マヤ暦 チャクラの不思議

テーマ:


マヤ暦の紋章には5つ(0系~4系)のチャクラが決まってます。役割分担という事です。私は黄色い種(4系)と赤い地球(2系)の役割があります。4系は発展させる役割があるので組織にいるとその業種の成長を、2系は人と人を繋げる潤滑油の役割でコミュニケーションを円滑に進める役割があるということです。こんな風に紋章によって役割があるので、会社、趣味のサークル、お友達関係、身近なところでは家族という、人が集まる所にこのチャクラが、まんべんなく揃っていると、全てが順調に進んでいきます。以前から勢いがあって凄いなーと感じていた、あるアーティスト協会の方達の紋章を見せて頂くことが叶ったので、1番最初にチャクラを見ましたおねがい各人の紋章も、素晴らしかったのですが、何より集団として中心メンバーのチャクラがお見事でした爆笑まんべんなく揃っているのでお互いが足りないところを補い、得意分野を伸ばしていく。やっぱりなーと納得です照れそういう組織にはやっぱり人が集まる。そして大きくなっていく❗当然の結果でしたねラブ自分の紋章や役割を知ってみたいと思われたらこちらへどうぞおねがいマヤ暦プチ診断致します