猫とわたしと 日常と

猫とわたしと 日常と

岡山市で活動中のペットシッターです★こちらではシッターの日常として 今まで通り 親バカ猫Blog継続ーーー       ホームページはこちら→http://petittama.net/

♡♡♡♡♡my家族紹介します♡♡♡♡♡♡
猫とわたしと 日常と
★ちょこ♀(12) ★ぷりん♀(享年13) ★しらたま♀(6)★金時♂(3) ★小麦♀(1)

テーマ:
自分の家のことを
後回しにしていたら
割りかし てんやわんや。

うちの猫との
平穏な暮らしを
取り戻したい。


タイミングってあるけど
よく間違えたり
よく合わなかったり。


例えば

先月 ちょこが膀胱炎になって
それに気づいたのは
動物病院 ちょうど一旦閉まる昼。

午後の診療時間までの
数時間の長い事。

ちょこはトイレに通うのを諦めて
その辺でオシッコを絞り出す。

そんな床の数滴程のオシッコは
シリンジで吸えて採取しやすかったが。

それから数日間 処方された
抗生物質を1日1回飲ませるのは
ちょこの場合 一苦労なのだけど
症状は2日目には落ち着いた。

薬が終わる頃
またオシッコ採取して
それを見てもらってから
薬をまだ飲むかやめるか
決めればよかったのだけど

家を出たり入ったりの私は
それが出来なかった。
ちょこのオシッコする時に
ちょこの側に居られなくて。
寝てるときもしてたかもだけど。

薬をやめて数日後
すぐに再発してしまった。

また一苦労の薬の日々。


例えば 

一昨日金時の耳の後ろに
腫瘤を発見。

朝だったけど ひとまず仕事。
昼、病院開いてない。

そして午後の診察が始まる時
すぐ行けば良かったのに。

先に 頼まれた用事で出掛け
そのあとにしたばっかりに

用事から帰ったら
金時の耳周りや 後脚、
血塗れ。膿塗れ。
床や壁にも 点々…

金時も耳の後ろが気になって
ちょっと出かけた間に
自分でガリガリしちゃってた。


腫瘤のそもそもの原因が何なのか
傷が化膿したんだろうけど
その傷を作ることになった原因は
腫瘍なのか。耳の中?はたまた?

排膿しても膨らみがあるのだけど
傷のせいで腫れてるだけなのか
そいつは腫瘍なのか。

そこを調べるのは
後回しになってしまい
とりあえず
傷の治癒を待つ事に。

金時も抗生物質。
金時は ちゅーるあれば
飲ませるのは楽ちんだけど
1日2回。

傷とかのせいではなく
エリザベスカラーのせいで
動きが止まってる。
弱ってる 金時。

ゴハンは差し出せば食べるけど
水 飲んでるのか?
トイレ 行ってるのか?
確認 出来なくて心配。

なのに今 私は寝室。
しらたまと ちょこと一緒。

金時と小麦は締め出し。



弱ってるついでに
仲違い中の しらたまと
うっかり 仲直りしないかと
同室にして見てたけど
それはとても無理そうだった。

それが改善すれば
どんなに生活が楽になるか…
と思うものの 難しい。



そういえば


金時、先生に、
猫のカラーで合うかな…
とボソッと言われてたのと
(デカイからね)

家に帰って 玄関で
猫サイズで一応大丈夫だった
エリザベスカラー付けたら
そのまま一旦はいつも通り
スタスタ歩いて 

猫の通り穴をくぐろうとして
いい感じにカラーの丸が
通り穴の四角を覆って
金時進めず 暫し静止…

したのには  ウケた!
(カメラ起動出来なかったのは悔やまれた。
   そこを悔やんでる場合ではない。)



猫たちには色々申し訳ないが
とりあえず笑っとこうと思う、
なにかと。これからも。

なんもかんも悔やんでも仕方ない。



人手が欲しかったりする。
でも他人じゃダメな うちの猫達。

もうひとり私が欲しい。
でもそんなん考えても無意味だし。






あー・・・

宝くじ買お。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス