パワフルな「花の力」とは・・、一体?? |      。。光のつれづれ草 。。

     。。光のつれづれ草 。。

   天使のこと、スピリチュアルなこと、はたまたスタッフの日常まで・・
   毎日をちょっと豊かにするグッズや教材を、制作・販売している“LIGHT WORKS”のスタッフBlogです。
   新商品の紹介やお得なセール情報も♪

実のところ私も、可憐な、でもどちらかといえば華奢なお花に、
そんな力強さがあったなんて知らなかった!と、驚いたうちの一人です。

昨年夏に開催したライブイベントで、
ピンク色のバラを使ったワーク(誘導瞑想)をしていたときのこと。


ふいに、

自分が 愛おしくてたまらない という気持ちになったのです。

とっても胸が熱くなりました。と、同時に、今まで感じたことのなかったその気持ちに強く感激したのでした。

そしてあとで冷静になって思いました。
そんなふうに感じさせてくれたお花って、すごいな!!と。おおっ

お花がそんなふうに思わせてくれたことに、ただただ驚きでした。


フラワーセラピーオラクルカードによると、ピンクのバラのエネルギーは
「内なる美を輝かせる」
ありのままの自分を愛しましょう


カードの解説書を読んで、その意味は知っていましたが、でも、そのとき頭でそう考えていたのではありません。

ワークと言ってもなにも難しいわけではなく、ロバートさんの誘導に沿って、花を見つめたり、目を閉じて香りを味わったり、花を体の気になる場所に当てたりと、とても簡単なものです。それを、誘導瞑想と呼んでいます。

でもこれが、とってもとってもパワフル、なのです。

私が思うに、お花の力と、さらにそこに集まってくれる天使たちのサポートが、すごいのです。

ロバートさん曰く、こうした誘導瞑想をするときにやってきてくれるのは、大天使ミカエル大天使ラファエルが多いのだとか。

それは、ロバートさんが選んで呼んでいるのではなく、ミカエルラファエルを必要とする方が多い(多かった)のであって、もちろんときにはほかの大天使もやってきてくれるそうです。

そんなわけで、頭ではわかっているのに、そうならないでいる原因(潜在意識)が開かれ、癒されていくのだと思います。

すべては、その時に必要な癒し、です。
さらにはそのときに参加された方々によって、突然のメッセージが届いたりもしていました。

ちなみに、大天使ミカエルがやってくると、そのパワーでとても熱くなるそうです。実際に昨年も、エアコンの低めの設定温度に関わらず、熱気でムンムンsweat*


参加されたみなさまはこんなふうに感じてらしたようです。

ハイビスカス 2月11日【コラム】<ライブ版ならではの魅力>ロバートさんの瞑想とは?!
2月11日【コラム】をクリックしてください。

また別の日、2デイセミナーの際に
モニターとして、ロバートさんのフラワーセラピーを受けたとき、
「ちゃんとレポートしなければ!」と頭では思っていたのですが…

一瞬で寝落ちしました。。眠い
(レポートする身としては残念な限り・・)

でも、目が覚めると(笑) それはそれはすっきり!!


こうして花たちは、
意識的な気づきがあるにせよ、無意識のうちにせよ、私を癒してくれたのでした。 続く・・

こちらもどうぞ
花 「お花がメッセージをくれるってほんと?」「お花の癒しとは?!」

※3月3日【コラム】をクリックしてください。

お読みいただきありがとうございました。 渡辺 ピンクチューリップ