必要は充足発展の母

テーマ:

Balabolka

http://www.cross-plus-a.com/jp/balabolka.htm

 

千人近くの名簿のチェックをしなければならなくなった。

こういうときはパソコンに入力したデータを読ませて、人間が紙の名簿を目視していく

のが効率的だ。

 

以前は西村誠一氏のSPKTOOL.EXEを使っていたのだけれど

windows10では使えないらしく、起動をかけても作動しない

 

windows10に付嘱しているナレーターというのを試したが、単純にテキストデータを読め、という作業には向いていないらしく、使えなかった。

 

仕方がないからネットで探して見つけて導入したのが冒頭の「Balabolka」である。

紹介しているサイトではメニューが全て英語になっていたので、躊躇したが、

実際インストールしてみると、日本語メニューで使いやすかった。

しかもMP3などの音声ファイルにも読み上げ音声を録音してくれるということで驚いた。

 

適当なソフトを探してインストールするまで少しかかったけど、

人間二人が画面と紙を読み合わせするというムダは今後省けることを思えば

上出来です。

 

諺には「必要は発明の母」というけれど「必要は充足発展の母」と私は言おう。

 

 

機種変更~ZENFONE MAX(M1)

テーマ:
今まで使ってたSHARPの、
AQUOS PHONE ZETA SH-01F

は中古で買ったけれども電池はよく保つし、画面は大きいしカメラ性能も不足はなかった。

でも70センチぐらいの高さから石の地面に落としてからタッチパネルがおかしくなった。(T_T;)
何もタップしてないのに動作したりして、危ない


仕方がないから新しいのを買い求めた。
知人がASUSのZENfoneというのを持っていて、そこそこ使える、と言っていたのを思い出し、調べた

私の運用は格安SIMのDTIだ。だからSIMフリー端末でなければならない。しかし最初からSIMフリーを歌っている端末は機能が十分でない海外製品しかなかった。
家電量販店でも家電として売っている、と聞いたが儲けが少ないのか、大手キャリアーから圧力でもあるのか、売り場が縮小している、らしい。(知人談)

自分は秋葉原のASUS直営店で買ってきた、というから出張ついでに寄ってみた。

て、勧められたのがZenFone Max (m1)だ。

9月にでたばかりに最新機種らしい
確か2万2戦万2戦千いくらだった。

Android OSもver8 新しすぎて動作確認がとれていないかったが、まぁだいじょうぶだろうと買って帰った

結果的は無事私の格安SIMでも動いた。

スルスル、キビキビとうごくので小躍りしていたのだが、
AQUOS PHONE ZETA SH-01F
に劣る部分も見えてきた。


1  ストラップがつけられない
ないと落としそうで困る

2   防水設計ではなさそう
生活防水がふつうに思えてたからこれは心配。店員も水没には一切保証が聞かない保証が聞かない利かない、と強調していた


3   おサイフケータイ機能がない
これは大きな見落とし。いざという時に金としてSH01-Fでは使えていた。

4  カメラがショボイ
画像サイズサイズは4MBとか食うのに良い画像が撮れない。やはり自前で光学機器を作れない企業には限界があるのかもしれない

5  日本語入力で以前の入力候補が出なかったり、戻るボタンがない
これは実に困る


6  アラームの設定が面倒
5分だけ寝たい、というときに設定にまごつくのはイラつく


7  ホーム画面にフォルダを作れない?
分野ごとにアイコンをまとめたいのだが実現できてない



これ本当かなぁ、だったらすごい!
交尾を覗かれた犬が怒って吠える、というタイトルで見てたのだが、
この動画の4:33の所にある空中四段蹴りには驚いた。
韓国人だね。ワイヤーでも使ってるんだろうか?
回転してるから、ワイヤーはムリだろう。
すごいな・・・
https://youtu.be/leDFLVYWtq4?t=273






心のこもった挨拶

テーマ:

私自身はあまりヘビーに利用していたわけではありませんが、yahooアカウントを取ったついでに付いてくる無料スペースが勿体なくて、ジオシティズに落書きのようなHPを作っていました。

 

今般登録メールアドレス宛にジオシティが終了する旨の報告を受け取りました。

早速その落書きのようなHPをローカル環境に保存しましたが、

他に何か手続きがあるのかなと、案内ページを見てみました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://info-geocities.yahoo.co.jp/close/index.html

 

クレーム対処や採算重視の観点からか、一片の通知も無く泡沫のように消えていく幾多のサービスがあるなかでインターネットは感情も何もない、冷たい世界のように最近思っていたのですが、

この丁寧な案内文を見て私は感動しました。

 
NIFTYサーブの中村さんから貰った人生初のメールぐらい感動しました。
 
人の温かみが感じられました。
 
あまり恩恵には与らなかったとは思うけれども、
 
永い間のサービス維持、お疲れ様でした
 
と、こんな所ですが敬意を表したいと思います。
 
 
 
 

前回の記事と関連

 

プラネテス

 

 

 

でもないんだが大事を取って3日間入院する事になった。
ひま。ヒタスラひま。
最初は携帯の充電をしないで下さいと書かれてあったから遠慮してたのだが、
よく見ると周りの人は当たり前のように充電しながらスマホを弄っている。

看護婦が来ても隠そうともしないし、看護婦も注意しない。

なぁ~んだ。いいのか。
ということで暇つぶしにスマホでネットをやり出した。
いつも巡回するサイトを一通り見て――、
でもすぐに飽きてしまった。
それくらい時間を持てあましていた。
娯楽室にある小説本も何冊か読んだ。
それでも時間が余った。
仕方が無いから病院内を散歩した。
それでも暇!
それでまたスマホを弄りだした。
テキストの記事を読むのではなく――、
動画を、つまりamazonプライムを見始めたのだ。
前から視界の端に入っていた「プラネテス」というのを見始めた。


!これは結構つかみはオッケーだった。
一気に数話を見進めた。
ざっくり言うと人類が月面に生活出来る未来、地球と宇宙の間にある航行に邪魔なゴミを拾う主人公が大志を以て遠くの惑星へ行く物語だ。
世界観がナチュラルで思わずSNSのLINEで身内に紹介したほどだ。
ttps://www.dailymotion.com/video/x6hr2d8

で、スマホって便利だな。こうして動画も見られるんだから!
と堪能していた矢先、いきなり動画が視聴不能なほどにカクカクして止まらんばかりになった。
こーれーはー!?
制限容量を超えたら途端にこうなるらしい。
私は格安SIMユーザーだが、月に1Gしか通信容量を取ってない。
契約会社のサイトで確認してみるとまさしく制限通信量を使い切っていた。
制限容量オーバーを通知するメールも何通か来ていた。
仕方が無い、かくなる上は!  暫時容量追加!
1Gを追加して600円かかったが、悔いは無い!
それで一気にプラネテスの続きを見倒した。
レビューが「アニメは原作に対する冒涜だ」等と言っていたから原作本も発注した。

そして入院が終わり、
帰宅して、注文してたプラネテスの原作マンガが届き、それらをも読破して。

あー満腹! 原作もアニメもどっちもよかった。
 アニメはまとまりがあってその意味では作品としての完成度は高かったんじゃないかとも思った。
you copy? I copy!
という掛け合いや、宇宙服のヘルメットがディスプレイなこと
それからそもそも管制科の元恋人なんかがオリジナルキャラだというのが アニメ版独歩の面だな。

よい作品をみれて幸福だった。
きっとウチの娘も食いつくに違いない

と思って今、amazonプライムを覗いてみたら・・・・・

視聴無料作品から除外されてて、有料になってる!!!

いやはや、無料で見れてよかった!!




 

https://www.nhk.or.jp/kenko/qa/qa_2397.html
の記述
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰
核白内障というタイプの白内障で、片目で物がだぶって見える(単眼複視)と視力低下といった症状がでることがあります。もともと近視の方ですと、よりそのような症状が出やすいようです。年齢はお若いですが、白内障を考えられた方がよいと思います。
白内障による水晶体の核硬化と、老眼による水晶体の核硬化は、両方とも老化現象のひとつですので、共通したメカニズムで生じるものと考えられます。水晶体の混濁が見られ、矯正視力の低下や屈折値の変化が見られる場合は白内障、調節力の低下以外の視機能障害がない場合は老眼と考えることが出来ます。
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰
今は平成30年9月だが、私は平成23年秋からずっっっっと右目が何重にも見えて困っていた。
絶望してた。医者は原因がわからんというから、単眼性複視対応の眼鏡が作れるという眼鏡屋で二度にわたり計20万くらいかけて眼鏡を作って凌いでいた。

でも、この記事をみればまさしく白内障の症状じゃないか!

先日眼科にかかったら白内障ですね、手術しましょう!ということになった。

確かにわたしゃ、おじさん、なんだけど、年齢で白内障はあり得ないと判断されてたのかなぁ、
なんか妙にムカつくのです。
なぜ最初に白内障かもね、と診断してくれなかったのか?
お陰で生活に支障を来すレベルの視力低下と高い眼鏡を買わねばならなかった。

手術で視力が回復することを切に願う。