ブラッシングは良いですよ♪ |   Linda★
Sat, October 20, 2018 23:10:50

ブラッシングは良いですよ♪

テーマ:さいとうナコト
こんばんはルンルン斉藤です

今回は、ブラッシングについて。
なかなか馴染みがない方もいらっしゃるかもしれないのですが、
実はブラッシングにはたくさんの効果がありますクシ
ブラッシングをしないのはもったいないポーン
と、いうくらいキラキラ

まずはその効果から注意
丸レッドシャンプー前のブラッシングで洗浄効果がアップします

梳かすことにより、髪の毛の絡まりをとり、髪の毛の汚れを取れやすくしたり、
頭皮のブラッシングにより、頭皮の汚れを浮き上がらせ、シャンプーの洗い心地や、洗い上がりが変わりますシャンプー

丸レッド頭皮ケアで、育毛、発毛を促進させます

ブラッシングによるマッサージで、血行促進され、頭皮が健康になり、質の良い頭皮、質の良い髪の毛に変わります目
血行促進により、肩こりが緩和されたり、
マッサージでお顔のリフトアップ効果もありますよキラキラ

ではでは、
気になる、ブラッシングのやり方へ…OK

①毛先から梳かし、髪の毛の絡みを全体に取りましょう。

②フロント部分のブラッシング
額のシワを伸ばす気持ちで、額からトップへブラッシングします
生え際からブラシがしっかりあたるように
ブラシを写真のような角度で、
生え際に当てましょう。
生え際からしっかりブラシを当てたら、
手首を返しながら、
トップに向かってブラッシングします。

③サイドのブラッシング
顔のリフトアップを意識しながら、サイドからトップへブラッシングします
サイドも気持ちよく引っ張られるくらいの力加減でトップに向かって引き上げますOK 
この時も生え際はブラシを立たせてしっかり毛をあてて下さいねルンルン

④頭頂部のブラッシング
頭を少し下に向けて後頭部からトップに向けてブラッシングします。頭皮のマッサージ効果で、肩こり、首こりの軽減につながります
上の毛を分けとって、ブラシを入れると髪の毛の多い場所もしっかりブラシがあたります!
生え際や後頭部は日々のシャンプーで汚れが残りやすい場所でもあるので、念入りにブラッシングするのがオススメですよシャンプーシャンプー


そして、ブラシ選びも大切なポイント
私はLindaでも使っているこちらのラ・カスタのブラシを愛用中ですクシ
ツヤのある髪とイキイキとした頭皮に仕上げてくれる、
豚毛とナイロン毛のミックス毛ブラシですグッ

豚毛右矢印豚毛に含まれた水分と油分で髪のキューティクルを整え、静電気を防止しながら美しい髪に仕上げてくれる効果がキラキラ

ナイロン毛右矢印細いナイロン毛で、デリケートな頭皮を、傷めることなく、ブラッシングで頭皮マッサージ効果を高め、ツヤのある健やかな髪を育てる頭皮環境を導いてくれますキラキラ

そして、ブラッシングでもう1つ大切なのが、
髪の毛が乾いている事注意
濡れている時にブラッシングをしてしまうと、
濡れてデリケートになっているキューティクルを傷つける原因になってしまいます目

毎日のシャンプーの前に、プラス一手間風船
この一手間で、たくさんの素敵な効果が得られますよ〜拍手
是非、取り入れてみて下さいね上差し

Linda★さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス