LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち

♪買いたかった 買いたかった 買いたかった Yes!

♪買いたかった 買いたかった 買いたかった Yes!

♪すぐに~! 

LIGHT OF ARCHE(LOA)は、万物の根源となる普遍の光であり、愛と調和と感謝に根ざした社会を実現し、自然と人の環境改善を目的としてつくられた「環境エネルギー商品」です。 
詳しくはこちら⇒ http://www.domeparadise.com/

ドーム・パラダイスで、マナーズサウンドセラピー体験された方は、1回の施術後、1週間前後は音の共鳴は持続しますが、受けた方の生活する環境によっては(電磁波の強い場所など)数日の場合もありますので、効果を最大限に引き出すためにも、LOA環境エネルギーなどを上手に活用して電磁波のマイナスを中庸化しましょう。

※すべての波長の輻射を完全に吸収すると仮想された物体「黒体」は、吸着分解、電磁波遮蔽、マイナスイオン発生、熟成効果、温熱作用、放電効果など、その応用範囲はとても広く、「黒体のふしぎー21世紀の新素材」は、LOA環境エネルギーの理解の一助になります。



テーマ:

今、私たちが目指さなくてはならないのは、日本三大寺院の

大安寺(だいあんじ)でも

元興寺(がんごうじ)でも

弘福寺(ぐふくじ)でもない。

今日から目指すのは・・・

フォトン・チャー寺!(笑)

 

 

心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/

 


テーマ:

大江戸遊歩さんも注目のケイ素水!

白峰先生と ゲリーボーネルさん 共通のご意見として 今後 人類は 炭素系生命体から ケイ素系生命体にシフトしてゆきますので・・・・ 来月からは、ケイ素の入った水を 飲み始めようかな?と思っております・・・・さらに 良い結果が出ましたら 使用感を お知らせしますね(^^♪

『地球にとって最悪な「人間の食べ物」とは何か? 今後、変わってゆく人間の食性と形態変化とは?』
https://plaza.rakuten.co.jp/kagoshimalife/diary/201806160000/


脳下垂体、松果体、胸腺、ミトコンドリア、白血球、毛細血管、膵臓、
DNA二重螺旋構造など主な組成元素はケイ素と言われています。

ケイ素の補給は重要です。

そこで登場したのが、ご家庭で簡単にケイ素水がつくれる
ケイ素水生成スティックです。



・ケイ素水生成スティック/ご自宅で簡単に珪素水ができます。

・ご自宅で簡単に珪素水が出来る”ケイ素最近、水溶性ケイ素が重金属などの毒素や老廃物を排出するデトックス効果が高いと言って人気が出てきています。

・珪素は私たちの体にとって必要不可欠なミネラルなのですが、体内では生成されないため、食事で補給する必要がある必須微量元素です。

・珪素は、人体の組織と組織をつなげるコラーゲンを補強・維持する元素であり、骨の形成の初期段階で、カルシウムやコラーゲンの沈着を助け、骨を強くします。

・珪素のもつ還元力・排泄力・静菌力が老化や病気の原因である、”血管の老化”と”腸内酸化”を予防すると言われています。



 <ケイ素水生成スティックお手入れ方法> 

 ご使用開始時とご使用後1~2ヶ月毎に煮沸消毒または熱湯消毒をお勧めします。ケイ素溶出期間は使用開始から2年間を目安としています。

【ケイ素水生成スティックによる水質変化測定結果】

500mlペットボトルに水道水とケイ素水生成スティック1本を浸漬。

****   PH値   酸化還元電位  溶解ケイ素濃度

スタート時       7.10        439mv             15ppm

6時間後      6.55      370mv             30ppm

24時間後        6.15        302mv             45ppm

48時間後        6.02        238mv             50ppm


日々の健康促進のため、あなたも今日からケイ素の・・・

溶解ウォッチしてみませんか?(笑)
 

 

 


心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/


テーマ:


 

滝沢泰平さんのほかにもドーム・パラダイスのお客様で、自宅を
ドームハウスにされた方がいらっしゃいます。

うちと同じく「ドーム住宅建主訪問特別版」の写真集に掲載されて
いる千葉県の小栗さんです。

 



【西洋で生まれたドーム住宅と和風仕上げの妙】

もともと「昔の木造住宅みたいな少し暗いくらいの家が好きだった」
というご主人と奥様。

ご主人のほうは学生の頃に知ったドーム住宅に興味を惹かれており、
ご夫婦でドーム宿泊施設『ドームパラダイス』に行ったのだとか。

「実際中に入ってみてドームの空間がとても気に入りました」と奥様。

そこでちょうどよいタイミングで土地が手に入ったのをきっかけに、
ドーム住宅古民家風計画がはじまったのである。

自分たちが求める空間イメージを明確にもっていたおふたりは、

数十回にも及ぶ担当者との打ち合わせを重ね、間取りから壁の

仕上げ材に至るまで、妥協せずにつくりあげていった。

室内でひときわ存在感を放つ家具は、国内外のアンティーク品に

塗装を施したもの。

一段高くなった畳の部屋も古民家的な空間を表現する大きな要素

となっている。

ご主人いわく「ドームハウスのしっかりとした構造があるからこそ、
ここまで中が自由にできたんだと思います」。

ゆくゆくは「外のデッキをエクステンションにして土間風の空間を
つくりたい」とさらに夢も広がっている。

 

 

 


やっぱり、目指すドームハウスのゴールは、滝沢さんが指摘されて

いるように黄金比が組み込まれているものがいいですね。

だから、フラードームハウスは黄金比でゴール度も最高!(笑)



心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/


テーマ:


 

私が投稿したコメントです。

 

misaさん、私も「不死鳥のあしあと」をお客様にプレゼントしていただき、昨年ブログでご紹介しました。
https://plaza.rakuten.co.jp/detox/diary/201710230001/
過去世リーディングではアイヌやカイオワインディアンだったという私も、日々、ここドーム・パラダイスでいろいろなつながりを実感する毎日です。
 

misaさんとmioさんのシンクロをみお~見まねで投稿してみました(笑)

 

心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/


テーマ:


 

「水のかたち」といえばアカデミー賞作品賞に輝いた

『★映画「シェイプ・オブ・ウォーター」★』
https://plaza.rakuten.co.jp/detox/diary/201803070001/

も本当に美しいものは何かを教えてくれる素敵な物語でしたね。

水が自ら語る目に見えないかたち・・・


心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/


テーマ:

★2月28日(Gate♯56)

【ここにいることに感謝する日】

生まれる前に通過した、この惑星のゲートを覚えているだろうか?

魂の計画書を遂行するために選ばれた環境と選ばれた肉体。

この地球に滞在するための宇宙服でもある肉体に感謝。

(以上転載)

この地球に滞在するための宇宙服でもある大切な肉体を
スマホの電磁波から守ってあげることも大切ですね。

特に子どもは要注意です。



「スマートフォンが発する電磁波は人体にとって有害である」――。

似たような言葉を、誰もが一度は聞いたことがあるはず。電磁波が体に及ぼす危険性についてはスマホ以前、いわゆる「ガラケー」時代からも度々指摘されてきた。その頃から、携帯に貼り付けることで電磁波による健康被害を防止するシールなども売られているが、大多数の人は今も昔もあまり気にせず、日々携帯やスマホを便利に利用しているだろう。

未だ決定的な証拠や症例が見つかっていないこともあり、スマホの電磁波が人体に悪影響を及ぼすなどというのは一種の「オカルト」だと考えている読者も多いのではないだろうか。

しかし最近、米国カリフォルニア州の公衆衛生局(以下、CDPH)によって、携帯電話が発する高周波エネルギーと健康リスクについてのガイドラインが発表され、話題を呼んでいる。

果たして本当にオカルトと切り捨ててしまって良いものなのかどうか、携帯電話から発せられる電磁波が人体に及ぼす影響について見ていこう。


日本の公的機関による見解

まずは日本の公的機関の発表などを見ながら、携帯端末が人体に与える影響について、基本的な部分を押さえていこう。

総務省のサイトには「電波の人体に対する影響」というページが存在する。それによれば、電磁波のうち周波数が3THz(テラヘルツ)以下のものを電波といい、電波法で規定されている、とある。携帯電話から発せられる電磁波も、この「電波」だ。

同ページによると、電波が体に及ぼす影響として次の2つが確認されているという。

1.刺激作用:低周波(100kHz以下)の極めて強い電波を浴びることにより体内に電流が流れ、刺激を感じる。
2.熱作用:高周波(100kHz以上)の極めて強い電波を浴びることで体温が上がる(電子レンジの原理)。

2に関しては、「携帯電話基地局や放送局などから発射される弱い電波を長期間浴びた時の健康影響(非熱作用)については、現在のところ、熱作用による影響以外に根拠を示すことのできる影響は見つかっていません」と補足されている。


とはいえ、少なくとも無線通信に使われている電波が熱作用を及ぼすことははっきりしている。そのため、頭の近くで使う携帯電話端末等は、あらかじめ電波保護指針の基準(局所吸収指針)を守っていることを確認してからでないと販売できないよう定められている。

電波にさらされる度合いを表す物理量として用いられるのが、「比吸収率」(Specific Absorption Rate、以下SAR)。各携帯電話端末から発せられる電波のエネルギーの一部は人体に吸収され熱になるが、定められた基準値である局所SARを超えなければ人体への悪影響はないとされる。

各携帯電話端末のSAR値は、それぞれの通信事業者のサイトから確認できる。一度自分が使っているキャリアのサイトを覗いてみると良いだろう。

携帯電話の電波が人体に及ぼす影響として、総務省の結論は「熱作用以外、はっきりしているものはない。熱作用に関しても電波防護指針が設けられ守られており、健康に悪影響を及ぼすという根拠は見つかっていない」というものだ。

しかし、同ページでも紹介されている通り2011年5月、国際がん研究機関(International Agency for Research on Cancer、以下IARC)は携帯電話の使用について「発がん性が疑われる」とされる「2B」評価を下している。

これについて2011年6月28日付けで発表された国立がん研究センターの「携帯電話と発がんについての国立がん研究センターの見解」を読むと、「IARCの調査結果でも通常の携帯電話による通話が悪性脳腫瘍の発生につながるという十分なエビデンスはない」とされており、今後も慎重に調査を進めていくべきだとしている。

ただし同時に、携帯電話での累積通話時間が極端に多い(1640~2000時間)場合は悪性脳腫瘍発生のリスクがある事実が報告されていることも付け加えられている。さらに子どもは成人に比べて2倍以上、携帯電話が発するエネルギーが脳に影響を及ぼすという報告もあるとのこと。

20歳未満の子どもが長時間携帯電話で通話した場合の発がんへの影響についてはまだ報告されていないとのことだが、「携帯電話の電波が人体に悪影響を与える」こと自体はオカルトでも何でもないことがよく分かる。


カリフォルニア州公衆衛生局によるガイドライン

極端に長い時間スマホを頭に当て続けていない限り問題はなさそうだが、それでも携帯電話の電波は人体にとってあまり歓迎すべきものではないということが分かってきた。だが、今後一切スマホや携帯を利用しないというのも現実的ではない。

ここで、冒頭で取り上げたCDPHによるガイドラインを紹介したい。

2017年12月13日(現地時間)に発表された同ガイドライン内でCDPH局長のカレン・スミス博士は、専門家の間でも結論は出ていないものの、携帯電話を長期間かつ頻繁に使用することで健康に悪影響が及ぶ可能性があると言及している。

その事実を踏まえ、「携帯電話から発せられる高周波エネルギーの影響を減らしたい個人や家族のため」に公表されたガイドラインには、携帯電話が発する電波による影響を減らすための方法が、かなり具体的に述べられている。

まとめて紹介しよう。

・携帯電話をできるだけ体から離す。数フィート離すだけでも効果的。
・通話の際は携帯電話を頭に近づけことを避け、スピーカーフォンやヘッドセットを利用する。
・通話を避け、テキストメッセージで代用する。
・音楽や動画のストリーミング、大きなファイルのダウンロードや送信を行なう際は、携帯電話を頭や体から離す。
・携帯電話はポケットではなく鞄に仕舞う。使用しない際は機内モードに設定する。
・電波強度の表示が1つか2つしか表示されていない(電波が弱い場所にいる)時は通常時よりも多くの高周波エネルギーが発生しているので、携帯電話の使用を避ける。
・高速移動する車やバス、電車に乗っている時は高周波エネルギーが多く発生している(ため、使用を避ける)。
・音楽や映画のストリーミングなど、大きなファイルをやり取りする際は、あらかじめ携帯にファイルをダウンロードしておく。視聴は機内モードで。
・夜寝るとき、枕元に電源の入った携帯電話を置かない。機内モードにするか、べッドから数フィート以上離れた場所に置くこと。
・ヘッドセットも微弱なエネルギーを放出しているため、利用しない時は外す。
・放射線や電磁波を遮る、という謳い文句の製品はかえって高周波エネルギーを増加させる可能性があるため、利用を避ける。


また国立がん研究センターの見解でも指摘されていたように、子どもの脳は成人の脳より広範囲に渡って高周波エネルギーの影響を受けてしまう点にも触れられている。

スミス博士は、保護者がきちんと子どもの携帯電話の利用時間を管理し(減らし)、夜の間は端末の電源を切るよう指導することを推奨している。

今や私たちの生活に欠かせない存在になったスマートフォン。「直ちに健康に影響はない」とはいえ、健康を考えると節度を持ったお付き合いをするに越したことはなさそうだ。

スマホと蜜月の日々を送っている方も、試しに今夜から眠る前、スマホを頭の真横に置くことをやめてみてはいかがだろうか。


『オカルトじゃない? スマホの電磁波による健康被害 スマホの電波と健康について米カリフォルニア州公衆衛生局が警告』
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52464

携帯電話の高周波エネルギーで素敵なステーキが焼けたり・・・(笑)

目玉焼きが焼けたりする驚きの動画はこちらで。

『★マスコミが絶対に触れない電磁波のこと★』
https://plaza.rakuten.co.jp/detox/diary/201801280001/

 

 

心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/

 


テーマ:

便利な現代社会の暮らしですが、まわりは有害な化学物質だらけです。

人体へのその侵入ルートには「経口吸収」と「経皮吸収」があり、食べ物からの「経口吸収」はわかりやすいですが、近年、問題視されているのが、直接肌に触れる毛染剤、台所用洗剤、シャンプー、化粧品、歯磨き剤などから知らず知らずのうちに「経皮毒」を侵入させている「経皮吸収」です。

「経皮吸収」により体内に侵入する化学物質は、皮膚に塗られた物質濃度の約0.5%といわれていますが、塵も積もれば「毒」となるで、毎日のことだけに、どの部位も「ダイジョウV!」とはいえません(笑)

特に実験の結果からも、成人に比べ、小児や赤ちゃんなどが「経皮毒」を吸収しやすいことが明らかになっています。

・25年間で日本の先天異常は2倍に!

・20年間で児童ぜん息患者は3倍に!

・男児の出生比率が減少!

こうしたこともダイオキシンなどの化学物質が原因ともいわれています。

『子どもの健康と環境に関する全国調査』
http://www.env.go.jp/chemi/ceh/consideration/h20/pdf/mat02-2.pdf

ステビアエキスは24時間で96%ダイオキシンを減少させることも住友化学分析センターでの委託実験でわかっています。



あと「経皮吸収」で意外と盲点なのがウォシュレット!

・・・・・・・・

 



内科医内海聡氏のフェイスブックに気になる記事があったので紹介する

内海聡の内海塾
3月8日 2:53 

ウォシュレットの話

飲み水やペットボトルは気にしてるのに、ウォシュレットを気にしてない人は多いですね。

電磁波の問題もあるのですが短時間だからまだまし、問題は経皮吸収や粘膜吸収です。

ただでさえ日本の水道水や塩素濃度が高く、アルミや鉛も含有しており有害塗料が水道管内を流れています。

世界で一番日本の水が安全といわれるゆえんの一つは、塩素濃度が高いということ=殺菌だけはできているということであり、塩素の毒性は考慮されていません。

また水道水の塩素はトリハロメタンという発がん性物質を産生し、これは飲み水よりも皮膚にあたる水の方が吸収しやすいです。

一番はいわゆる粘膜であり、それの代表が女性のデリケートゾーンです。

皮膚は本来の機能をはたしていれば皮脂がブロックしてくれるので、そこまでビビる必要はありません。

このトリハロメタンを吸収しやすくしているのが、ビデやウォシュレットになるわけです。

さらに問題は吸収された後です。

産婦人科医の池川氏も言っていましたが、口から吸収されたものは多くが肝臓で分解されます。

しかし経皮だと血管に直接乗ってしまうので、非常に排出率が低く油の毒として体に残留してしまうのです。

経皮毒の問題は、シャンプー、リンス、化粧品、洗剤などだけでなく、合成界面活性剤の影響で壊れてしまっている皮膚から、トリハロメタンなどが入ってくることも考えないといけません。

さらにいえば、ウォシュレットで排便を促している人がいますけどもう最悪です。

粘膜吸収だけでなく自力で排泄する筋肉が弱くなります。

便秘の人などを見ていると他力本願ばかりになっていて、そこに便秘薬などを使うことでさらに悪循環になっています。

食べ方を変えるだけでも多くの便秘は改善しますし、腸のマッサージとインナーマッスルを鍛えることでも改善します。

ウォシュレットに頼ることは結局自ら不健康へ導いているかもしれません。
(内海聡facebook より転載)

怖!


『知らなかった!!ウォッシュレットって、害なの!?/内海聡』
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/47aa2a53332bc277fb7cb2f2f1363eff


ドーム・パラダイスでは、水道水には元付け用LOAを設置して、館内の水道水はすべて人体には無害化の状態に変換していますので、安心してウォッシュレットもお使いいただけます。

あと「トイレの紙様」も社会福祉法人共働学舎の「純・雑古紙、無漂白」トイレットペーパーなので安心です。

『うちのトイレットペーパーは共働学舎』
https://plaza.rakuten.co.jp/detox/diary/201306280001/


心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/



 


テーマ:

マンガをクリックすると大きくなります。 

あれから5年、まだ、リブログしてなくてゴメン!3(笑)


心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/


テーマ:

マンガをクリックすると大きくなります。

あれから5年、まだ、リブログしてなくてゴメン!2(笑)


心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/


テーマ:

マンガをクリックすると大きくなります。

あれから5年、まだ、リブログしてなくてゴメン!(笑)

 

心からの感謝とダジャレをこめて・・・

LOA88みおりん♪


カッサーラ&LOA環境エネルギー商品のお求めは・・・

マナーズサウンドセラピー体験ができる カッサーラ&
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス
http://www.domeparadise.com/

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス