海況情報 & Blog

海況情報 & Blog

ブログで海況情報をアップしています。

私たちが潜っている海の様子をご覧ください。


 

2018年9月


9月はまだまだウェットの季節!
残暑が厳しい今年の夏。

海に潜って涼みませんか?(*^_^*)


只今の広島湾の水温、28~25℃
     鵜来島の水温、28~26℃


広島湾では、
ハマチ・アジ・ヒメカマスの群れが現れています。

現在、水面と水中の水温差はあまりありません。

暑くも寒くもなく、とっても快適に潜ることができます♪

浅瀬にはメバル・スズメダイの稚魚がたくさん!!


とってもにぎやかな広島湾を

ご覧ください(*^▽^*)




鵜来島の海では、
キビナゴがみるみる成長!

魚影の迫力がアップしています!!
キビナゴシャワーに突っ込む回遊魚たちも

大迫力!!興奮すること間違いなし


青く魚影の濃い鵜来島の海へ!

いざ!出港だー(*´▽`*)


 


ダイビングはこれからがシーズン!!

 

水中も陸上も快適な今こそ

 

絶好のチャーーンス(^o^)★















テーマ:

 

 

気温27℃ 水温26.5-24℃ 透視度3-5m
海況 穏やか

 

曇り空、穏やかな海です。


ランクアップODPスタートのNさん、説明をしっかり聞いてます。


 

 

午後のスタートは、宮島からスコールの雨がやってきてました。

 

 


 

今日からレスキュー講習スタートのIくん

myBCレギデビューです。
「とっても使いやすいです!!」と、ご満悦でしたピース



いつものメバルちゃんたちに紛れて・・・

 

 


                                                              photo by kame

コショウダイの幼魚がチョロチョロしてます。


 


                                                              photo by kame

 

 

コケギンポちゃんも頭出したり引っ込めたりして、

いろんな表情を見せてくれます(^^)/

 

 


 


テーマ:

 

 

気温26℃ 水温26.5-24℃ 透視度3-5m
海況 穏やか

 


 

小笠原に魅了されたFさん&Mさん
来年また小笠原に行くときのために、

AOW講習スタート(^_^)/

エントリーいろいろをしまいた。
 

 



 

コケギンポを今日はたくさん見つけることができました。
小指サイズの小さなコケギンポちゃん


 

 

親指ほどのサイズのコケギンポが

一つの根に3匹いました!!

その根には、イソギンポちゃんも1匹。
暮らしやすいのでしょうか!?

コケがふさふさの子や
 




コケが短いものや
 

 


 

 

ふさふさしてないのがいました。

 



 

 

 

海上は、自衛隊の訓練船や

イワシ漁で、たくさんの船がいて、とても賑やかでした。

 


 


テーマ:

 

 

気温30℃ 水温26.5-25℃ 透視度4-6m
海況 穏やか




 


連休前の平日
いつも見かけない飛行機が飛んでいましたおぉ~!


 




 

まだまだ卵を守るお母さんタコの姿を見ることが出来ます。

卵は、まだ産み付けられたばかり…観察楽しめますあんぱんまん
 





 


一つの根に2匹以上オコゼが潜んでいます。
着底時、注意WARNINGWARNINGWARNING




                              photo by kame

 

 

全長が4cmにしかならないイソギンポを
粘ってばっちり撮影されていました(≧▽≦)
かわいい音譜


 


 

浅場には、稚魚を狙うアオリイカの群れがいます。

スケルトンで、接近しようとすると、どんどん離れてしまうので、

肉眼でもなかなか見るのが困難なのですが、

手前のアオリイカは、稚魚を捕まえています。
それを後ろにいるアオリイカが接近して、奪えたら奪おうとしていました。

 

 

 


テーマ:

 

 

気温24℃ 水温26.5-25℃ 透視度4-8m
海況 穏やか


 


ライセンス取得コース受講中のH氏&Oさん
中性浮力の練習中です。

少し余裕が出てきて、ピース

 


 

アーチもばっちりくぐれましたウインク



 

OWを取得して、次のステップアップをされる方も多いです。

U君は、AOW受講中。
リフトバックを使って、荷を引き上げ中ファイッ!






 

今日もヒメカマスの群れにまかれてます(^^)/


 




メバルの群れも密集してます。

今日は、顔の方向がバラバラですね。







オレンジに、真っ白なラインが素敵なコブダイの幼魚が
あちこちで見れます。
スーッと逃げてしまうのは、お父さん、お母さんと一緒。
ピント合わせが大変です。






ヒロウミウシがくっついて、じっとしていました。

かわいい。


テーマ:

 

 

気温22℃ 水温26.5-25℃ 透視度4-6m
海況 穏やか
 

 



                                                            photo by ka-no

 

ヒメカマスが1週間で一回り大きく成長して、

大群で浅場を泳ぐ姿が見れますおお

 

 

   

                                                              photo by kame

 

誰かな~!?

 

                                                                photo by kame

 

「わしじゃ~、わし」笑

ど~んと出てきた顔がおっさん顔のコケギンポでしたキラキラ

 



                                                               photo by ka-no


触覚と二次鰓が紫のシラヒメウミウシさん
移動中でした。



                              photo by ka-no


ピンクが素敵なヒロウミウシハート


                             photo by kame
 

久々にミヤコウミウシを発見!!!!
違うチームが2本目に行くと移動して、いなくなっていました。
足早っうぅ



                             photo by kame

 

何だろう?っと近づいてみると・・・


                             photo by kame
 


傷ついたエイでした。

いったい何があったのでしょうびっくり
傷がいえますように
 

 

 


テーマ:

 

気温30℃ 水温27-24℃ 透視度6-8m
海況 穏やか

 

 

 

この時期、瀬戸内海には、たまに熱帯の魚が現れますビックリマーク

今年は、コショウダイが現れましたおお

 

 

2匹がルンッ音譜と、泳いでいましたピンクハート

なんだか良い雰囲気の2匹です。カップルかな?照れ(妄想)

 

 

 

リフレッシュ講習中のTさん

久々のダイビングは楽しかったかな?音譜

 

 

 

相変わらずメバル達は立っていますにゃ

目の周りが黄色にキラーンキラキラ

 

 

 

バッチリ撮られたオコゼ太陽

口元の白いモジャモジャがひげみたいおやじっち

 

 

木に寄り添っていましたき

 

 

浅瀬の砂地には、今、タイの子供たちがたくさん泳いでいます目

周りを見渡せばタイだらけ音譜

 

 


テーマ:

 

気温30℃ 水温27-24℃ 透視度6-8m
海況 穏やか

 

 

 

船の下にはカマスの群れがたくさん!!

 

 

海の中も秋模様になってきましたウインクmomiji*

細長い体がキラキラと輝きますキラキラキラキラ

 

 

シラヒメウミウシ照れドキドキドキドキ

相変わらず、とってもカワイイ恋の矢

 

 

コブダイの幼魚もチョロチョロ泳いでいます目

オレンジに白色のラインは、海の中でとっても目立ちます音符

 

 

 

講習中のU氏

 

「フロートをポーンと上げちゃった」の図おお

最後は上手にできましたウインクぐっじょぶ


テーマ:

 

気温34℃ 水温27-24℃ 透視度6-8m
海況 穏やか

 

この日はゲストのYさんが船を出して下さいました爆  笑

スピードが出るので、爽快感が違いますたいよう

 

 

4人のスクーターチームグラサン

4台も並ぶと、暴走族感がでますね暴走族

かっちょいいキラキラグッド!

 

 

 

こちらはまったり自走チームおねがい

暴走族とはちがって、あぁなんて、穏やか虹

 

 

きれいになったバイキンマンと一緒にshokopon

 

 

なんだかちょっぴり、南国のよう椰子の木

 

 

スズメダイの群れは、どんどん大きくなってます!!

 

そんなスズメダイ達ですが、

最近、不可解な行動をするのです・・・。

サゲサゲ↓

サゲサゲ↓

 

 

 

バイキンマンの前に整列びっくり

ずっとこの場所で止まっていますさかな

 

時々小さな整列はあったのですが、

こんなに長い整列は初めてみました!!

 

いったいどうして、こんなことをするのでしょう。

不思議です真顔

 

 

 


テーマ:

 

 

気温35℃ 水温27-25℃ 透視度6-8m
海況 穏やか

 

 

 

水深3mのとっても浅いところに

この日もコショウダイがいましたびっくり

 

模様がはっきりとしていて

とても目立ちますグッド!

 

 

かわいいな~ピンクハート

 

 

ちょろちょろと泳ぎ回るので撮影が大変滝汗

これからどこへ泳いでいくのでしょうか照れ

 

 

 

今年の7月24日に設置したバイキンマンの体に・・・

 

 

藻がたくさんビックリ

これぞ、バイキンマンの進化系です笑

 

 

腕にもびっちり! 

ばい菌の王バイキンマンバイキンマン王冠 という感じですね(笑)

(お掃除して、またきれいになりました)

 

 

 

最近はコブダイの幼魚もあちこちで見られます。

こんなに可愛い子が、

あのイカツイ顔になるなんて、想像できない真顔

 

 

水面付近では、メバルとスズメダイの子供たちがたくさんいます!

差し込む光に照らされて、

キラキラととてもきれいですよキラキラ

 


テーマ:

 

気温33℃ 水温27-24℃ 透視度5-8m
海況 穏やか

 

 

台風20号が無事に去りましたが、

今日も吹き返しの風が残っていて、

沖は白波がたっていました。

 

ポイントは、唯一島影で穏やか。

初ダイブの方たちも、ゆっくりしっかり練習することが出来ました。
 

 

 

 

 


Mさんチーム、
体験ダイビングで、小メバルさんたちに囲まれて、
ばっちり潜れましたピース



 


広島湾でお初にお目にかかりました!!!!!!
コショウダイの稚魚おぉ!
真っ黒い体色に、尾っぽが透明音譜
全長5cmくらいでしょうか
逆さまになって、餌を探しているところを観察することが出来ました。
かわいかったです。


 

                         photo by ka-no
 

そして、別のチームが、

コショウダイの成魚を発見しておりましたきゃぁ~
南国からようこそ~ハート

 

 

 

                            photo by mu-ra
 

 

縞々毛様と尾っぽのイエローが素敵なウシノシタ。

動く姿も面白いです。

 

 

 

 

                           photo by mu-ra
 

小さなアマモがたくさんはえ、
草原になっているところに
ツガイのコウイカがいました。

 

 

                           photo by mu-ra

 


斜め正面から
キヌバリを撮影ウインク
チラ見してる~。
 

 


 

体験ダイビング
初めてのことばかり
潜る前は、「不安です・・・」と言われてましたが、

やり方が分かると、とっても楽しそうでした。
 

 

 

休憩時間も飛び込んだり、スノーケリングをしたり、
海満喫されていました(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス