”かに”です。


正解は”可児=かに”


です。


この路線には2両編成の料金箱付きの


電車が走っていて、ドアの開閉を


乗客自らやってました。


いやーぁん!


なんかすてき!


感動しちゃいました。


おまけにこの場所から


私にとって重要なことが始まります。


ワクワクの”かに”です。





断酒敢行です。


はい、また願掛けです。


今最も私が望むこと、


それが成功するまで。


お酒は飲みません。



コーチになるための勉強をしていた頃


コーチになるまでは飲まないと心に決め


決して飲みませんでした。



そしてはれてコーチになったとき、


他コーチからお酌をしてもらい


飲んだビールの味。


本当に美味しかった。クラッカー


そうです、


またあの美酒を味わいたい。


だから


断酒します。



目標達成予定期日は10月。


秋の味覚を堪能しながら


飲みたいなアップ


さんまの塩焼きとビール?!


娘の浴衣姿



今日次女のゆかたを買いに行ってきました。


背が中2で167センチあるので、


かなり大きいとは思っていましたが


背が高いことでゆかた選びに大きく影響することが・・・


カジュアルなお店においてあるセット浴衣は


なんと!袖丈がつんつるてんで


みっともないことこの上ない・・・。


ゆかた、帯、下駄の3点で5980円と


格安だったのに・・・。


仕方なく着物専門店へ行きました。


青系のゆかたがいいと言っていましたが


結局ピンクのあさがお柄のものに決定!


この写真はお店の方に帯の結び方を


教えていただいているところです。


4着試して帯の結び方まで教えてもらい


なんと!驚いたことに3300円ですよ!


ものすごく得しちゃいました!


セールプライスの上に今日から20%オフのため


本当にお買い得価格!

うれしいなあ!


また、


この写真にも写っているお店の男性店員の方、


異動で今日がこの店舗初出勤!


私たちが異動後初のお客さんなんだそうです。


今風の若者で(笑)とてもセンスのいい方でした。


一番うれしかったのは


なによりも私たちのニーズを最優先に


丁寧な対応をしてくださったこと。


これです!


”ここで初めてのお客さんです”


なんて言われるの、結構うれしいもんです。



またこのお店に来よう!と思わせる


さわやか青年に接客してもらい、


次女も大満足でお得プライスのゆかたget!


いい日でした。ほんとに!


ずべてのものに感謝します。