おパリで面白お菓子い毎日(時々京都)
  • 16Aug
    • OFIIの滞在許可申請 その1

      OFIIでの検診を終えた5日後、滞在許可をもらう為の手続きがありました。忘備録も兼ねて。(地域などによりケースバイケースかと思います、これは私のケースということで)場所は前回と異なり、バスティーユ近くのOFII。↓前回(黄色) 今回(赤色)今回、なかなか雑然とした界隈でございました。約束の15分ほど前に到着すると、既に列ができてました。〈大まかな流れ〉時間になるまで外で並んで待機↓受付で召喚状とパスポート提示↓専用の部屋の前で再び並んで待機↓1人ずつ名前や言語の確認、その後部屋へ通される(30人くらい)↓スタッフによる説明↓レベルチェックテスト(20分)↓名前を呼ばれた人から別室にて面談(写真や必要な書類の提出)↓さらに別室にて学校についての面談↓終了〈持参したもの〉・パスポート・召喚状・写真・住居証明・ボールペン〈ちなみに…〉⭐️住居証明ご自身の名前の公共料金の請求書がある方はその請求書などを持参すればオッケーのようです。が、私は携帯電話の請求書しかなく、(携帯電話の請求書では不可)住居証明として・夫P氏のIDカードの両面コピー・P氏のサイン入りお手紙・自宅の税金の書類などを持参しました。こういう手続きの前には、経験者さんのブログをそれはもう穴の開きそうなほど眺めて挑んでいる私ですが(笑)通訳者同伴でもオッケーなケースもあるようです。ちなみに、私の場合はダメでした。会社の昼休みと時間が被った為、OFIIまではP氏も同伴してくれましたが、係員の方に「中には付いて入られへんで。」と言われてました。この日同じ時間帯に召喚を受けていたのは30名弱くらいでしょうか。フランス語がポンコツなのは、私とインド系のおっちゃんの2人だけ。加えて英語もポンコツなのは私だけ。そんな状況でもなんとかなりました。レベルチェックテストや面談の詳細は、また改めて🙌今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !

      NEW!

      5
      テーマ:
    • ベルギー 旅(ブリュッセル:街歩き)

      友人夫婦を訪ねてベルギー 入りし、ブリュッセルの街を楽しんだ週末。パリと1時間半しか離れてないのに、また違う雰囲気の街並みに、ワクワクが止まりませんよ。↓そこかしこにお花が。建物によって形や装飾が異なるのに、なぜかうまくまとまって見える不思議🤔ランチはこちらで。↓パリでは少々肩身が狭かったビール党にとってはウハウハのベルギー 😁🍺❤️↓こんだけ盛ってあると、逆にシンプルな方が気になる…↓2年に一度開催される花の絨毯は、なんと翌週末😭また2年後にリベンジします。↓ギャレリーには、歴代の花の絨毯の写真が。一番最近の2年前は、日本がモチーフだったようです。↓面白かったのがココ。昔市場として使われていた建物だそうです。今はカフェ兼ギャラリー。鉄筋+レンガの建物って、なんかワクワクしません?私だけ?↓二階の窓からは、外のフラッグが間近に見えました。↓週末ということもあり、ブリュッセル中心街はものすごい人混み。でも、それでも、道がパリより清潔!!そういえばアスファルトではなく、石畳がたくさん残ってました。↓路地の上を見上げると、鳥かごのオブジェが。ブリュッセルは、古くて新しい、とても魅力的な街でした。今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !

      NEW!

      7
      テーマ:
  • 14Aug
    • ベルギー旅(ブリュッセル:王宮)

      数少ないフランスでの友人が、ご主人のお仕事の関係でベルギーへお引越し。「いつでも遊びにきてやー!」を真に受け、ブリュッセルへ行ってきました街並みはとても美しく、前のブログでも書きましたが、なんせ清潔!道も車も乗り物もキレイ。キレイと言うか…そう、クリーン。パリではダンスのステップのように避けている踏んだらあかんアレやコレが落ちてない。ひさびさに下を見ずとも歩けました。パリからは電車で1時間半着くので、なんなら日帰りでも行けそうです。ブリュッセルにある王宮は、夏期(7月から9月上旬)の間無料で一般公開されます。本当に美しかったので、この時期にベルギーへ行かれる方は是非🙌↓週末はお天気にも恵まれました✨リュックなどの大きな荷物は入口で預けます。(5分ほど並びました)↓エントランスの美しい階段↓部屋ごとに異なるシャンデリア↓ロイヤルファミリーの今年の1枚…的な。↓シャンデリアが眩い大きなホール↓キラキラの部屋が続くなかで、少し趣向の異なるこの部屋。天井や奥のシャンデリアがメタリックグリーン。「変わってるな〜」と思って眺めてましたが、なんとコレ…↓虫でした。ファーブル昆虫記のファーブルさんのひ孫にあたる方がこしらえたとか。キレイやけど…キレイやけど、虫かぁ。。。と、何とも複雑な気持ちになりましたが、天井は見る角度によって色が微妙に変わって見えるので、それもまた不思議な美しさでした。(シャンデリアはともかく)出口付近のお土産物屋さんでは、宮殿や部屋の写真に加えて、ロイヤルファミリーの写真のポストカード等が販売されてました👀バカンスシーズンの限定公開ということもありかなり混雑してましたが、それを差し引いてもとても満足できました✨ぜひぜひオススメです🙌今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !

      10
      テーマ:
    • やっと貰えた滞在許可

      挙動不審なほどに緊張したOFIIの検診から5日後の先週水曜日。滞在許可を貰う為に再びOFIIへ出向き、ようやく1年間の滞在許可がもらえました🙌(前回の検診とはまた別の場所でした)あー。面倒だった。こんなに面倒な割に1年って…。でもいいです。とりあえず、私にとって最もハードルの高いミッションをクリアしたということで🙌フランス語の授業?モチのロン、マックスの200時間でしたヨ。でもいいです。とりあえず気が晴れました〜🙌✨✨✨うぇ〜い🙌そんなわけで、気分も晴れた週末には、友人を訪ねてベルギーへ行ってきました。ブリュッセル、街も車も道路も公共の交通機関も、とても…とても清潔✨でした。足元気を抜いて歩いても良いなんて、何も踏む恐れがないなんて、なんて素敵なことでしょう。久々のノンストレスでした。その模様はまたいずれ…。今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée!

      7
      テーマ:
  • 09Aug
    • OFIIの健康診断 その2

      ドキがムネムネキンチョールで挑んだOFIIの健康診断。忘備録を兼ねて、当日の様子を。<持参したもの>・パスポート・召喚状・ワクチンのリスト(自作)・手術の説明書(念の為)<大まかな流れ>受付↓待合室↓看護師による聞き取り(自身と家族の体調についてと、 滞在期間について…等。)↓身長・体重・視力検査↓胸部レントゲン↓医師による問診(片言の日本語医師でビックリ仰天)↓B・C型肝炎/HIVの血液検査(希望者のみ)↓検診完了の証明書にスタンプをもらって終了<持参して良かったもの>・オフラインで使えるフランス語辞書→翻訳機があれば、なおよし子さんかと。 私は英語も不得手なので、わからない単語は 相手に直接入力してもらいました。・手術の説明書→問診の際、手術の経験を聞かれました。 自力で説明する自信がなかったので、 日本で手術を受けた際の説明書を持参し、 それを見せるとスムーズでした。 説明書には予め簡単な英訳のメモを付けておきました。<ちなみに。。。>ワクチンについては…実家の家族に母子手帳で確認してもらいまして。母子手帳の該当部分をスキャンしてメールで送信してもらい、それをプリントアウト。簡単なフランス語訳をメモして持参しました。が、赤子の頃に受けたものでは「古すぎる」と。問診の際、破傷風と百日咳は再度受けるように指示されました。無料で受けれる病院のリストもいただきました。血液検査については…希望者には無料でBC型肝炎と、HIVの血液検査をその場でしてもらえました。指先に針を刺して検査キットにポトリポトリと。結果は5分ほどで出ました。問診の前に45分程待ったので、全行程で2時間ほどかかってしまいました。検診自体は日本で受けるものとそう変わらず。気になったのは、レントゲンの撮影の際、脱衣所のドア開けっ放しで撮影してたけど大丈夫??くらいでした。にしても、やっぱり言葉が出来ないというのは本当に不自由極まりないなと実感。なんでちゃんと勉強せんかったんや。。。と、過去を悔やんでも仕方ないので、これから精進します。今日も読んでいただいてありがとうございました

      10
      9
      テーマ:
  • 05Aug
    • 涼を求めて

      涼を求めてノルマンディーへ。…が、ノルマンディーも暑かった💧とはいえパリよりは2度ほど低いので、日陰に入ればなんとか凌げます。定番のバーベキュー。ビールが進む🍺食べて寝て。また寝て食べて、寝る。のんびりだらりな週末です。今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !…にしても、暑い。

      13
      テーマ:
  • 04Aug
    • OFIIの健康診断 その1

      ドキがムネムネキンチョール。今日はOFIIの健康診断でした。私の英語力はエガちゃん状態。フランス語はポンコツ。そんな私に相手も私も四苦八苦。ドッと疲れる健康診断でした。日本語が少し話せるお医者さんがいてはったのですが、まさかの日本語になぜかテンパる私。せっかく日本語で質問してくれているのに、なぜかポンコツのフランス語で答えてしまい…そのフランス語を日本語に訳してくれるお医者さん。なんやねんこの無駄な作業大変申し訳ないそんな珍問答を繰り広げながらもなんとか完了。来週、OFIIに提出するための書類をいただきました。大まかな流れや、持参して助かったもの等、忘備録と、これから受けられる方のご参考になればと思いますので、改めてまたレポートしたいと思います。が、この暑さ。今からノルマンディーへ暑さ凌ぎに行ってきます。(ノルマンディーも暑そうやけど)今日も読んでいただいて有難うございました😊Bonne journée !

      10
      テーマ:
  • 02Aug
    • 気になるアイツ…

      スーパーの洗剤コーナー。種類が多くて毎度惑っています。↓なんせ私のフランス語力がポンコツすぎて、ラベルに記載されているイラストが頼り…。↓そんな中で異彩を放つツルツルのおじさん。あなたは一体何処をキレイキレイしてくれるのか…↓シートタイプは後光まで射してるし。何処やねん、何処を掃除するやつやねん。おじさんの頭かいな。と悶々としていたら、P氏がCMをみつけてくれました。✨ツルツルおじさんセクスィーバージョン✨✨ツルツルおじさん懐かしバージョン✨ショーゲキ。おっちゃん、セクスィーが過ぎる大丈夫?眉毛真っ白やん。家の中のいろんな場所をキレイキレイ出来るようです。ま、買ったのはおじさんではなくこちら↓ですけどね。重曹のスプレーです。まあこれが良く落ちる落ちる✨重宝してますでもスーパーの洗剤コーナーを通る度に、ついつい目で探してしまうツルツルおじさん。この感情は…好きじゃないけど気になるアイツというやつでしょうか。(否)今日も読んでいただいて有難うございました😊Bonne journée !

      11
      2
      テーマ:
  • 29Jul
    • パリ郊外のヴァレ・オ・ルー公園

      やっとパリも猛暑から解放されて、朝晩は涼しい風が吹いて気持ちよく過ごせるようになりました✨そんな中、昨日はパリ郊外のヴァレ・オ・ルー公園へ行ってきました。有名なのがこの木↓寿齢140年の大きな木。♪この〜木何の木 気になる(気になる)木〜♪(P氏いわくヒマラヤ杉)下から見上げると、枝振りがまるで迷路!ちょっと神秘的な空間でした。他にも、セコイヤをはじめ巨木がいっぱい👀何がって、これが街の中にあるっていうのが、日本の感覚からするとちょっと気持ちが追いつかない…ちょっとここでドローンによる空撮↓はい、ウソです。盆栽です。巨木とは対照的な盆栽コーナーもあり、とても綺麗に展示されてましたヨ✨もみじも沢山植えられていたので、今度は紅葉の時期に来たいと思います😊人も比較的少なくて、ゆったりのんびり過ごせるので、とてもオススメの公園です🙌✨今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !

      8
      テーマ:
    • 有給の前借り

      バカンス真っ只中の時期ですねぇ。短くても2週間(長くて1ヶ月間)海外や海や山で過ごす人も多いこの時期。我々はおパリに居てます。私は今、不本意ながらエブリデイバカンスなのですが、P氏の有給事情がですね…。彼は今年、日本に来る為に有給を取り過ぎ、規定の有給を使い果たしてしまった挙句、次期分の有給を前借りしてるそうです。有給の前借りて!👀そんなん出来るんですか?!(内場さん口調)「有給の前借り」って初めて聞くフレーズ。フランスではよくある事なんでしょうかね。謎。長いバカンスは無理ですが、週末だけでもバカンス気分を味わう為に色々と計画中です😊しかし…有給の前借りて…↓今朝食べたBonne Maman のタルトタタン。めっちゃ甘いけど美味しかったです😋今日も読んでいただいてありがとうございます😊Bonne journée !

      11
      テーマ:
  • 28Jul
    • パリのベルシー公園へ

      京都のうだるような暑さの夏に、「あ、夏には帰省しないから🙌」と、意気揚々と背を向けたはずやのに…なんの因果か、初めてのおパリの夏が猛暑です。クーラーなんてないから、ただでさえ汗かきの私の汗量が過ぎる。早く、早くこの暑さよ収まっておくれ…🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷さて、こないに暑くなる少し前、思い立って12区にあるベルシー公園へ行ってきました。↓こちら🌳ベルシー公園🌳公園側からセーヌ川を望むスポット。ここからの眺めは近代的なビルが多く、パリっぽくないと言うか、意外と言うか…(私の勝手な印象です)公園に入って小道をテクテク。それにしても……なんやこの公園…暗ないか?暗くてなんか怖い…。ひとりで散策していたので、ちょっと警戒して背筋が伸び…と思ってたら、サングラスかけっぱなしでした。アホですね。ちゃんと(?)ステキな公園でしたよ。(いや、でも場所によっては暗い…)公園の中には小さな葡萄畑もありました🍇昔は公園の隣に、ワインの貯蔵庫があった名残でしょうか。知らんけど。小さいですが、バラ園もありました🌹こちらが昔ワインの貯蔵庫だったという場所。今はショッピングモールになっていて、服飾のお店やカフェ、レストランになってます。🌳ベルシー ヴィレッジ🌳28 Rue François Truffaut, 75012 Paris今でもレールが残っています。公園の中から、セーヌ川を渡って帰ります。歩行者のみの橋。チュイルリー公園からオルセー美術館に向かう橋に形が似ているかも。橋からの眺め。橋を渡ると図書館のある建物へ。ベルシー公園はいくつかのエリアに分かれていて、そのエリア毎に雰囲気が異なる公園でした。あまりピチッと整備されてませんが、木の生い茂る森のような感じもまた心地よかったです。もう少し涼しい時期なら、ピクニックもいいかもしれません。今日も読んでいただいてありがとうございます😊Bonne journée !

      9
      テーマ:
  • 24Jul
    • ゲーム・オブ・スローンズ の展覧会

      ハマりにハマった海外ドラマ、「ゲーム・オブ・スローンズ」なんと今、パリで展覧会が開催中とか!✨これは行かないわけにいきますまい!というわけで、鼻息も荒く楽しんできました🐉🏰👑🏰👑🏰👑🏰👑🏰👑🏰👑🏰👑🏰👑🏰会場はサロン・ド・ショコラの時と同じ、「Paris expo Porte de Versaillaise 」2 Place de la Porte de Versailles, 75015 Paris私達は30分刻みの時間指定の前売りチケットを購入していました。が、開催してから日にちが経っているからか当日券でも余裕で入館できたようです🙌↓指定時間になり、最初に通された部屋。今までのシーズンのおさらい映像が流れます。↓さらに中へ。展示のメインは撮影で使われた衣装や小物。はうーっ!衣装と共に武器の展示も!↓衣装を目の当たりにして、ドラマのシーンが目に浮かびます👀✨↓サーセイやティリオンの衣装も、「わぁ!本物!」とテンションが上がり、婚礼衣装に至っては、こんなに細やかやったんや✨と感動✨↓デナーリスの衣装が小さくてかわいい。↓迫力のドラゴンの骨🐉↓1番面白かったのがココ↓専用の機械で自分の写真を撮ると…↓「⭐︎」でなんのこっちゃになってますが、壁のデスマスクに自身の写真が反映されます!↓ジョン・スノウの毛皮…IKEAのラグという噂は本当なんやろうか…↓あのシーンやこのシーンで使われた小道具がっ👀↓もちろん、鉄の玉座もありました🙌ちなみに鉄の玉座、出口のすぐ手前にレプリカがあり、座って無料で写真が撮れます。(もちろん撮りました😆)実は、この無料の玉座フォトスポットの前に、ブルーバックで合成してくれるサービスもあり。ここも鉄の玉座に座って写真を撮れますが、もちろん、有料💰グッズもなかなか充実してましたよ。数あるグッズの中、どうしても私の目を引いたコレ。あんた誰や。。。な、ジョン・スノウ(多分)結構いいお値段やのに、かなりざっくりしてはりました。様々なアイテムの展示の他、セルフで楽しめるフォトスポットもたくさんあり、私達はかなり楽しめました😊✨🙌レビューは賛否両論のようですが、コスチュームが見たかった私にとっては大満足でした✨🏰🐉👑🧝🏻‍♀️そんなわけで、またしてもGOT熱が再熱している私です🔥今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !

      8
      テーマ:
  • 21Jul
    • パリの植物園

      先日OFIIから召喚メールがやってきました。指定病院での健康診断と、語学レベルチェック?とフランス講座的なもの。あぁ、まだ先ですが今からキンチョール。🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞🇫🇷🌞来週はパリも30度越えが続く予報。それなら涼しいうちに…と、植物園に行ってみました。ひろーーーーーーーーい。パリ植物園57 Rue Cuvier, 75005 Paris動物園やいろんなミュージアムが併設。ちなみに植物園は無料です。↓なんとなくムーミンっぽい建物も↓なんとなくジブリっぽい何かも↓バラの季節を少しすぎてしまっていたのが残念 オンシーズンはきっと綺麗だったはず。↓目が覚めそうな程の鮮やかな赤!↓なんか、なんとも言えないカルーセルに遭遇。↓なんで亀?!↓水やりもなかなかアグレッシブで。気をぬくと、ベッシャベシャにやられます。芝生でピクニック!はできませんが、いたるところにベンチがあって憩えました。(水やりトラップにかからなければ)なんやかんやで、1時間ほどかけて散策し、家に帰ったら歩き過ぎてクッタクタでした。たまには運動せねば。今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !

      7
      2
      テーマ:
  • 19Jul
    • やってしまった!! パスポートぉぉぉ…

      過去、1ヶ月分のチャージをしてもらったナヴィゴカード(PiTaPa的なやつ)を、ものの1週間もしないうちに紛失するという前科持ちの私ですが。今回、まさかの。パスポート紛失😱今朝、パスポートがない事に気付き、この暑さの中身震いするほどの冷や汗。紛失後の一連の流れをネットで確認し、ハードルの高さに白目。先に結果を申し上げますと、ちゃんと手元に戻ってきました🙌バンザイ🙌ではどこにあったか…まさかの郵便局のコピー機の中でした🏣2日前にOFIIへ書類を送付する為、郵便局でパスポートのコピーをとった際、ベタなことにそのまま忘れてしもたとか!ありえへん。。。いや、自分のことですけど、ないないないない、これはアカン。パスポート紛失して冷や汗滴る中、「もしや郵便局…?」と思い、近所の郵便局までダッシュ。局員さんを捕まえて、「一昨日の夕方、ここのコピー機に パスポート忘れたかもしれへんのやけど…」と。もうほんま、アホ丸出し。途中、P氏から電話で局員さんに説明してもらい、待たされること数分。奥の部屋から出てきた局員さんの手には、燦然と輝く私のパスポート!✨「メルシー!メルシーボークー!! ありがとう!めっちゃおおきに!」テンション上がって余計なことを口走りつつ、パスポートを抱えて帰宅したのでありました。私の後にコピー機使った人、郵便局の人、本当にありがとう😭今後、めっちゃ気をつけます💧パスポートを手に、足取り軽く帰路につく途中モジャモジャのお家を見つけました↓今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !

      12
      テーマ:
    • フランス暮らしの始まり

      早いもので、フランスに戻って来て1週間が経ちました。🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷今回、ほんま、めっちゃ時差ボケが酷かった…今回途中でドバイを経由した為、私の体内時間がご乱心?四六時中眠い状態が丸3日🤭そんな時差ボケ真っ只中の週末をノルマンディーの田舎で過ごしてきました。(ほぼ8割方寝てましたけど)ノルマンディーにしては珍しく、ずっと良いお天気🌞ちなみに帰りの日曜日はワールドカップ決勝戦の日でした。ゲーム前半、皆が試合観戦に釘付けの頃、我々は田舎道をひた走っておりました。徳永英明の風のエオリアをBGMに。シュールやな…(選曲はP氏。そういやこないだ日本来た時、ブックオフでCD買うてはりましたわ。)皆、自宅やバーで観戦してるのか、人っ子一人いない街並み👀ワールドカップもフランス優勝、幸先よくおパリ生活が始まりました😁✨昨日OFIIへ書類を発送し、今は召喚待ち。そんなこんなで、私のフランス暮らしの始まりです🇫🇷今日も読んでくださってありがとうございます😊Bonne journée !

      13
      テーマ:
  • 14Jul
    • エミレーツ航空 B777とA380

      今回の渡仏で乗った飛行機✈️は、この2機。KIX→DXB B777DXB→CDG A380乗ってみた感想です↓✈️🙋‍♀️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️【B777 】座席の広さは普通。一人一人の座席に可愛いポーチに入った、アメニティが置いてありました。中身はこちら↓アイマスク耳栓うっすい靴下歯ブラシ(戸惑う程ヘッドがデカい)ヘッドフォンも座席にありました。↓二つ穴だったので、持参したヘッドフォンは使用できず。(エールフランスは使用できたのになぁ)機内のものを使用していました。トイレもごくごく一般的な「ザ・飛行機のトイレ」です。暗くなると天井にキラキラ星の模様が✨モニターのタッチパネルの感度はやや鈍臭い感じ。↓✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️✈️【A380】最高!今まで乗ったエコノミーのなかではダントツです🙌なんだか、気持ち座席がゆったり。↓モニターも大きくリモコンやタッチパネルの感度もストレスなく操作できました。↓トイレは木目調👀洗面台も綺麗で機能的。ぜひ二階のビジネスとファーストも覗いてみたかった…両機共にサービスはCAさんによりけりでした。とてもにこやかで、丁寧に接してくれる方もいれば、ゴリゴリ強気で「スピード命」感丸出しの方も。個人的には夜中のアイスクリームがなかったのがちょっと残念でした(笑)エミレーツ航空、今回初めての利用でしたが、値段を考えると機体やサービス、機内食も含めてコスパ最高だと思います。ただまぁ、必ずドバイ経由なので、あと10年若ければいいけど、今の私には体力的にキツかったなと。往復はともかく、コスパが良すぎたので、今後も片道の時はお世話になるかもしれません。(体力鍛えておかないと!)今回も読んでいただいてありがとうございます😊Bonne journée !

      12
      テーマ:
  • 13Jul
    • ドバイ空港での乗り継ぎレポート

      この1年、文字通りフランスと京都を行ったり来たりしていましたが、ようやく、片道の航空券でおパリへ到着しました。人生も折り返し地点になって、また新しい生活を始めます。🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️🇫🇷✈️いつも利用するAir France の片道チケットが高すぎて、今回はお初エミレーツでした。KIX→ドバイ✈️約10時間乗継3時間半ドバイ→CDG✈️約7時間1番の心配事が、「あたし、ドバイの乗継大丈夫なんか?」というやつです。結果的には、沖留めの飛行機を降りて、そこで乗るバスさえ間違わなければ簡単でした!飛行機を降りると、ボードを持つスタッフの方がいました。ボードにはいくつかの都市名が記載。ボードに記載の都市に向かう人は「→」と。パリはそのボードには書かれていなかったので、矢印とは反対側に停車していたバスに乗りました。バスに揺られること15分。ターミナル3に到着。ここ、いろんな方のブログなどで「ドバイらしく✨煌びやか!」「✨豪華絢爛!✨」とレポートされていたので楽しみにしてましたが…到着した場所から程なくしてセキュリティーを通ったので、噂の豪華絢爛ゾーンをまさかのスルー😶セキュリティーを抜けて、乗継ゲートを確認したら、もう後は案内に従うだけでした。水タバコの道具(?)を横目に見つつ、いろんな種類のオサレなデーツを眺めつつ。免税店ゾーンを通り、スタバのアラビア文字表記を「ほほう」と眺め…すぐにゲートに到着しました。結局手荷物のリュックが7キロもあったので、トイレに行った後はベンチでダラダラ。思ってたよりゲートが早く開き、中に入るとまた大きな待合。ここでしばらく待った後、座席のゾーンごとにアナウンスが流れて搭乗。簡単!気をつけるのはバスだけ🚌あ、後、利用者の数に対してトイレが少なすぎ。ゲート近くのトイレは常に長蛇の列。で、待てど暮らせど個室がなかなか空かない。なんでか。入って思ったんですけど。トイレットペーパーが引き出しにく過ぎる💧2センチくらいでブチブチちぎれる!私今までの人生で、トイレットペーパーを引き出すのに、こんなに全神経を集中させた事ない。それくらいやりにくいし、時間がかかる。故に大渋滞!バスとトイレさえクリアすれば、心配していたよりも簡単でした😊次はB777 とA380の機内の様子を🙌今日も読んでくださってありがとうございました😊Bonne journée !

      9
      テーマ:
  • 11Jul
    • ドバイの乗り継ぎ

      明日の夜の便でフランスへ🇫🇷✈️Air Franceの片道が高すぎた為、今回はじめてのエミレーツです🙌ドバイまで約10時間、乗り継ぎ時間3時間半を経て、おパリまで約7時間。な…長い…そして、乗り継ぎ、怖い。そう、私はビビリのため、乗り継ぎがものすごくプレッシャー😭しかもドバイ空港は沖どめになる事が多く、ターミナルまでバスで行くとか…そのバス、行き先別やから、ここで乗り間違ったらアウトとか…私の英語力はルー大柴…さんより全然ない。正直、不安しかない💦でも、がんばります😭🙌Bonne journée !

      15
      テーマ:
  • 07Jul
    • 病理検査の結果

      最寄りの河川が氾濫するんじゃないか、近所の山が土砂崩れするんじゃないか、そんな不安を抱えつつ、雨がふり続く夜を迎えております。さて、子宮筋腫に悪性の疑いがあるということで、子宮筋腫と卵巣の切除手術を受けたのが先月末。術後36日の昨日、病理検査の結果を聞きに病院へ行ってきました。検査結果は、子宮筋腫と卵巣嚢腫共に悪性の所見なし。良性でした。この数ヶ月、予後の厳しい病気の疑いが続き、密かに神経がすり減る思いが続いていました。今回の結果は、本当に有難いです。これでやっとフランスに行くことができます!この歳になると、検診でもちょいちょい引っかかることもあり。。。健康って大事だなと痛感した数ヶ月でした。ちなみに術後現在の体調ですが、下っ腹に手を当てると、やはりまだズーンとした痛みはあります。(傷口というよりも、お腹の中)でも、じっとしていると手術したことを忘れる程に快復。通常の生活に戻ってよし、長距離の飛行機も大丈夫!とのこと。そんなわけで、サッカーを見ながら、渡仏の準備にかかります☺️自分の体は自分で大切に取り扱っていかねば!今日も読んでくださってありがとうございました☺️

      12
      テーマ:
  • 29Jun
    • 撮り溜めた写真をフォトブックに

      アイシングクッキー、シュガーデコレーションケーキのフォトブックを作りました😊今までも度々利用している「しまうまフォトブック」写真の四隅が切れてしまうのと、見開きが開ききらないのが難点ですが、この金額でこの仕上がり✨コスパよし子さんだと思います😁アイシングのほか、結婚式や旅行、色々な写真をアルバムにしました😊ちなみに、2年前の両親とのフィンランド旅行の際は、FUJIFILMさんの本格的なフォトブックを利用しました☺️↓お値段は少々張りますが、見開きもフラットで、さすがの美しいプリント✨スマホやデジ一眼で沢山写真を撮りまくる分、昔のようにプリントアウトすることもなく…スマホやパソコンで見ることも出来ますが、やっぱり紙媒体になると見やすいです👀✨回しもんじゃないですが(笑)フォトブック、おすすめです🙌今日も読んでいただいてありがとうございました😊Bonne journée !

      16
      テーマ:
topbanner

プロフィール

Yuri

性別:
女性
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
フランス 人の夫とパリで二人暮らしを始めました。帰国時には不定期でアイシングクッキーのレッスンをして...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス