こんにちは

約2ヶ月ぶりのブログです。

まず最初は10zenのフェイスブックの「いいね」の数がもうすぐ4000を超えようと

しています!!本格的にフェイスブック始めてまだ3ヶ月ちょっとなのでだいたい1ヶ月に

1000いいね、、、。ありがとうございます!!

さて今日はそろそろ春になろうとしてるので
ちょっと薬膳的な話をしますね!


「季節と心はつながっている」



漢方的にいうと
冬はエネルギーが土の中にある(陰の季節)から
春に向けて土から上にエネルギーが上がっていく(陽の季節)へ移動します。

このエネルギーの流れのおかげで植物などがグングン芽をだしていくんですね。

人間も同じように冬の陰気な気持ちから新しい事にチャレンジしてみたくなったり、髪型を変えてみたくなったり。変化をしたい気分になります。

これは全て自然のエネルギーの影響です。ただ同時に春は心が浮つきやすく心がフワフワしやすいのでイライラしたり、精神的にムラがでやすくなるのも特徴です。

春に肌あれが増えるのはこのため
なんですね!


季節変化するたびに、心や感情も影響を受けてどういう変化をするなか?を知っていれば自分をコントロールし肌荒れを防ぐ事が出来ます!

春のイライラや気分のムラを防ぐ
食材にはエネルギーを補給できる補気の食材(ニラ、ニンニク、芋類)精神的にリラックスさせる(ミント、柑橘果物)などがあります!

自分の心のストレスを出来るだけ
防ぎ、肌荒れのない春を迎えましょう!



10zen倶楽部最新情報
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

自分の家族に糖尿病になってしまって
何か改善方法がないかと探している方へ






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

年齢を重ねるにつれ口臭が気になり
人と話すのに抵抗を感じている方にはこれがおすすめ!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高血圧で悩んでる人はもうこれで安心です!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


冷えが気になる」けど、
何から始めればいいのか
わからない人はこちら→



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

海外旅行など長い飛行時間で腸リズムが狂い
便秘になりがちな人はこちら→
役に立ちます!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

忙しくて料理をする時間がない!
インスタントラーメンレベルに簡単で
「お肌にいい」ものがあればいいのに!という
人はこちら→


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すぐ風邪をひいたり、疲れていたり、
「元気だしたいんだけど、、、」と
いう人はこちら



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

リバウンド100%なし。
痩せるだけじゃない、強い身体も手に入る
ダイエットをしたい人はこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


10zenのホームページはこちら
オンラインショップはこちら



AD

1月は正月の月

テーマ:
みなさんこんにちは
喜村 心一です。

正月の意味って知ってますか??
ぼくも最近までしらなかったので
紹介しますね。

正とうのは
一に止まると言う事です。

「一を守る」それが正

それでは一とはなんでしょう?

そうです

一とは原点、
一とは自分
一とはこのわたし。

自分が人間としての原点に止まる、それが正。

自分が人間としての原点に立ち帰る、それが正です。

そして自分が自分に立ち帰る月
自分が自分になる月
それが「正月」です。

自分が自分になるということは
人間としての本来の自分になること

それでは本来の自分とはなにか??


それは

「損得」

「勝ち負け」

「お金のある、なし」

「他人と比べる」


ことをやめた自分。
それが本来の自分です。



現実社会では
いつも
「そんとく」
「勝ち負け」
という「比べっこ」に
振り回されているから、

一年に一度
そういう世間的な比べっこをやめて
本来の自分に帰ろうというのが

本当の
「正月」なのです。

いいかたを変えると

「そんとく」で歪められた
自分の軌道修正をする月
ともいえます。

1月も残り20日
みなさんも
是非 本当の「正月」を迎えてください!!























AD

薬膳のきほん

テーマ:
こんにちは10zen代表 喜村 心一です!
FBで薬膳の事をもう少し教えて欲しいという声を頂いたので
今日は薬膳の基本的な3つの考えかたを紹介します!

薬膳セミナーを受けた方も復習だと思ってよんでくださいね!!





基本1 一物全体(いちもつぜんたい)
ひとつのもの(一物)を余さず(全体)食べる。
食べ物となる野菜や動物…その命を頂く食事。
命(食べ物)には無駄なものは一つもなく、健康にも美容にも 必要なすべてが詰まっています。
野菜は出来るだけ皮や葉っぱも使い切る。小魚は骨まで丸ごと食べる。
命を無駄なく頂く、エコで愛にあふれた食事方法…それが「一物全体」です。




基本2 身土不二(しんどふじ)
春夏秋冬、四季折々変化にとんだ日本の作物や食材…
春には菜の花や筍、夏にはナスやキュウリ、
秋にはキノコや秋鮭…
多様な旬の食材も、現在では輸入やハウス栽培・養殖で一年中食べられる ようになりました。
しかし旬の食材は、美味しさも栄養価も別格です。
気温が上がる春夏には体をクールダウンしてくれる葉物や果物、 気温が下がる
秋冬には体を温めてくれる根菜類など…
長い歴史の中で、人の健康や体質は、常に自然のサイクルと深くリンクしています。
日本で生まれ育った私たちには、旬の食材それも「地元」でとれる作物や魚介が、その土地に
住む人達の体質に一番あっている…
それが「身土不二」という考えなのです。



基本3 五味五性(ごみごせい)

五行説と関連して食物の味や性質を効能と特質を
五つに分類したのが「五味五性」。
「五味」は
肝(酸っぱい味)
心(苦い味)
脾(甘い味)
肺(辛い味)
腎(塩辛い味)
といった風に、味がそれぞれの体の部位に作用しています。
「五性」は熱・温・平・涼・寒などの食材の特性の分類で、寒さを感じる秋冬には熱性や温性の食材(根菜類や肉類)を、 逆に体に熱がこもる春夏には涼性や寒性の食材(葉物や果物)を多く食べる…といった季節と食材の特性を考慮した考え方です。
食材の持つ味や特性を知ることで自分の体調をコントロールする食事方法…
「五味五性」はそんな考え方なのです。



どうですか??薬膳の考えかたって
シンプルだけど自然の理に合ってますよね。

お子様をお持ちのお母さん、
身体の調子がいまいちな人、
もっと元気になりたい人、
ダイエットしたい人、
薬膳の基本中の基本なので
しっかり覚えておいてくださいね!!

喜村 心一

ところで美魔女KEIKOの2013年トータルビューティセミナー
もうチェックしましたか??
友人でもあるKEIKOさんのセミナー内容はかなり実践的で
お得な内容ですよ!!
まだの方はこちらからチェックしてくださ~い!!

AD