自分にとっての「譲れないポイント」はどこ? | 着たい服を着て可愛くなるコツ/Pretty Fashion
新型コロナウイルスに関する情報について

着たい服を着て可愛くなるコツ/Pretty Fashion

デブもブスも関係ない!しのごの言わずに「着たい服」を着て可愛くなりましょ♪
あなたがいつもご機嫌で、あなた自身を大切にするためのコーディネートをご提案します。

 

 

おはようございます!

可愛くなりたいあなたのためのスタイリスト 奥野敬子です^^

着たい服を着て、自由に可愛くなるコツをご提案してます♪


昨夜の記事【サロンデーの防寒対策コーディネート方法】

 

 

店頭には春物が揃い始め、今月発売の雑誌は軒並み春物中心のコーディネートになっていることと思います。

 

 

その中で「これ素敵」「こんな風に着たい」「真似したい」と思うものがあったときに

「いやいや、まだ寒い」

そんなふうに諦めてしまう必要はありません!

 

 

例えば昨日の私のコーデ。

image

 

これを「やってみたい」と思ったとします。

 

 

そのやってみたい、と思ったのはどこがポイントなのか?をまず考えます。

何が自分の心に響いたのか?

 

薄い生地のお洋服に、温かみを感じるモコモコニットを合わせているそのギャップ?

可愛いブラウスにシンプルなデニムワイドパンツを合わせた甘辛感?

モノトーンな配色に一点投入されているピンク?

 

 

それこそがあなたの「譲れないポイント」。

 

ですからそれを押さえてさえいれば、ブラウスの下にフリースタートルを重ねたり、

ワイドパンツの下にタイツを重ねたりするという「自分の実生活に合わせる方法」が浮かび、

寒いから、、、と我慢しないで済むようになります。

 

 

 

 

他にも、汚れるから、同じものを持っていないから、体型が違うから、、、などなど、様々な我慢を自分で回避できるようになります^ ^

 

 

 

どこに魅力を感じたのか?

 

ご自分の「譲れないポイント」を見つけて、あなたの「着たい」を叶えてあげて下さいね♪

 

 

 

 

 

↓メルマガやってます♪こちらをタップ↓

 
 
 
 

【3つのランキングに参加しています!】

いつもポチッと応援ありがとうございます♪

 

にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ

 

にほんブログ村 ファッションブログ ガーリー系へ