今にも降りだしそうな

 

凍てつく空を見上げた

 

 

 

夕べの君の

 

曖昧な返事を思い出すたびに

 

不安な心は

 

待つほどに加速する

 

 

 

嬉しいときも悲しいときも

 

どんなシーンにも

 

僕の隣には君がいたのに

 

 

 

届かぬ想い何に祈れば

 

君の胸に届くのだろう

 

 

 

半分諦めながらも

 

行き交う交差点の人波を

 

無意識にさがす僕がいた

 

 

 

会いたいよ今誰よりも君に

 

そしてこの腕に強く抱きしめたい

 

 

あの日のように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像は素材屋さんよりお借りしました

 

 

明日も、やさしい笑顔で逢えますように*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

いつも変わらず応援して下さる皆さま、ありがとうございます
 拙い言葉が少しでもあなたの琴線にふれたら、嬉しいです☆-( ^-゚)

(お手数をおかけして、申し訳ありません)

 


にほんブログ村


人気ブログランキン