【すまレピ】 LA便り、L.A.便り、ロス便り、ロサンジェルス便り、L.A便り、アメリカ、米国

【すまレピ】 LA便り、L.A.便り、ロス便り、ロサンジェルス便り、L.A便り、アメリカ、米国

L.A(ロサンジェルス)の現地特派員がロス最新のインテリアアイテム、コーディネート情報から日常情報まで、ロスに関するあらゆる情報をお届けします♪

ここ数ヶ月、我が家に蟻が大量発生しています。発見するたびに薬を巻いたり、蟻を引き寄せる蜜みたいなものを仕掛けて、それを巣に持ち帰ってくれると巣ごと全滅するというものを使ったり、色々試みているのですがいつまで経ってもいなくならない。キッチン、洗面所、バスルームには常にもぞもぞとありんこが歩いていています。最初の頃はいちいち驚いていましたが、もうここまでくるとほとんどもう共存状態です。

 

数年前に家全体にシロアリ予防の薬をきちんと業者に頼んでやっていただいたので、多くの虫が寄り付けない状態になっているはずなのに、もうその効果は切れてしまったのでしょうか。。。かといって、このまま放っておくこともできません。近日中に、数時間家を開ける予定がある日にでも、バルサンのような薬を各部屋に装置して出かけてみようと思います。

 

 

土曜日の日本語補習校が4月からスタートしたお話を先日書かせていただきました。現地の公立高校の校舎をお借りして毎週土曜日に授業をするのですが、コロナ禍で2年間はオンライン授業。ちょうどうちの娘が入学(入園)する今年の4月からまた、対面での授業が再開するはずだったのですが、現地校との契約がうまくいかずスタートできないでいました。それがやっと許可が下り、今週から晴れて再開することができるように。

 

今週は初日ということで、入学(園)式。「園児、入場!」というアナウンスで列になって歩いてきたり、園児の名前が順番に呼ばれて、元気に「はい!」とお返事するなど、 日本的な式を再現して下さっていて、なんだか感無量な式でした。

 

さ、これから毎週、土曜日も早起きをして登校です。オンラインの方が送り迎えもお弁当作りもありませんので、親の私としてはだいぶ楽なのですが、やはり通うことで学びも増えますし、何よりお友達と顔を合わせることができるのは嬉しい限り。宿題もたっぷり出るそうですが、バイリンガルをキープするために親子どもども頑張ります。


これだけコロナ禍が長引くと、「コロナに感染した」という人は、知人、同僚、子どものお友達など身近に結構たくさんいます。でも、実際には会うことが近々にはなかった人たちなので、自分たちの身には可能性がなく、少しまだ遠いお話でした。そんななか今週、娘のクラスメイトに確認されたということで、娘が濃厚接触者となり、ついに来たか。。。という状況を体験しています。早速、家庭用キットで検査をしてみることに。

 

 

今のところの検査結果は「ネガティブ」。安心したところですが、もし娘も感染していれば、家族のなかでも一番触れ合いの多い私も恐らく感染。小さい家ですから、全員感染している可能性はもちろんあるでしょう。

 

やっぱり自分ごととなると、しっかり予防接種は受けているものの、体調が心配になります。夏には旅行や日本帰省も控えているので、これからもマスク、手洗いうがいは徹底して、自分たちの身を守っていかなくてはと再認識した次第です。

 

 

マッスルビーチでも有名な、ロサンゼルスのベニスビーチ。こちらに来たばかりの頃はいかにもアメリカな雰囲気たまらなく好きで、ローラーブレードで海沿いをよくお散歩していました。今私が住んでいるところは少し郊外なのですが、それでも車を30分ほど走らせればつく距離。でも、長く住んでしまっていると、すっかりそういう場所からは離れて、暮らすことが中心の生活になってしまうものです。

 

珍しく何も予定がなかったこの日曜、ふと思い立って遊びに行ってきました。アメリカはだいぶ日常がコロナ以前に近づいてきているものの、海外からの観光客がやはりまだまだ少ないこともあってか、週末の割には人手が少ない感じもしました。それでも賑わっている場所。なんだか昔よくきていたことを思い出して、ノスタルジックな気持ちにもなりました。

 

 

たまには都会に出ると、私はこんなふうなアメリカが好きで移住してきたんだな〜というのを思い出させられます。

 

 

ロサンゼルスとサンディエゴのちょうど真ん中かあたりに位置するカールスバッドという場所に、とても有名なフラワーフィールドがあります。毎年、気づくとシーズンが終わってしまって見逃していたのですが、やっと行ってきました。キレイに色分けされた花が一面に咲くお花畑で、ずーっと居たくなるほど素敵なところでした。エンゲージメントやマタニティーフォトなどを撮影するカップルも多く、幸せもお裾分けしていただいた感じ。ドライブは渋滞も含めて片道3時間ほどかかってしまいましたが、行けてよかったです。