東洋占~明るいほうへ

占いや占いに全く関係ない日々のことなど。


テーマ:
子供のために親ができることは三つのMだといいます。モデリング、メンタリング、モニタリングだそうです。
お手本となり、愛情を注いで心の支えとなり、あたたかく見守る。
簡単なことのようで凄く難しいことのようにも感じます。それはそれぞれの個性があって決まりがないからではないでしょうか。同じように育てても皆おんなじにはなりません。
十月十日お腹のなかで育てて一体であっても出産すれば別々の人生です。
だからこそ、愛情深く誰よりも幸せになって欲しいと願うのではないでしょうか。

話がずれますが、母乳を多く与えられて育った子供はそうでない子供に比べて学力や運動能力が高いそうです。そう思うと母親は産まれたばかりの子供に早くも重要なものを与えていることがわかります。
人間のからだは良くできています。

そういえば街角インタビューで
「やり残したことはなんですか」
というような質問に
結婚して子供中心の生活になったから目指していた夢を諦めたなどと発言している人が多い中一人の年配の女性が
「私は子供に恵まれてとても幸せな人生を歩んできたからやり残したことなどありません」
と答えていました。素敵な人間だと思いました。
あの方は食傷が綺麗に現れている人だったのでしょうか。

「食傷の強いお母さん」を見ているとお子さんのことをよく見ていらっしゃるんだなぁと思います。きっと細かいところまで気づいてあげられるのでしょうね。凄いなと思います。

人は親や兄弟、友達など周りの環境で大きく変わると思います。弱い命式の方などは特に影響を受けやすいのではないでしょうか。
私も一個人として少しは人に良い影響を与えられる人間でありたいと思うのでした。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。