きよちゃんの内緒のお話し

その後のチュー

2018年12月25日。
偶然にもクリスマスの日に、久しぶりに彼に逢うことが出来ました。
クリスマスで飲食店はどこも満員。
何処か空いているお店はないかと二人でウロウロ歩いていると、お高そうな料亭がガラガラ。
一度通り過ぎましたが、こちらに決めました!

普通に飲み始め、楽しくお話しをして時間が過ぎます。
彼は、毎回私の手を触ります(えとぉ、胸も触りますけど…)。
柔らかくて、ツルツルの感触が好きと言って、触っています。
私は節の太いガタガタだと思うのですが、感想は人それぞれですね。


そして、クリスマス🎄
いつもと同じ二人だけで飲食のつもりだった私は、驚きます。
彼が照れながら、小さな袋を渡してくれました。

一言「クリスマスだから…」

何も用意していない私は恥ずかしいです💦
袋を開けると十字架のイヤリングが入っています。
「着けてみて。」

そりゃもう、喜んで着けますよ!
心の中では嬉し涙です。
我慢しているけど目頭はウルウルです。

前、横、斜め、髪を上げて、下げて一通り見てもらい、落とすと嫌なので大事に袋に戻しました。
そして、お店を出ました。
まだ、お別れには時間があるのでイルミネーションを見るためにブラブラ歩き、、、


真っ暗!
点灯時間終了(笑)


来た道を戻り歩道橋の真ん中に来た時に、また目の前が塞がれました。
長い時間・・・後ろを通り過ぎる人の雰囲気を何人も感じました。彼は気にしていないようです。
どの位だろう?
2分?3分?もっとかな?

彼が手を引いて歩きはじめました。途中、路地に入りお尻の感触を確かめています。
「丸くて、柔らかいね。」

やりたい事があるけど我慢している感じが伝わります。

ごめんね。
今日もお預けしちゃって!

オーディション楽しい!

いつものようにFacebookをチェックしています。
この日は、一瞬見掛けた広告に凄く惹かれています。
「40代・50代 モデル」
このキーワードで検索しました。

見事にヒット!
『40代・50代の女性限定 緊急募集 雑誌モデル』
これです!


応募するか悩みます。
悩みます…。
悩みます・・・。

ゴールデンウィーク中悩み、応募は無料でネットからは送料も不要。失うものが無いなら応募しない選択肢はないと決めました。
私でも需要があれば合格、条件と合わないと判断されたら不合格になるだけ。

結果は5月末頃、
それまで3週間夢を見ましょう!
しかし、10日も待たずに結果が届いた!!!
合格・・・えっ?!


エントリーシートには応募写真が印刷されている。つまり、私のこの雰囲気が選ばれたってこと?


条件に一致しないのに、競争率4倍に残るなんて(笑)
二次・最終オーディションは、審査員の前で実技審査!
わぉw(゚O゚)w

それなら、肌質改善のためお高めの基礎化粧品、美容液パックを買い、メイク道具も新調。化粧ポーチが一気にガーリーな感じに変わりました。
オーディション用に服も買い足しチョー満足。可愛い💕


いやいや、これからが本番なんだけど(笑)

と言うことで、合格通知が届いてから約一ヶ月で美魔女への道が始まります。

まず太い足に浮腫取りサポーターを毎晩着用。ウェストには、ダイエット腹巻で発汗を促す。顔は朝晩の基礎化粧品に、夜は美白化粧水、日中は日焼け止めでガード。サプリも少々多めに摂取。時間があればフェイスローラーでアゲアゲ。
そうそう、余り使っていなかったナイトブラを探しだし寝ながら美乳も。

折角、メイク道具を新調したけど、弱い心がオーディションから逃げ出さないようにメイクサービスを申し込む(詳しく見たらキャンセルは返金なしだった)。
そして、仕上がり!


担当さんが、ノリノリなのは良いけどオーディションの受付が始まる時間になっても仕上がりに悩むからダッシュで駅に向かい10分で会場へ。
途中で荷物をロッカーに預ける予定が、その時間がなくなった(涙)

受付番号F51
F?femele?女性が50人以上?


会場には、男性も居るし何人受験するの?
数分待って説明が始まった。
その後、オーディション前の簡単な演技指導と続き、いよいよオーディションスタート。
テストは、指定台本、歌唱、自己PR、補足質疑です。
番号を聞いているとFは、エイジレス(年齢不問)クラスで、このオーディションは雑誌モデル以外の歌手、俳優など全てが対象でした。
10人ずつ番号が呼ばれ控え室がドンドン広くなります。
ついに、私のグループの番号になりました。
審査で読む台本を覚え直し、演出も自分なりに考えます。何を歌うか迷い、自己PRをまとめていますか、緊張でまとまりません。

そして、
ついにスタジオ入りしました。
私まで残り10人!
声楽出身、演劇経験、演舞披露と皆さん芸達者です。

素人の方が少なくないか?
やっぱり、こういうのは一芸がないと無理なんだと思ったところで、少し落ち着いた。

合格したいと思う欲が失敗しないようにと緊張させるので、私に見込みがないとわかれば気楽なものです。

当日は飲食をしていないので、声が詰まります。
普段より低い声しか出ていない感じですが、やるしかない!
考えた演出も頭から抜けて、多分棒読みだったかも?
歌唱テストで司会から「歌どうします?止めます?」と聞かれました。
そんなに声が出ていないのかな?と思いながら「歌います!」と応えて、歌い始めました。
声が震えているのが良くわかります。審査員から途中で止めも入りません。
歌詞を覚えていないので、早く止めて欲しいと思いながら…。
歌詞を忘れたので歌を止めました(笑)
自己PRも何かよくわからない自虐を話しています。
心の中は、「ダメだ、帰ろう」と思っています。

と、「聞きたいけど…」
殆どの人にはない質疑が始まりました。
確かに私の場合、聞かれて当然ですが「分野として需要が少なく、ズバ抜けた才能がないと難しい」と言われ、これは不合格確定だと悟ったら、今日一番気持ちが安らぎました。

発表はまだ先ですが、この状態で合格なら却って問題を感じますね。

でもでも、オーディションは楽しかったです。
また、別のオーディションを受けようと検索をしています。
適度な緊張と解放された安らぎは思った以上に快感ですよ。


♪初めてのチュー

 飲み友達のつもりでお付き合いしている人がいます。
 初回は、初顔合わせで楽しく飲める人かな?とか意気なり押し倒す変態な人は嫌だなとか思いながら会いました。
 良くお話しをしてくれる楽しい人でした。

 2回目は、食事の後に空中庭園で少しデートっぽく、手を繋いだまま360度回りました。
 腰を抱き寄せられ、こちらを向いた時に少しドキッとしたけど何もなく終わり。

 先日の3回目もいつもと同じように居酒屋で食事をして、前回行ったワインバーでオシャレに飲んでラストオーダーに合わせてお店を出ました。
 お盆休みで、お上りさんが多い中を抜けて少しだけ人並みが途切れました。
 そんなタイミングで、えっ!

 いつものように腰に手を回し抱き寄せられ、私も腰に手を回してお互いが近付いた途端に目の前が塞がれ、唇が合わさる感触の後、唇で口を覆われ舌の動く感触がしました。

 初めての路上キスです。
 人並みが切れたとは言え、街灯に照れされた明るい場所です。
 意気なりのキスってあるんだ~、私がその経験をするなんて、ドラマだけじゃないんだ~と頭の中は高速回転していました。

 変な話かも知れませんが、男女ってこんな急な出来事から急進展するんだな~と思いました。
 私たちがどこまで進展するかは分かりません。
 「また逢いたい。いつ逢える?」「もっと女になって欲しい」と言われてちょっと驚いています。

 次に会ったらどうなるかな?ちょっとドキドキしています。

一過性のもの?

本日見た記事に驚きです。
本当か?と見直すほど。
記事の内容は最下段のリンクをご覧くださいね。

何に驚いたかと言うと“審査部会がまとも”な仕事をしたこと!
なにせ、大阪市の里親認定基準は、謎ばかりですから…。

男尊女卑の基準を止めたのかな?
以前は、妻は家庭に入り、夫は年収800万円以上を想定した、子育て経験のある夫婦みたいな印象だったけど。
だから、大阪市の里親は全国的にも少ない。

因みに、こんな基準を厚労省は出していないので、大阪市里親審査部会の独自基準(目安)。
大阪府担当者も大阪市はおかしいと呆れる基準です。


まともに審査を出来る人が、本人たちの意思を受け止めた結果なら大歓迎!
大阪市里親審査部会の売名行為やマスコミ受けを狙ったものではなく、今後にも継続した里親認定基準であって欲しいと願っています。

勿論、親子(里親里子)が幸せに暮らせることが最大の願いです。

記事はこちら↓
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/05/story_n_15838196.html

シン・クリツリ

大阪湾に突如現れた巨大生物を今後“クリツリ“と呼称し、

ただ今より、“クリツリ殲滅作戦”を開始する。

 

入電!

”クリツリは”、大阪湾を東に移動し、

ユニバーサルスタジオジャパンに上陸予定。

 

あそこには、我が国最強の火器“ミラクル“を秘密裏に設置している。我々の勝利だ!!

 

“クリツリ”USJに上陸しました。

 

“ミラクル“全砲発射!

“クリツリ”を殲滅せよ。

 

全弾“クリツリ”に命中!!

“クリツリ”動きません!沈黙!!

 

う、動き出しました。

“クリツリ”再び動き出しました!!

我々の想像を超える大きさです。

“クリツリ”無傷!無傷です!!

うわわわわわ~!!

 

The Voice of Angel・・・・・天使の声が聞こえる!

もう我々に残された手はないのか・・・・・

 

天使のくれた奇跡Ⅲ~The Voice of Angel

USJでお楽しみください(笑)

はじめに

トワイライトエクスプレスやカシオペアなどが廃止になり、残った寝台特急は「サンライズ瀬戸・出雲」だけになりました。
クルーズトレインが各社から走り始めていますが、あれは移動手段の鉄道ではありませんよね?

けど、この「サンライズ」は、乗車率も高いまま好調を維持しているそうです。

ならば、誰もが気軽に利用できる寝台特急を考えてみたらどうかな~?と考えました。
このブログを見て実現するとは、全く思っていませんが、なんか"夢"を感じませんか?

私のわがままですけどね(^-^;

大阪ダブル選挙

広告などを見ていると有権者を馬鹿にしているのかな?と思うことがチラホラ。

例えば

「オール大阪で」:政党の枠を超えて大阪を良くするそうですが、自民と共産が仲良くできるのかな?維新は、オール大阪に含まれないのかな?



「大阪経済の悪化」:2008年のリーマンショックの前後を比較して悪化していると言われてもね~。

社会情勢を認識しているの?と疑いたくなる。



他にも沢山あるけれど、切りが無い。

もう少しまともな事を考えられる政治家・政治家志望の方に立候補してほしいです。

そう言えば、ラストラン!

先日3月13日で定期運行を終えたトワイライトエクスプレス。
折角、写真を撮ったのに寝かしておくのも勿体ないので、掲載!


案内表示・・・当たり前だけど、札幌行き。


駅係員と時刻確認かな?


走行中。


お尻も見せちゃうよ。

庶民が移動を兼ねて楽しめる長距離路線が欲しいな~。
高額なクルーズトレインなんてねー。

Live!ライブ!らいぶ!


ウェディング2

ここの過去ブログにも書いていますが、昨年のウェディングイベントで大変お世話になった人がいます。


ウェディング1 忙しい合間を縫って、私達のレッスン(いや予行演習か^^;)に長時間お付き合い頂き、イベントを成功に導いた人です。



その人は、タレント・ミュージシャンの「麻倉ケイト 」さんなのですが、ケイトさんのライブが行われます。

実に1年ぶりとのことで、ご自身のプロモーションもお忙しかったのでしょうね。


「麻倉ケイトライブ」
日時:4月5日(日)
   12時開場

   13時開始
場所:BERONICA(ベロニカ)

住所:大阪市城東区蒲生1-8-4

    (京阪本線京橋駅近く)
    TEL06-6939-9292

チケット:

前売 3000円

当日 3500円

(1ドリンク、1フード別途注文制)

麻倉ケイト



楽しみにしています!!

LGBTが話題に

「LGBT」最近、良く聞くようになりましたね。
渋谷区が同性婚同等の条例を制定するからでしょう。

この条例に、賛美両論あるようですが、反対派の意見で「男女が結婚し子供を生み育てるのが必要だから」・・・。

私に言わせると「馬鹿なんじゃない」です。

子供の居ない夫婦もあるし、離婚して片親になった家庭もあるのに、夫婦と子供がセットじゃないと幸せになれないような発想しかない人達が他人の恋愛観に踏み込むなんて言語道断!!

もっと勉強するか、他人の気持ちが分かるように人生やり直してから意見して欲しい!

賛成派もただ喜ぶだけではなく、この残念な人達に自分たちの生活力を見せつけて欲しい。
反対派の少ない想像力に”活”を入れて欲しい。

因みに日本国憲法には、「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない」とあります。

実は、はっきり「男女」と書いてありません!
あくまでも”結婚したいな~”と思う両性なので、男性+男性、女性+女性でも両の性でしょ(^^;

婚姻には子供が必要とも書いてありませんね。
あの反対派の見識が疑われるでしょう。
残念な人達に負けないでね。