【すまレピ】 LA便り、L.A.便り、ロス便り、ロサンジェルス便り、L.A便り、アメリカ、米国

【すまレピ】 LA便り、L.A.便り、ロス便り、ロサンジェルス便り、L.A便り、アメリカ、米国

L.A(ロサンジェルス)の現地特派員がロス最新のインテリアアイテム、コーディネート情報から日常情報まで、ロスに関するあらゆる情報をお届けします♪

3月のパンデミック以来、避けていたビーチですが、朝イチで行ってみることにしました。

 

予め、朝食が美味しいお店に電話オーダーを入れ、テイクアウト。キャノピー、ビーチチェアを持って、人手がまだ少なめな砂浜でブレックファストを堪能してきました。

 

この日は記録的な暑さだった三連休の中日。この後あっという間にこの砂浜は人でいっぱいになるため、我が家は早々に退散といたしました。驚くほど、マスク人口が少ないのが恐ろしいところです。

 

今週は娘の4歳の誕生日でした。平日だったこと、またこのような状況なので、お友達を呼んでのパーティーはできません。今年は年齢的にもお誕生日は自分にとって特別な日というのが分かる様になってきただけに、「なんでパーティーに○○ちゃんや●●君に来てもらえないの?」ととても悲しそうです。

 

なんとかそんな気持ちを残すだけの誕生日にはならない様にと、家族だけで少しだけ派手目に、お家の中でパーティーをしました。バルーンが大好きな娘は大喜び。夜中3時までかかって膨らまし、飾り付けたかいがありました。

 

来年はお友達も呼んでパーティーができます様に。。。

 

3月のロックダウンから、私の住む地域はあまり状況は変わっていません。当時は、家から一歩でも出ただけで、感染するんではないか?みたいな恐怖心に駆られて、2ヶ月ほど一歩も家から出ない生活をしていたのですが、最近は人混みを避けながらだいぶ出かけていっています。

その中で日課になっているのが、夕刻に近所のお散歩と、週末のトレイルウォーク。歩くたびにお花が大好きな娘のリクエストで花の写真を撮るのですが、鮮やかな花で携帯電話の中がいっぱいになってきました。
 

 

日の入りが日に日に早くなってきたので、平日のお散歩は、もう少ししたらできなくなるかもしれません。

でも、ストレスをためないためにも、可能な限り外の空気を吸う機会を持っていきたいと思います。
 

日本もそうだと思いますが、こちらも日中は体温を超えるような気温が各地で出る、真夏日が続いております。これまでカリフォルニアといえばカラッと過ごしやすく、日陰に入れば爽やかな空気がスーッと通り抜けて、汗をかいてもそれを実感する前に乾いてしまうほど快適だったはず。なのに、ここ数年はなんだかジメジメして、気候が変わってきているのを肌で感じています。

 

先日、Airbnbで貸しているコンドに少し用事があり、午前中の数時間をそこで過ごしました。そこは、5年ほど前まで自分で住んでいた部屋なのですが、その当時は真夏日でも海からの涼しい風が入り、エアコンなど全く必要ありませんでした。ところが、今回そこで過ごした時間は窓を全開にしていても蒸し蒸しして、汗が滲んでくるほど。これは、そのうちエアコンを取り付けなくては、ゲストからクレームがくるようになるかもしれないと感じました。

 

建物自体についているセントラルヒーティングは、温かくするためのみで、冷房の機能はついていません。こちらの電気屋さんには、日本のような後付けのエアコンは見かけたことがないので、どのようにクーラー機能を取り付けるべきなのか、リサーチが必要です。

 

先日、日本円にして100万円ほどかけていろいろお部屋のリモデルをしたところですが、またもや新しい出費がありそう。。。貸すのも楽ではないですね。

 

娘は現在3歳なのですが、平均よりも身長も体重も大きめ。先日、洋服がずいぶん小さくなってきたので4、5歳用というものをオンラインで購入したのですが、すでにパッツンパッツン。持っている帽子もだいぶ窮屈そうなので、6歳用のものをいろいろ揃えてみることにしました。

 

その中で見つけたのが、「ユニコーン」がマスクをしているイラストが載っているキャップ。

 

 

ピンクは娘も大好きな色なのと、「あーっ!ユニコーンがマスクしてるーっ!」と喜んでくれました。またすぐ小さくなってしまうのだから、ブランドが素敵なものじゃなくても、ちょっと「今」にぴったりで少し笑いが取れそうなので、親の私もお気に入りです。