【3歳の息子とハワイ2人旅】ハワイの外食が合わない息子の食事事情 | 贈って喜ばれる“世界に1つだけ”のギフトをお作りします♥

贈って喜ばれる“世界に1つだけ”のギフトをお作りします♥

グラスサンドアートのオーダーメイドならココ!あなたの想いをカラーサンドでカタチにし、全国へお届けします。


テーマ:
 
いきなりですが、
 
小さい子供の食育どうしていますか?
 
 
うちは見た目での食わず嫌いが本当に厄介。
 
 
保育園に行き始めてから
食べられるものは増えたけれど・・・・・・
 
 
まだまだ「見た目」で
 
・食べたい
・食べたくない
 
を判断しています(--;
 
 
 
今回のハワイも心配してましたが
 
案の定、
 
「いらない」
 
と食べないことが多々。
 
 
と、いうことで
 
息子が食べられそうなものを買えるスーパーは
大変ありがたい存在です(^^;
 
 
前回の記事後半で出てきた
ドン・キホーテ!
 
 
中でも私のお気に入りは
シーフードコーナー♡
 
 
このカウンター(?)で販売されている
ポキ(ポケ)やスパイシーなお魚料理が大好きなのです♡
 
↓↓↓
 

 

量り売りなので

 

 

「これを○パウンドください

(Can I have Taco poki for ○ pound?)」

 

ってカウンターの人に声かけると

ハーフパウンドの器に入れてバーコード貼ってくれます。

 

 

1~2人で食べるくらいなら

1パウンドじゃなく、

ハーフパウンドくらいでちょうど良いかもしれませんぴかっ!

 

 

 

ちなみに気になる商品があれば

物欲し気にジー――――っと見続けていると

 

カウンターの人が

 

「Do you wanna try?」

(試食する?)

 

と爪楊枝を刺して試食させてくれます( ̄▽ ̄)笑

 

 

ハワイのドンキに来たら

私は必ず

 

・スパイシーツナ

・スパイシーサーモン

・タコポキ

 

この3つは食べますテヘ

 

 

でもね、今回は

クリスマスだったからか、

 

どんどん人が集まってきて列を成し始めたので

 

買いませんでした涙

 

 

その代わり、ABCストアで見つけたので

そっちで買って食べましたわーいハート

 

 

 

これはタコポキ。

ピリ辛ハート

 

ABCストアのでも十分美味しかった‼‼‼‼

 

※ちなみにスパイシーツナもABCで買いましたが

想像してたのより辛くて美味しかったですじーっ

 

 

日本に住んでると

マグロのお刺身はお醤油で食べるものだから

 

それを赤いソースやマヨネーズで

和えてあるものを食べるのは

最初は勇気いりますよね。

 

「ハワイの食べ物」

 

と割り切って食べると

 

「あれ!?美味しい!!!」

 

って新しい発見になって癖になるかもスヌーピー

 

 

それこそ息子の食わず嫌いに言いたいけど笑

 

 

 

話をドンキに戻しまして・・・・

 

 

ちょい前に

SNSでハワイ好きの方の投稿で見たんですけど

 

ドンキにこのような

ロブスターが11ドルちょっとで売ってあるんですって!

 

 
めっちゃ探して見つけました!
 
ロブスターが11ドルで食べられるって素敵きらきら
 
 
中を開けてみると
↓↓↓
 
氷漬けになったロブスターが
ゴロンと出てきます。
 
 
どうやらこれをそのまま鍋に入れて
火にかけて
氷を溶かしていくようです。
 
 
氷が溶けた頃には
ロブスターにも火が通ってハート①
↓↓↓

 

 

熱々ホカホカのロブスターハート②

 

 

「キャーわーいハート贅沢~~~~ハート

 

 

と思いましたが、

 

殻を割るのが大変で・・・・

 

おまけに私「ミソ」苦手なんですよ。

 

カニみそとか。

 

 

 

夫がミソ大好きなので、

 

残った大量のミソを見て

 

「あぁ・・・・勿体ない・・・。」

 

と思ってゴミ袋に入れました(--;

 

 

今度からこのロブスターを買うときは

夫も一緒に来たときだな。

 

(そしたら殻も夫が全部やってくれそう)←

 

 

 

そして食わず嫌いの3歳の息子には

 

大好きなウィンナーを標準のヵォ(?Wハート

 

 

ウィンナーもいろんな種類があるんですけどね

安いのから高いのまで・・・・・。

 

 

息子に

 

「どのウィンナーが食べたい?」

 

と聞いてみたら

 

「コレが良い」と

 

↓↓↓

 

 

 

あらびき、チーズ入りウィンナー!

 

$6.99滝汗

 

※日本で買っているのは169円とか298円。

 

 

 

たっけーーーーーー!!!!!!ゲッソリ

 

 

でもまぁ10~12本くらい入ってました。

 

 

 

ドンキではその他、

 

息子が飲むオレンジジュースや牛乳、

私が飲むジュースやお土産用のチョコなどを買い、

 

あとはシャンプーとか日用品。

(ホテルのアメニティあるけど、アメリカのを使いたいから)

 

 

そうやって楽しんでいる間、

 

私の先輩であるセーイチさんは

ひょこっといなくなっては

カップラーメンを抱えて戻ってくること数回(笑)

 

 

「俺、なんでこんなにカップ麺ばっかり買ってんだろう」

 

とか言ってましたが(笑)

 

 

「どん兵衛のカップ麺が2個で5ドルで安い!」
 
って言ってたかな。
 
 
日本では100円くらいで買えるけどね、
ハワイでは1個$2.50でも安いんだよね。
 
$1=100円と単純に考えても250円。
 
 
約10年前に、
ハワイから帰国してすぐ今の夫と出会ったときに
価値観が合うかどうかの質問で
 
「100円のカップ麺、安いと思う?高いと思う?」
 
って聞かれたことがありました。
 
(そんな日本のカップ麺の平均なんか知らんわ汗でもスーパー行くと80円とかのもあったしなぁ汗)
 
って思いながらハワイ基準で
 
 
「安い?」
 
って答えたことがありました。
 
その答えは夫にとって正解だったみたいですが笑
 
 
そんなエピソードもありましたが、
日本で安いものがハワイで高かったり、
 
逆に日本で高いものが
ハワイでは安かったりします。
 
 
ちなみにこちらのステーキ肉
↓↓↓

 

 

 

 

このお肉と、
このお肉よりもうちょっと大きいお肉が1パックに入って
$7ちょっとでした。
 
 
やっすーーーい!!!!!
ステーキ食べ放題じゃーーんWハート
 
 
とウハウハメロメロ
 
 
これだったら毎日自炊でも良いーハート②
 
 
と思いましたが
 
 
硬かったーてへ笑笑笑

 

 

 
私ステーキ焼くの得意じゃなかったの思い出しましたwwww
 
家ではいつも夫が上手に焼いてくれるのです汗ごちゃごちゃ
 
 
 
と、いう感じで
 
 
ウィンナー、お肉、海老など買って
ホテルで自炊生活でした☆
 
 
もっとひき肉とか玉ねぎとか卵とか買っておけば
ハンバーグも作ってあげられたかな。
 
 
そして2合でも良いから
日本からお米を持って行っとけばよかった。
 
 
次回はそうしよう!!!
(息子の食わず嫌いが治まってる方が嬉しいけど)
 
 
 
ハワイで外食があまり出来なかった理由の1つが
「飲み物」でもあったんですよね。
 
 
息子は炭酸が飲めないのに
 
ハワイのお店は炭酸ばかり。
 
 
ペットボトルのオレンジジュースが
置いてあるお店へ行ったり
(お水は嫌だと言われるごちゃごちゃ)
 
「リンゴジュースが飲みたい」と言われても
ご飯やさんにリンゴジュースは無かったり。
 
 
夜の10時くらいに
 
「ママ、お腹すいた・・・。何か食べたい」
 
って言われた時は
胸が痛みました。
 
私が好きな食べ物は
ちょっと歩けばいーっぱい売ってあるのに
 
この子が食べられるものが思いつかない(T▽T)
 
 
夜遅いけど
空腹のままっていうのも可愛そうなので
ホテルの敷地内にあるABCストアへ連れて行き
 
食べられそうなものを一緒に探しました。
 
おにぎりもご飯がパサパサしてるから食べたくないって(--;
(1歳の時は食べたのに)
 
 
お店の中を隅々まで見て
息子が嬉しそうに選んだのが
 
日本でもおなじみ
「カップヌードル」でした(T▽T)
 
 
カップヌードルにここまで感謝したことは無かったかも。
 
1個$3~4しましたが
そんなの関係ないっ!
 
最後の3日間は
毎日ABCストアでカップヌードルを買ってましたね。
 
 
息子の空腹を救ってくれてありがとう笑い泣き
 
 
 
こんな感じの
 
3歳の息子とハワイ2人旅
~食事事情~
 
 
でした!
 
 
フォローしてね!
 
 
 

『アウラニ・ディスに―リゾートへ行ったら敷地内で・・・♡』

 
 

 

ハワイ記事<1日目>
『望んだ世界が目の前にくると怖気づく〜ハワイに来ました!〜』

<2日目>
『【3歳の息子と二人でハワイ旅】エアアジア便。両替できずに飛行機へ(T _T)』

<3日目>
『アウラニ・ディズニーリゾートへ行ったら敷地内で・・・♡』
 

 

 

 

 

*‧・❁˚.・*❁*‧・❁˚.・*❁*‧・❁˚.・*❁

 
 

グラスサンドアート紹介や講座(教室)のことなど、

以下の公式ブログに日々更新しています(^^)

https://linonature.net/

 

↑ブックマークやフォローして頂けると嬉しいです(*^_^*)

 

 

 

 

グラスサンドアートのオーダーメイド、随時承っております!

詳細は以下のピンク枠内にて☆

↓↓↓

 

■あなたの想いをカラーサンドでカタチにする
LinoNature(リノなちゅーる)加賀さゆみ


■オーダーメイドのご依頼は
こちらをクリック


■これまでの作品一覧は
こちらをクリック (Instagramへ飛びます)


■グラスサンドアートのオンライン講座&ワークショップのご案内は
こちらをクリック


プロフィールはこちら

 

 

 

<7日間のグラスサンドアート無料メールレッスン>

 

グラスサンドアートに必要な材料や選び方、

作り方、上達のコツなど、

動画を含めたレッスンが届く内容です(^^)

 

メールレッスンを受講する

 

 

 

 

 

基本タイプTwitterやってます♪

お気軽にフォローお待ちしてます☆

こちらをポチっ☆

 

 

 

■Facebookもよろしく

↓↓最新情報がわかります↓↓

 

加賀さゆみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ