俺の課題は、まだ終わってねぇぇぇ


夏休みの宿題だと思って気合で書き上げました、お久しぶりです。

りりぃです

相変わらずスロットは打ってます


これといって書くこともないんですよね、95%くらいはAタイプ打ってるのでね

思う事は色々あって書きたいこともあるんでんすけど文字に起こそうとすると言葉選びに時間がかかって下書き保存をしたが最後開くことは無かったって状況が半年続いたわけですね、ええ




さてさて、5.9号機に突入し試行錯誤を繰り返したものの開発期間が短いのもあり内規的にART機で面白い台を作るのは不可能だったという事が数字という客観的事実を元に証明されてしまっている昨今

そんな状態のArt機とは対照的に大ノーマル時代が密かに幕を開けていました


ギアスC.C.は甘いという理由で多少の動きはあったが番長A、まどかAは無事爆死

その後もグレンラガンやGATEなどワンチャンありそうな版権で細々と出てくるが設定状況の悲惨さなどから爆散



そんな中で不二子type-Aが頭角を現す

5.9号機の奇跡と呼ばれたその台はマニュアルjac搭載で枚数変動型Bigをウリに微粒子レベルで4号機のjackゲームを再現

そしてシンプルな演出&リーチ目で4号機世代からゆとりアクロス世代と幅広く支持を獲得し、それなりの稼働を見せ5.9号機で初めてまともに動いたのでは?くらいの評価を得る機械となる
因みに私は0ゲームから1243ゲームまでハマった事がある、不二子とは魔性の女なのである(´・×・`)



そして貞子vs伽椰子

打ち方はハナビでボナ後の2段階RTを搭載しリプ外しもほぼハナビ、なのにRT名称はバーサスチャレンジ、てか貞子vs伽椰子のvsってなんだよ!!どう戦うんだよ!!

などなどツッコミ所しかないパクリに版権乗せただけのネタ台という印象しかなくネットの前評判では糞台一択だったこの機種だが、、、

いざホールに出てみると多彩な演出と美麗なリーチ目、安定の役物などなど一部の集落で話題となりアクロスオタクを筆頭に圧倒的な高評価を獲得

設定が入る余地が無さすぎて打たれることも無ければ、人気が浮上する事も無いだろうけど「あの台、面白かったよな部門」では上位入賞を果たすのには十分過ぎる出来の良さだった、落ちてくるとわかっててもビビる役物の出来は相変わらず素晴らしい




そして6月

5.9号機の大革命
ディスクアップの登場である
「ビタができれば設定1でも103%」
それしか知らないコピペブロガーや薄っぺらいライター(笑)達が散々言ってたので聞いた事ある人も多いだろう

遂にアクロス以外でマトモな4号機リバイバル機種が登場

もうとにかく面白い
まずは打てよって感じ

とにかく凄いのは稼働率
グラフがドマイナスで1度も浮上してないような履歴の台がド平日に7000回る

しかも、その稼働が単発じゃなくて週間平均稼働で見ても6000~7000回転だからマジでバケモノ

2週間稼働がもてばマシと言われる5.9号機で全国設置店舗数は初週800店舗以下だったにも関わらず8月中旬には1000店舗突破、さらには増台の決定

とにかく凄いの一言
細かい所はまた記事書く(と思われ)


アクロス以外が初めてノーマル界に風穴開けましたね、そしてヤマサも過去の過ちを猛省して役物無しのプラネットを出すと告知

ファミスタも出てきたしアレックスも待機してるし今後がとにかく楽しみです



5.9号機で突如幕を開けた大ノーマル時代だが短期出玉制限やボーナス枚数制限により6号機ノーマルは暗黒の時代に突入し、天下無双のピエロ様でさえもオワタ祭開幕と囁かれるほど

止まぬ雨はない(キリッ)と言うがこればかりは晴れぬ闇という声も少なくない、果たして抜け道はあるのか?

5.9号機のうちにどれだけマトモなノーマルを適合させてるかが今後1~2年のノーマル市場を左右していくでしょうね


まぁ、枚数が少なかろうがアクロスが真面目に作れば面白くない訳がないだろうからそんなに心配しなくて大丈夫やろ

6号機の道を切り開くのはどのメーカーなのか?その辺を楽しみにしてますよ!!見せてくださいヤマサノホンキってヤツを







5.9号機についてもう少し語りますかね

5.9号機の大きな変化として
1)有利区間移行抽選の設定差撤廃
2)有利区間の上限1500g

主にこの2つ

こういう話をすると「有利区間上限がぁー」と言い始める人が大半で世間との感覚のズレを滅茶苦茶感じて辛いです


スロット好きのコミュニティに属していて、設定差を付けられない事を悲観する意見が出てこない事は正直僕は悲しいなって思う、凄く思う

1500gリミットとか正直どうでもいいんだよね、『設定』ってスロットの唯一個性でしょ?何故そこを否定されて文句が出ないのだろか?

決まった事は仕方ないから文句を言うだけ無駄だよね(´^p^`)っていう大人の対応を皆してるのかー?

否、断じて否否否


5.9号機ART機の解析を見ればみるほどに打つ気がなくなる、殆どの台がボーナスのみに設定差アリってもうジャグラーやん、いやジャグラー以下ですよ

出玉じゃなくてプロセスで楽しませないと行けない状況なのにそれすら出来ない、もっと真面目にやれよってメーカーも多いけど今回ばかりは98%くらいは規制が悪い

出玉の規制は仕方ない
でも楽しませ方の規制は辞めようぜ



国のお偉いさん方は依存性対策を大義名分に色々やってるが論理が破綻し過ぎててお粗末ですよ

まぁでも5.9号機という6号機との狭間に生まれた闇の期間を経験した事が何年か先に笑い話に出来ればそれはそれでイイかなって気がしなくもないです、思い出はプライスレス





そして来たる6号機

一発目は5.5号機の覇者
大都技研の誇る「Hey!鏡」

今回のルパンを受けて多くの人間はリールじゃなく現実も直視していく事を決めた訳だが、未だに謎の期待感を持ってる層が一定数いる、まぁ純粋に期待できるってのは良い事なのだが多分お察しの通りの結末になると思われ


トータル出玉が制限されてる中で純増をウリにするって、例えるなら同じ量のカレーを食べるのに超デカいスプーンを用意して

「今回はデカいスプーンを用意したよ!!コレでいつもより沢山食べれるぞ!!凄いだろ(^ω^)」


って言ってるようなもんです。早食いを生き甲斐にしてる人以外なら「だからなんやねん、カレーの量は同じだろ?何言ってんだコイツ( ˙-˙ )」ってなると思います



そんでもって6号機の肝となる規制である有利区間を「モードでかわす」とか言ってます

規制の抜け道を模索して面白さを追求するのを何十年も続いてきた業界ですが6号機1発目からやるかね?いきなり喧嘩売ってくスタイルはいくないと思うよ



「鏡がコケるようなら6号機の未来は危うい」とか言ってる業界関係者(笑)やコンサル(爆笑)が沢山居ますがホントかよーって感じ、そんな事言ってるお前らの未来の方がよっぽど危ういよ

おそらくですが『純増5枚!!』とかを煽り文句として営業してるうちはろくな機械は出て来ないと思う、6号機が本領発揮するのは宇宙的に広がったゲーム性を深掘りし始めてから




最近はスロ熱が高いので雑誌を立ち読みする頻度が上がったのですが某必勝なんとかさんの鏡特集で

「純増が速いし、ベースも高いので仕事終わりでも気軽に打てて最高です!!

とか頭の中ハッピーセットなライター崩れがコメントしてて笑えなかったね

純増早い
ベース高い
天井アリ

とか無理ゲーのジャットストリームアタックを投げつけられたら僕は話を聞いただけで打ちたくなくなる

新内規移行後、麻雀物語3を打った人間ならわかるはず。総量規制がされてる中で無理を通すと必ずシワ寄せが来るというお話です




6号機という新しい枠組みで出玉性能が落ちているという現実を見て見ぬふりをし、瞬間最大風速でかしかない『純増』というワードに惑わされてはいけない

まぁ、気持ちはわかるよ。だって何年も最大純増3.0枚で生きてきたんだから突然純増5.0枚です(ドンッ)って言われたら騒ぎたくもなる

でもアンタら純増約3枚の絆やハーデスを満足そうに打ってますやん、こぜ6!!万枚!!万枚!!って全力で向き合ってるやん、それ以上に何も求める?

太陽に近づき過ぎると翼が溶けて地に落ちますよ


極論をいえば「純増14枚が24G継続するハナビって台があるんだけどさ」って話になるからさ、純増なんてそんなもんよ



あと雑誌やネットで気持ち悪いくらいに大絶賛してた奴らこの台がコケた時は覚えとけよ、ガックン調査団ことオフミー以上に心の中でバカにしてやるからな

仮にも6号機1発目から成功を収める様なら「流石に我らが大都やな、曲も最高やし(*^^)」って俺はドヤ顔で語るよ

手のひら返しは基本(´^p^`)




4号機が消え十数年、5号機移行でスロット終わったと言われ続けながらも試行錯誤の末に5号機の最高スペックに到達した旧基準機、そして5.5号機、5.9号機と歩みを進めてきた我々

6号機移行に伴いユーザーの選別は加速する。現に5.5号機にすら対応できず姿を消した仲間は多い


生きる為にパチスロを打つ層は淘汰され、パチスロを打つ為に生きている層が残る


少しだけ名言っぽくなって以外と気に入ってるワードなのは誰にも言えない秘密なのだが

要するに、金を目的に打っていた著しく質の低い連中がいなくなり、純度の高いスロバカと呼ばれる人間の比率が大幅に高まる

遊戯人口は圧倒的に減少する、そんな環境でも生き残れる優秀な頭脳をもったホールがあれば我々はまだまだ楽しんでいけるだろう



ことあるごとに激震が走るこの業界、その度に「今回はマジで終わったな。」そう言い続けて気づけば6号機

FinaltheENDLASTなどの言葉がこの業界では終わりを意味する言葉じゃなくて続編ありのフラグである事は偉大なる牙狼先輩やルパン先生に学んだはずだよな

スロット終わった=スロットTHE END

フラグ立ったので俺達のスロットは終わりません、次回作にご期待下さい!!


それでは。