お別れを

ついにこの時を迎えてしまいました。
私たち家族の愛する息子。
そしてherb&roseの看板犬リノさんが昨夜、天使になってしまいました。
メラノーマと告知されて2年、肺への転移が心配されながらも

元気で食いしん坊で皆さんにたくさん可愛がられていたリノさん。
5月の連休かけから日に日に弱くなり、もしかしたらと心配していた肺への転移。


最後に大好きなドライブと美味しい空気を吸いに先日軽井沢。
でもまだまだ先のことだと思っていたのに、、、
5月25日(金)22:00
お空へ旅立ってしまいました。

何度かの手術を乗り越え、

その回復力に先生も驚いたのも
皆様がいつもいつも元気そうで良かったとお声をかけてくださって

思いっきり甘えて、

そして大好物の苺をいただいたり・・・

そんな皆様の愛情があったからこそ、

2年の月日を乗り越えられたのだと思います。
本当に有難うございました。

心から感謝申し上げます。


まだ振り返ると尻尾を振って笑っていそうな気がしてなりません。
お空組になっても、みんなに可愛がられて、

晩年後ろ足が痛かったけれど思いっきり走って、

大好きな水遊びをして、お空から見ていてね。
いつになったら慣れるのかはわかりませんが

、大好きな大好きなリノさん、ずっとずっと大好きだよ。
いつも有難う。
いっぱいいっぱい有難う。


そして可愛がってくださり、

たくさん心配してくださった皆様、有難うございました。
みなさんのお顔を見て泣いちゃったらごめんなさい。


大好きなリノさんへ。

これからもずっと

家族です。
お空でたくさん遊んでね。

たまにはママのところに帰ってきてね。

又、私たちのところへ

戻ってきてください。

ちゃ~~んと

僕だよって

分かるようにね・・・

大好きだよ。