今日のお宿は「きぬの宿 志季大瀞」

家族で営んでいる6室だけの旅館です。

若女将はお嫁さんでとても愛想がいい美人さん。

 

 

男女別に露天風呂があり 鬼怒川の流れが眺められます。

 

 

大きな旅館と違って全て手作りの料理。

グループごとに個室でいただけます。

 

私達は1番リーズナブルなコースでしたがお腹はいっぱいです。

 

  

 

浴室もお部屋も清潔で気持ちがいい1泊目を過ごせました。

でも夜中に日光市に大雨災害警報が出されましたが気にせず爆睡。

 

こうして21日は過ぎて行きました。

 

 

ペタしてね

狭山から佐野サービスエリアまで爆走(?)です。

ここは佐野ラーメンで有名。

 

 

私はポークカレーを頼んだのですが満腹がいないうちにラーメンをつまみ食いしました。

う~~~ん。

そんなに美味しくありません。

それよりも餃子の方が美味しかったです。

きっと街中のラーメン屋さんは美味しいんでしょうが。

 

 

小学校の修学旅行以来の東照宮。

見ざる 聞かざる 言わざるです。

 

 

平日なので観光客も少なく あの声の大きい大陸の人達もいませんでした。

 

 

でもねせっかく私が一番近い駐車場を聞いてあげたのに中途半端な場所に停める満腹。

脚の悪いサワダ先生のお世話もせずに勝手に動いていました。

むかつく②

 

 

ペタしてね

久しぶりの同級生と一緒の旅行です。

 

満腹むかつく。

最初は8:00に海○○に来てくれって言われました。

お山から行くのに無理じゃん。

おもわず後から一人で電車で行くって言ったら 結局9:00に新○○になりました。

普通は1番遠い人を基準に考えるのに・・・

 

まあ旅行前から喧嘩ですよ。

 

そんなこんなで21日に栃木に向かいました。

でもね新○○の駅で北口とも南口とも言わないのでぐるっと歩かされました。

むかつく①

 

狭山パーキングエリアでトイレ休憩。

レストランに入って無料の狭山茶を飲みました。

 

  

 

雨の予報がなんと晴れ。

晴れ女恐るべし。

 

 

ペタしてね

今年はお山の雨もザーッと降るだけで梅雨らしいシトシトはありません。

梅雨入りが遅れている地域もあるとか・・・

空梅雨かなって思いますが こういう年は台風や集中豪雨が起こります。

気をつけなくてはね。

 

お庭は生い茂っています。

真夏でも涼しい風を運んできます。

 

 

私は真っ白なタオルが好き。

なんだ!この干し方は!

姑に怒られます。

あ・・・いないんだった。

 

 

1階のテレビが急に消えました。

メーカーに問い合わせたら部品代込みで40000円以上。

新しいテレビが買えちゃうじゃん。

 

 

そう言えば同時に買った同じテレビが2階にあったんです。

女子会の産廃会社のユキヨさんと息子さんに下ろしてもらい 壊れたテレビを処分してもらいました。

持つべきものは友達です。

 

皆さんいつも心配してくれます。

ありがたい。ありがたい。

 

 

ペタしてね

何度もブログに書きましたが 私は日本一権威の無い理事長です。

7月7日の総会を目指して日々奮闘していました。

弁護士さんから規約改正の文書がメールで送られて来て プリントアウトしてコピーします。

来期の事業計画は私が書かなければなりません。

作業が家でできるので便利な世の中になりましたが。

 

それでも1軒18枚の書類。

54軒に送付するのでまとめるだけでも1日かかります。

 

 

返信用の封筒に切手と住所シールを貼るだけでも一仕事。

リビングは足の踏み場がありません。

 

 

なぜ私がこんな作業を1人でしなくちゃいけないのか。

理事長室で貢物に囲まれてふんぞり返っている理事長になりたいですよ・・・似合わないけど。

 

 

 

ペタしてね

体調を崩して以来1ヶ月ぶりに横浜に行きました。

流石晴れ女。

日曜日の天気予報は大荒れだったのに 急激に回復し暑い日になりました。

でも外を歩いて熱中症になりそうなので横浜駅でウロウロ。

 

靴下を買ったりお遣い物を発送したりと忙しいんです。

 

友人に付き合ってもらい効率よくお買い物ができました。

 

体重が減ったのでお肉を食べる事にしました。

ジョイナスの地下にある「銀座ライオン」でローストビーフ。

もちろんビールも・・・なんと大ジョッキ。

エビのから揚げは喉に刺さるのでパスです。

 

 

行きも帰りも電車で爆睡。

でもね帰りのバスでは後ろのポルトガル人が大きな声で話し、歌まで歌うので眠れませんでした。

 

ポルトガルはご陽気な国ですが バスの中では静かにしてね。

 

 

ペタしてね

ドキュメント72の再放送。

 

ここは三浦半島にある大きな老人ホームです。

入居金は2000万円~7000万円。

単身か夫婦か 部屋の広さ 要介護か 等が基準となります。

それ以外でも月々の費用は掛かるんでしょう。

私にはもうアウトです。

 

ある90代の女性。

30年前に夫婦で入居しご主人が他界した後はボーフレンドと楽しい日々を過ごしています。

 

女性4人のおしゃべり。

「一番ほっとしてるのは嫁よね。」

 

別の単身の女性。

「ひ孫の様子をライン画像で送ってくるの。」

でも面会には来ません。

 

「油壷エデンの園」の画像検索結果

 

毎日ソファーに座って過ごしている女性。

仕事一途で結婚をしなかったそうです。

「長生きなんて楽しくないわ。」

 

お金があって高級老人ホームで優雅に暮らし何の不自由がなくても そこには幸せがありませんでした。

 

 

ペタしてね

母「ナオ✿ あの部屋の新しいオーナーさんの恰好がカルメン故郷に帰るみたいなの。」

 

ご存知の方は少ないと思いますが 高嶺秀子主演の映画です。

私も再放送か何かで観たのでリアルタイムではありません。

それも白黒でした。

でも知っているって事だけで古い昭和の人間です。

 

「カルメン故郷に...」の画像検索結果

 

朝ドラの「なつぞら」で「名犬チンチンリン」を子供達がテレビで観ていました。

チンチン?

それって「名犬リンチンチン」じゃないでしょうか。

名前を変えるにしてももう少し気が利いてもいいでしょうに。

 

ブロ友さん達はお若い人が多いので知らないと思います。

 

年寄りの回顧趣味。

お付き合いしてくれてありがとうございます。

 

 

 

ペタしてね

今日は父の日だそうで。

我が家にそんな行事は最初からなく 彼も気が付いていませんでした。

世のお父さんはプレゼントなんかもらっているんでしょうか。

 

幸ちゃんが亡くなったのは息子が結婚して1年半後。

父親の死を受け止められる年齢でした。

 

でもブロ友さんの中には幼いお子さんを抱えて苦労した方もいます。

父の日は複雑な想いでしょう。

 

 

大好きだった帽子とシャツ。

 

でもね来年は没後10年。

思い切って始末させてね。

終活はそこからやらなくちゃ。

 

私の物も・・・一緒に始末しますから。

 

 

 

ペタしてね

私が大好きな樹木希林さんの著書です。

 

以前お嫁ちゃんが

「お母さんは樹木希林さんに似ています。」

って言ってくれました。

最近は母が

「ナオ✿は樹木希林さんに似てるね。」

って言いました。

彼女のように立派な生き方をしていません。

自由な生き方は似ています。

 

「人は死ぬ」と実感できれば、しっかり生きられる

    何度も死の淵を歩いてきました。

    それでもしぶとく生きています。

    お役目があるのかあちらの世界で拒否してるのか・・・

    

    死ぬことは怖くありません。

    ただ残していく人が心配なだけです。

   

人生なんて自分の思い描いた通りにならなくて当たり前

    学生時代は楽しく過ごしました。

    「ナオ✿はきっといい人生を歩むと思っていたわ。」

    同級生に言われました。

    結婚してから自分の才能を生かす場もなく貧乏や病気に追われました。

    

   

樹木さんは活字において、数多くのことばを遺しました。語り口は平明で、いつもユーモアを添えることを忘れ...

 

内田裕也さんほどやんちゃな主人ではありませんでしたが 子供の様な人でした。

 

これからも成り行き任せの人生。

でも・・・いい人生だわ。

 

 

ペタしてね