View this post on Instagram

上野で中国茶・台湾茶「閒茶」✩ 上野恩賜公園や、藝大からすぐながら、上野→根津のルートから1本入ったところのため、すごく静かにお茶できます。 1年半ぐらい前にオープンながら、私はつい最近香香天風のお客様に教えていただき、はやく行かねばと思ってました。 #taiwanplus2018 と、#藝大美術館陳列館 に行ったついでに寄りましたが、いやいや、こちらがメインイベントとなりました。 セットされている茶器にワクワクし、オーナーさんが、同時期に同じ香港の空気を吸ってらしたと知り、たくさんおしゃべり。 メニューは、15種類ぐらいの茶のみで茶菓子付きで、1000円前後。みなさん、時間ある時に行った方がいいですよ。ゆっくりお茶できます。 初心者さんには茶器の扱い方も教えてくださると。急須か蓋碗かを選べるんですよ。素敵な茶器の販売もあります。 なんと、こちらには、茶葉持ち込みのシステムがあります!今週末のエコ茶会の帰りにとか、いいかも。上野は行く機会があるから、また行かないと。 私は日本の方が焙煎した包種茶を注文。美味しくて何煎も楽しめました。茶菓子もどれもこれも美味しかったですよ。 #閒茶 #tea #茶 #中国茶 #台湾茶 #上野桜木 #上野 #東京 #tokyo #tealovers #お茶 #お茶好き #お茶好きな人と繋がりたい #茶器

lijilanさん(@lijilan)がシェアした投稿 -