【税理士選びの専門家】タックスコム山下健一の虎ノ門社長ブログ
1000件以上の契約に立ち会った税理士紹介の専門家 ⇒ 対面と質にこだわり税理士を無料ご紹介

あなたにピッタリの税理士を無料にてご紹介させて頂きます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-01-27

書籍【税理士に顧問料を払う本当の理由】を出版しました。

テーマ:税理士紹介

税理士紹介サービスを始めて10年が経ちました。

 

1冊目は事務所を経営されている税理士向けでしたが、

2冊目は経営者向けに書かせて頂きました。

 

ありがたいことに、告知なしでカテゴリ「税理士」1位になったりと

興味を持って頂いた経営者の方も多いようです。


今回の書籍では、
◆なぜ弊社が税理士紹介サービスを始めることになったのか?
◆10年で1000名の税理士と面談し見えてきたこと。
◆世の中にはどんな税理士がいるのか?
◆税理士にはどこまでお願いできるのか?
◆税理士と付き合う時に絶対やってはダメなこと。
◆良い税理士とダメな税理士の見分け方。

 

など、日頃経営者のみなさまにお伝えしている内容を、

余すことなく全て書きました。

会社の攻めを強化し業績を伸ばすのは経営者の役割ですが、

3つの対策(資金繰り、節税、税務調査)を強化し

潰れない会社にするには税理士が大きな役割を担っています。

税理士を上手に活用し、強い会社、潰れない会社にしたい

経営者のみなさまは是非ご覧ください。

 

新しい発見があることをお約束します。
 

⇒ 電子版を読みたい方はこちら【Kindle版】
⇒ 手に取って読みたい方はこちら【POD印刷】

2017-07-05

税理士を選ぶ時に距離の近さは重要なのか?

テーマ:税理士紹介

「税理士は近い方が安心。もし、何かあってもすぐに行けるので・・・」

 

そうおっしゃる経営者の方が多くいます。

近いほうが安心。そのお気持ちはよく分かります。

 

しかし、税理士選びの専門家としては、

距離の近さを一番の条件に挙げるのはお勧めできません。

 

「何かあってもすぐに行ける」

 

この「何かあったら」なのですが、結論から言いますと何もありません。

 

それよりも、自社の要望をしっかり把握して対応してもらえるのかどうか、

密にコミュニケーションをとってもらえるかどうか、の方がよっぽど重要です。

 

近くの税理士にお願いしたにも関わらず、連絡しても折り返しがない、

経理処理にミスが多い、担当者がよく変わる・・・

と、また税理士を変更される方が多いです。

 

東京であれば、23区内なら1時間あればどこでもすぐに行けますし

距離はさほど気になりません。

 

それよりも、提供されるサービスの方がよっぽど気になります。

 

弊社が考える失敗しない税理士選びの基準は、

1、税理士の人柄

2、税理士の専門性

3、税理士との相性

です。

 

上記3つを詳しく把握するために、税理士全員と面談しております。

 

もし、仮にですが上記3つが全て同じ税理士がいた場合は、

距離が近い方が良いのは間違いありません。

2017-06-16

税理士の紹介をお断りする場合もあります。

テーマ:税理士紹介

弊社では、税理士の紹介依頼があった際に

税理士をつけるのはもう少しまった方が良い

とアドバイスする場合があります。

 

本日お問い合わせ頂いたお客様の場合、

 

他の紹介会社に問い合わせしたところ

「年商1000万円を超えているなら、

 絶対顧問税理士を付けたほうがよい!

 メリットばかりでデメリットは何もありません!!」

 

と言われ、まずは会社設立をごり押しされたそうです。

 

私からすれば「はぁ?」という感じです。

自分の身内に同じ状況の方がいても、同じ事を言うのでしょうか?

 

もちろん、お客様にとって必要なら適切な税理士を

紹介させてもらいますが、必要もないのに無責任な事を言って

紹介につなげようとするのはどうかと思います。

 

その紹介は、本当にお客様にとって必要なことなのか?

自分の仕事に誇りとプライドを持てる努力と行動をできているのか?

お客様が困っていることは何で、自社ならどんな力になれるのか?

 

を今一度考えながら、税理士紹介サービスを提供してもらたら嬉しいです。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス