レモンパイパーのTime&Place

レモンパイパーのTime&Place

わたしレモンパイパーがよしなしごとをつづらせていただきます。どうぞよろしく。なんにでものめりこむ本読みです。放送大学に在学中です。プロフィール画像を変更しました。中村忠二という版画家の「もんしろ」早く本当の春が来てほしいものです。

こんにちは!

今朝は頭痛がして、やっと復活しました。

 

いま、これを聴いています。1968年アメリカのTHE PARADEと言います。

なぜかお気に入りで、何度もCDを買い替えています。

 

 

わたし、このCDは持っていないのですが、うちにあるのは古すぎてAmazonさんに出てきません。

 

こういう曲です。このアルバムでやっぱり一番です。青春だなあ(^_-)-☆

 

 

さきほど、放送大学の学部の印刷教材が届きました。

 

 

 

ツイッター仲間の方に教えていただいた科目です。

目次を見てびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

 

アメリカのカントリー、フォーク、ウッドストック、「朝日のあたる家」、ボブ・ディラン、アートetc、etc・・・・・

 

こんなにロックな授業があったでしょうか?

 

いまからワクワクしています。

 

ところで、9月からあたらしい職種に就職したのですが、まだ「週休4日状態」です。

新米にはなかなか仕事を任せられないようです。

 

くさりました。

 

上司に訴えました。

 

でも、週3回仕事はあるので、今ある仕事を大事にして、残りの4日は、これから忙しくなることを見越して、放送大学の授業を進めて、あちこち出かけて、本読んで、映画なんか見て(ひなつきがフォロワーさんに勧められた映画があるんです)、博物館や美術館や画廊に行って、自分を磨いておきたいと思います。

 

いつ仕事が来てもいいようにね。

 

さあ、あしたもあさっても仕事、がんばろう!

 

 

こんにちは!

 

きょうは元気の出るこれを聴いています。

 

 

大好きなこの曲が入っています。I'm Alive。

 

 

元気がないというわけではないのですが、テンション上げていきたいときのテーマソングみたいなものですね。ホリーズは。

 

さて、さっそく放送大学大学院の印刷教材が昨日届きました。

 

これです。

 

 

 

さっそく読み始めたのですが、さすがに難しい((+_+))

授業のメモは印刷教材にしていたのですが、余白がない。

 

まだ、10ページも読めていません。

しかも集中できなくて、定規かしおりを当てて読まないと読めないです。

 

こんなことは、放送大学に入って最初の頃によくありました。

慣れれば、なんてことないかも。

ささやかな期待をしています。

 

やっぱり、甘くはないですね。

 

難しいのは第一章だけかもしれないし。

 

宇宙人が出てくるみたいだし(笑)楽しそう。

 

今度はノートとテレビの録画が完全必須ですね。

ノートはめったに作らないのですが、頑張ります。

 

実は印刷教材を読むのに最適な場所があるのです。

 

それは「電車の中」

 

むかしの職場は自宅の近くだったので、徒歩通勤でした。

 

電車で出かけるときにもって出ると、なんとも言えず集中できるのです。

電車通勤の方が羨ましかったです。

 

そのことをツイートすると、当時の学長先生、かのオバケ先生(岡部洋一先生)が、「徒歩なら近いから、家で勉強できるのではないですか?」と返してくださいましたが、当時のわたしは残業漬けでうちで平日勉強する余裕はありませんでした。

 

通勤電車というインターバルが欲しかった時期でもありました。

 

これから電車の異動が多くなりますが、思わぬ事態が。

 

そうです。Twitterとブログです。

 

電車でそれをしてしまうと、印刷教材が読めません。

 

性根を直さないといけませんね。

 

がんばります<(_ _)>

 

 

 

 

こんにちは!

いつもだいたい日曜日に更新していましたが、新しい仕事は日曜もあるので、基本日曜の更新はなくなります。

まあ、随時更新ということで、よろしくお願いします!

そこそこ仕事してます。

 

きょうは、急いで更新しています。

 

それは、大嫌いなかみなりがこちらに向かっているようなのです!!!

 

というわけできょうは、関係ないこれを聴いています。

 

 

サンダークラップ・ニューマンの唯一のアルバムです。

わたしは映画「いちご白書」は知らないんですけどね。

なぜかこの曲は好きで。

 

 

 

ピート・タウンゼントが隠れキャラとして、作ったグループだそうですね。

 

さて、かみなりが向かってくるので、急ぎましょう。

いかに、わたしがかみなりが嫌いか?

 

高校時代にさかのぼります。

英語の授業中、窓際に座っていたわたし、突然のかみなりに

 

きゃあ!!!!!

 

悲鳴をあげ、先生に絞られました(;・∀・)

先生よりかみなりのほうが怖かったんですね。

 

うちに帰れば、犬がいました。

家族が誰もいない。

 

突然のかみなり(>_<)

 

犬が騒ぎ出しました。こういう時にひもを切って逃走する犬が多いそうですね。

 

大雨の中、犬を玄関にしまおうとしましたが、いうことを聞きません。

やっとのことで、犬をしまって玄関を閉めましたが、犬とふたりで震えていました。

 

横田基地に日米友好祭に友人と行きました。

突然のかみなりと大雨。

 

飛行場のような、広いところはかみなりが落ちやすいそうです。

 

友人は、ステーキを買う列に並んでいました。

わたしだけ先に屋内会場の倉庫に避難しましたが、友人を完全に見失ってしまいました。

 

人でいっぱいの倉庫から外に出たわたしに、軍人さんが声をかけてくれました。

英語はよくわかりませんでしたが、「危ないから中に入りなさい」って言ってくれていたようです。

 

わたし、なけなしの英語で「アイ・ロスト・マイ・フレンド!」って叫んでました。

 

何とか友人を見付け、倉庫に入りましたが、ずぶ濡れ。

参りました。

 

 

社会人になってこんな人に出会いました。

わたしと真逆な人。

かみなりが来ると喜ぶんです。

花火大会みたいって。

 

きゃあ!!!♡って喜んでました。

 

皆さんはどうですか???

 

 

日曜にカントリーのラジオ番組が聴けなくなるのはさみしいですが、土・月で何とか聴けるだけ聴きます。

 

さて、きょうはかみなりが来るまでゆっくりしよう(笑)

まだ来ませんが、来る予報です。

 

追伸

放送大学のオンライン授業Ⓐをいただくことができました!