ANOTHER Live Design

ANOTHER Live Design

神戸で働く不動産会社社長のブログです

コロナによる緊急事態宣言があった日本、今はというと経済活動優先の為にも2度目を宣言する事なく

 

少しおさまっている?状況みたいです・・・・・・

 


私は姉がロンドンに住んでいる事もあり、イギリスの状況をずっと聞いてきました。

 

イギリスでは緊急事態宣言にあたるロックダウンが発せられた際、6ヶ月ロックダウンと発表され、

 

まだ1回目のロックダウンの真っ只中であります。

 

日本が数百人の時に、毎日ロンドンでは5000人以上感染者が増え続け、日本が第二波?となった

 

8月にはロンドンは500人を下回り、感染者の動向が逆転したようにも感じていました。

 

ところが先日、LINE電話で話していると又、3000人を超えはじめたと話していました。

 

イギリスの感染者について、死者も死亡率も日本とは比べものにならないくらい大きな数字となっていますが

 

やっぱり私達も、気をつけ続けなければならない日々が、まだまだ続きそうな感じだと姉と話し思いました。

 

本当にはやく普通にくらせる日常が訪れる事を願います・・・・。

 

 

 

 

 

 

8月が期末の当社なんで本日が期末の1日となりました・・・

 

今期末で無事、第15期を終えることが出来ましたが、当社グループ全体で今期は

 

期首に大きな失敗などがあり、苦しいスタートとなっていましたが

 

未だ終息の糸口さえ見えない『コロナ禍』によって、決して少なくない影響が業績に反映される

 

年度となりました。

 

 

変わらなければいけない仕事と、

 

変わってはいけない仕事、

 

また、変えることの出来ない仕事など

 

ただ前を見据えて仕事に励む以上に、仕事の方向性を求められる時代のように感じます。

 

 

無駄を省いていく重要性も必要だし、こだわりを持ったご提案などが重要になることもある、

 

今まで以上に、各々の部署がプロフェッショナルにならなければ(今でも全然力不足ですが・・・)

 

淘汰されていく、そんな今にできる事を明日よりグループ全体で邁進したく思います。

 

 

コロナ禍が早く終息しますように・・・・

 

 

 

 

例年の5月はGWがあり、引越しシーズン後の少しゆっくりとした時間

 

が経過していく月だと思います。

 

今年はコロナの影響でGWなんかも関係なく、学校のない日常が永遠と続き

 

まるで終わりのない夏休みのように感じてしまうほど大変な日常となって

 

しまいました。

 

そんな5月も半ばとなり、緊急事態宣言は兵庫県は引き続き継続していますが、

 

お部屋探しのお客様は少し戻ってきたように感じる週末となっています。

 

早く本当の日常に戻りたい・・・・

 

皆んなが願い、思っていることだと思います。

 

今の状況を忘れることなく、本当の日常に戻った際、そのありがたさを大切に思いたいものです。

この度、Live Designグループの不動産管理の部署であるライブデザインマネジメントのオフィスを引越し致しました。

 
まだ諸々揃っていない為、皆様にご挨拶、ご案内出来る状況ではございませんが、前回のオフィスよりお気軽に立ち寄って頂ける環境を整えて参りました。
 
完成後にまたご案内いたします。
 
 
こんな感じのオフィスです。
 
株式会社ライブデザインマネジメント
〒651-0084
神戸市中央区磯辺通2丁目2-10-1004
T 078-252-2288

新年明けましておめでとうございます。

 

本年度もLive Designグループをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

新年のスタートは毎年恒例となっている生田神社での参拝からスタート、

 

生田神社の本殿にて毎年、新年のご祈祷をして頂いておりますが、

 

土曜日ということで今年は当社単独でご祈祷頂きました。

 

毎年、金融機関数社や不動産会社などもおられるなかのご祈祷が、本年は当社一社での

 

ご祈祷、有難いお時間頂戴しました・・・・。

 

そんな感じでの2020年のスタート!いい感じで始める事が出来ました。

 

 

皆様のお部屋探しのお手伝い、ご一緒に頑張ります。