よく
クライアントさんから

結界張るにはどうしたらいいですか?

って

聞くんですが

なんで?って聞くと

不要なものを寄せ付けないようにしたいとか

護りたいとか

他の人の感情を入れたくないとか

言われます

僕が思うのはそれは頭の中で他の人の思いがずーっと聞こえててそれが苦痛なのかな?と思ったりするわけですが

そういうわけでもなく
事前にそういうことにならないように
予防的な考えであることが多いんですね

確かにそういう対策は必要な場合もあるんですが

大体は結界はらなくてもいいんじゃないかなぁと思います

結界をはるとかはらないとかの前にもっと大切なことがあります

それは

自分の健康状態と精神状態です

健康で明るく元気な状態を

如何に保つか

なんだと思います
だいたいそれで事足りる

なんかヤバいところに行くとか
そんなことでもない限り
そんなに結界張るまではしないでいいんじゃないかなと思います

例えばそういった人の気持ちがわかったり、俗に言う「もらう」という現象は

ある意味その人の学びだったりします。
その学びを端から受け取らないってするのは自分で自分の学びを奪うことになるんじゃないかなと

健康第一
テンションアップ

まずはそこからじゃないかなと

結界の張り方は張り方でありますから
それはまたご要望いただければお伝えします^_^ください